大塚祥平(駒沢大)のプロフィールや進路は?成績や記録中学高校や彼女も

どうもこんにちは!昨日、真ん中の子にサンタさんからもらったトミカシステムを組み立てるようにリクエストされ、かなりの時間を費やしてしまった あこぽんです(^^)/

サンタさんは恐ろしい物をプレゼントしてくれました‥(笑)

トミカのポリスステーションセットだったのですが、これがシール貼りから、組み立てから何からなにまで細かく(^^;)

父親不在中のなか、やんちゃ盛りの末っ子をセーブさせながら組み立てて、午前中で体はズタボロとなりました‥。

子どものおもちゃ あなどるなかれですね!!

 

と、そんな忙しい年末の最中、間もなく行われる第93回箱根駅伝を心待ちにしている我が家ですが、今回は青学の3冠3連覇がかかっているので、盛り上がりも半端ないですね!

たくさんのチームがエントリーしているなかで、『駒沢大学が箱根駅伝51年連続51回目の出場』という、とてつもない記録を打ち立てています。

駒沢大のその強さは安定的で、青学の強力なライバルです!

その駒沢大の大塚祥平選手が気になります。

今回は大塚祥平選手のすべてに迫ってみたいと思います。

 

こちらでも選手の紹介をしています。↓
村井駿(青学)のプロフィールや進路は?留年の噂や中学高校や彼女も
池田生成(青学)のプロフィールや進路は?成績や記録中学高校や彼女も
橋本澪(東洋大)のプロフィールや進路は?成績や記録や高校や彼女も
桜岡駿(東洋大)のプロフィールや進路は?成績や記録中学高校や彼女も
西山雄介(駒沢大)のプロフィールや進路は?成績や記録中学高校や彼女も
鈴木洋平(早稲田大)のプロフィールや進路は?成績や記録中学高校や彼女も
井戸浩貴(早稲田大)のプロフィールや進路は?成績や記録中学高校や彼女も

Sponsored Links

大塚祥平選手のプロフィール

出典:箱根駅伝選手名鑑

 

 

名前:大塚祥平(おおつかしょうへい)
生年月日:1994年8月13日
星座:しし座
血液型:A型
出身地:大分県大分市
出身中学校:城南中学校
出身高校:大分東明高校
現在:駒澤大学経営学科4年生
身長:169cm
体重:54kg

 

大分東明高校は駅伝部があり、男女ともに2016年大分県高校駅伝でアベック優勝するなど、県内でも屈指の駅伝強豪校です。
(アベック優勝って通じますか?‥汗)

大塚祥平選手の大分東明高校時代の全国高校駅伝の記録ですが‥
〇高校2年生時 1区7位 (00,30,06)
〇高校3年生時 3区4位 (00,23,53)

1年で記録6分少々の短縮ってすごくないですか!?
恐るべし思春期の力!!!!
若いってすごいです!

そういえば私自身、学生時代はバレーボールをやっていましたが、ちょうど高校2~3年生って筋力、体力ともにピークだったように思います。

駅伝も記録がグングン伸びる時期なのでしょうか。

大分東明高校出身の有名人はマラソンでは安部友恵選手がいます。

驚くべきはサッカー選手が多数、大分東明高校より排出されていることです。
西川周作選手、梅崎司選手、石田良輔選手など‥

スポーツが盛んな高校は活気があって良いですね!

 

大塚祥平選手の過去の成績

大塚祥平選手の過去の駅伝での成績ですが、

〇2016年箱根駅伝 5区4位 (01,20,38)
〇2016年出雲駅伝 6区4位 (00,30,14)
〇2016年全日本大学駅伝 8区3位 (00,58,03)

こうして記録を見ると今年は大塚選手、徐々に調子を上げてきています。

この勢いを箱根駅伝に持ち込んで欲しいですね!

●1万メートルの自己ベスト記録 28分34秒31

駒沢大学の今年のエントリーメンバーの記録を見ていましたが、4年生の1万メートルの自己ベスト記録が大半の選手が28分台と総合力がとても高いと感じました!

そして駒沢大学の過去の箱根駅伝の順位ですが‥
第90回大会 2位(10,57,25)
第91回大会 2位(11,00,17)
第92回大会 3位(11,04,00)

と、安定した強さを見せています。

今大会、エントリー選手がベストの状態に持っていけたら駒沢大学の優勝が見えてきそうですね!

 

Sponsored Links

大塚祥平選手の進路は?

大塚祥平選手は九州電力に就職が内定しています。

九電工の直近の成績として、2016年12月開催の福岡県長距離記録会、熊本県長距離記録会で九電工の選手が優勝しています。

九電工所属の長距離選手の出身校はさまざまですが、駒沢大学の先輩もいるようで大塚選手としても心強いですね。

練習施設もきっと快適な場所であることが予想されます。

大塚選手にはさらに頑張って活躍して欲しいですね!

 

大塚祥平選手は彼女はいるの?

大塚祥平選手の頑張りを見ている人は みています!!

このように大塚祥平選手のファンの方はいらっしゃる様子ですが、彼女の存在について明かしている情報はありませんでした。

大塚祥平選手は陸上に学業に‥と、とても忙しそうなのでもしかすると今は彼女はいないのかもしれません。(予想です。)

でもスポーツマンって、やはりどこに行ってもモテますよね。

なので彼女候補が何人かいてもおかしくないです!

彼女の存在が気になります‥。

 

まとめ

今大会、大塚祥平選手は『山の神伝説 4代目は大塚!!』と報道され、大変注目されています。

また、大塚祥平選手は今大会抱負を「総合優勝する。」と語っており、そのコメントに本人の気合が感じられます。

駒沢大学の攻めの走りを期待しています!頑張って下さい。

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★