原田聡(歌う歯医者)の開院場所はどこ?桑名市での評判や口コミをチェック2

メディアにも露出して、歯の大切さを歌って世に知らせる原田先生。

人気も知名度も抜群です。

2016年4月に桑名市に歯科を開業する前は、弥冨のエムデンタルクリニックで院長として勤務なさっていました。

トータル歯科医師歴15年のベテラン先生です。

開院した「はらだ歯科クリニック」はどこにあるのでしょうか?

また、施設の様子はどういったかんじでしょう?

今日は歯科クリニックについて書いてみます。

 

Sponsored Links

はらだ歯科クリニックのある場所

 

 

桑名市新西方(しんにしかた)にマックスバリュやハードオフ、セリアや喫茶店などが立ち並ぶ「イオンタウン桑名新西方」があります。

このイオンタウン自体もまだできて数年ほどで、桑名市のなかでも比較的新しいショッピングタウンです。

すぐ近くにイオン桑名(ショッピングモール)がありますが、そこはとても広く、駐車が大変です。

移動は車の桑名市民が、さっと買い物だけを済ませたいといったときに便利な場所かな思います。

新西方という場所は住宅地で、名古屋駅直行のバスが出ていたりと、名古屋勤めの人が多く住む場所として有名です。

そんな割とセレブな印象の土地です。

お買い物ついでに、歯の治療が受けれるって便利ですよね!

いや。歯の治療のついでにお買い物ですかね?とにかく良い場所です。

 

クリニック内の様子

まだできて間もないクリニックのなかは、白を基調とした明るい雰囲気の内装です。

歯医者さんって順番待ちのとき緊張しませんか?

待合室のイスがオレンジ色で、なんだか不思議と歯医者を感じさせないというか、変な緊張感がない空間作りがなされています!

待合室にはマンガや雑誌、テレビが置いてあり、お茶やコーヒーなどが飲めるドリンクバー、奥には子どもを遊ばせておけるキッズコーナーがあります。

長い待ち時間も退屈せずにリラックスして待ってられますね。

院内には原田先生の油絵の似顔絵が額に入れて飾られていたり、どこかのバンドのサインが飾ってあったり、なんだか飽きません(笑)

他にも至るところにお花の絵などが飾ってあり、本当に歯医者感ないですよ。

また、子どもにうれしいのが、治療を終えてお会計をするとメダルをもらえておもちゃのガチャガチャができます!

アンパンマンのマスコットや、動物の消しゴムや車のおもちゃだったりと色んな年代の子どもに対応しています。

素晴らしい!

 

診察室や治療時の様子

肝心の診察室ですが、ここもとても明るい雰囲気です。

同じくオレンジ色のイスで、そこに寝ころぶと目の前にテレビ画面があり、そこにレントゲン画像が映し出され、その画像を見ながら説明して下さいます。

一番うれしかったのが、下の子ども達を連れて治療に行ったときに、子ども達も一緒に入っていけるキッズルーム併設型の診察室があるんですよ!

広めの室内に、診察するイスとその横にソファとちょっとしたおもちゃが置いてあって、ここで子どもを遊ばせておけます。

我が家はまだ子ども達が小さいので、これは非常に助かりました。

いつでも子どもを預けて来院できるとは限りませんもんね。

先生は治療の際にレントゲン画像を見ながら親切丁寧に説明して下さいます。

当たり前ですが、診察のときはまじめですよ!きちっと治療して下さいます。

ぽろんでも掲載されていますが、「痛みのない治療を心がけています。」という部分を大事になさっている印象を受けました。

上の子が、虫歯ではないのですが、歯の生え方が悪く、抜歯が必要だったときに「笑気麻酔を使って、恐怖を取ってあげた方が良さそうですね。」と気を遣って下さいました。

笑気麻酔とはガスマスクのようなものを付けて、そこから意識がぼわ~とする麻酔を流すものです。

これには怖がりの子どもも助けられました。

 

余談ですが、診察室にギターが置いてありました!

生歌が聴きたかったのですが、忙しそうだったので言い出せず‥です。当然ですね(汗)

Sponsored Links

 

はらだ歯科クリニックが力を入れていること

先ほど書いた通り、痛みを取る治療に力を入れておられますが、他にも待合室に歯の矯正の器具が飾られていました。

ぽろんでおなじみ、透明マウスピースのインビザラインや歯の裏側に付ける裏側矯正器具、成長期の子どもに使う床矯正の器具など‥

実物が並べられていました。

インビザラインは私も前から興味があり(もうババアですが‥)、別の歯科医院に説明を聞きに行ったこともありました。

が、本物を見たのは初めてで感動しました。

本当に矯正しているのが目立たなくて良いですね!

歯の矯正に関して、とくにインビザラインについての症例数は全国で見てもトップレベルの数だそうです。

相談してみる価値ありますね!

 

あと、私が一個人的に気になっているのが「セレック」です。

虫歯になると、奥歯は保険適用の白い詰め物ができなくて銀歯の選択になってしまいますが、セレックだと保険が利きませんが、白い詰め物ができます。

セレックの何が良いって、コンピュータで詰め物を作るので、かなり精密。

銀色の詰め物って、年数経つと中に虫歯菌が入って虫歯になり、銀の詰め物が取れて、また深く削って詰め物して‥ってしなくてはいけませんが、セレックだと詰め物と自分の歯の間にすき間ができないので、虫歯になりにくいんですよ!

前、別の歯医者さんに聞いたとき、「セレックで作ったものを詰めれば、その部分は半永久的に虫歯になりません。」とのことでした。

その機械があるんですよね!

次、奥歯の詰め物が取れたらお世話になりたいな。。

 

まとめ

便利な場所にあって、院内の雰囲気も良い、はらだ歯科クリニックはいつも混雑の人気ぶりです。

予約なしでいくと土日で2時間待ちでした‥。

外出できるので良いですが。

行くときは予約をすることをおすすめします!

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★