人志松本のすべらない話2017年1月7日ネタバレや内容は?千原ジュニア

どうもこんにちは!子どもの冬休みの宿題は、自由工作がないので助かっている あこぽんです(^^)/

夏休みは工作や自由研究がありますよね。後日、作品展に行くと、「親の力作だな~(笑)」と思うのですが、ある作品は実物のかなり大きめのイルミネーションが作られていて、もはや家族総出の作品だなと思いました( ゚Д゚)

近年、自由工作は親の作品展化していますが(笑)、冬休みは助かります。

間もなく冬休みも終わるので、やれやれといったかんじです(^^;)

そういえば2017年1月7日(土)にフジテレビ系で今年初の『人志松本のすべらない話』が放送されていました。

今回はゲストに綾小路きみまろさんが来ていて、とてもおもしろかったのですね!我が家も家族で観ていました。

今日は見逃してしまった方のために、内容についてふれていこうと思います。

テレビ画面で見たいという方は、この先は進まないで下さいね(^^;)

今回は、千原ジュニアさんが話した全2話を覚えている範囲で書こうと思います。

少し表現が違うところもあるかもしれませんが、ご理解下さいね。

Sponsored Links

シン・ゴジラ4DX

昨年、地方で仕事があって、ちょっと時間が空いたんですよ。

ほんで何しようかな~映画でももしタイミング合えばと思って、調べたら公開された直後くらいのシンゴジラがやっているから、時間も合うし、ええやんええやん~って、その地方の映画館に観に行ったんですよ。

何の情報も無く、公開されたところやったんで行って、チケットが3,000円くらいなんですよ。

「高っ!えっ!?」って思って入ってね。

そうしたら4DXの劇場なんですよ。でもな、シンゴジラって2Dなんですよ。

別にゴジラが飛び出してくるわけでもなく、3Dでもない。飛び越えて、シンゴジラを4DXで見せるんですよ。ムチャクチャやん。やってることが。

その2Dをより臨場感出すのが3D、その3Dをさらに良くしたのが4DXでしょ。
ここすっ飛ばしてるんですよ。これなんや?と。

ゴジラが東京湾をザバ~って出てきたら、スクリーンから出て来るわけじゃないでしょ。

でもゴジラがザバ~って水から出てきたら顔に水かけられるんですよ。ね?

松「でもペラペラな動きなわけでしょ?」

300人くらい全員が顔のところに小さくバッて水かけられるんですよ。(笑)

んで、全員が「えっ!?何これ!?」みたいなかんじになってるんですよ。

で、これ誰目線で観たらええんか分からなくなっているんですよ。

戦闘機がガーっと上に上がっていく。すると300人のイスがウ~ンって上がっていく。

で、ミサイルがダダダダダ~ってなると、顔の横で響く。名もないちょい役の戦闘員に感情移入するの?僕ら300人は。って。

と思ったら、ゴジラが背中をババババ~っとうたれる。で、我々の背中のシートがドゥドゥドゥドゥ~って。我々はゴジラか!?と。

カメラが1カットで、横向きにゆっくりバーン(ターン?撮影?)していくんですよ。カメラワークと一緒に300人のイスが追いかけるんですよ。

ずっと一緒なわけですよ。なんやこれ!?

すると竹ノ内豊さん出て来て、テーブルをバーンって叩いたら300人のイスがグイッて傾くんですよ。

お~なんやこれ!?ボールペンごろごろ~って転がったら、300人全員がゴロンってなって。(笑)え!?ボールペンの気持ち?って思って。

で、色々あって最終的に、平泉成さんが出て来て、頭をばっと下げたら300人全員がグイッと傾いて。もうええわ!!ってなりました。

松「ちゃんと見たいよな~。」

このお話は、擬音がバンバン入った話になりました。

文章では伝わりづらいですね。実際に観た方がおもしろいです。

こういう体感型の劇場は誰目線かを考えると、映画が楽しめないかも‥ですね(^^;)

Sponsored Links

スピードワゴン・小沢一敬

竜平さんもそうですけど、キャラが立っている人って意外と普段はそのキャラより抑えられている場合の人と、普段のキャラより私生活の方が上回っているやんっていう人がいますけど、

スピードワゴンの小沢は、あれネタとかでも「あまーーーーーい」ですけど、私生活の方が甘いというか。糖度が高すぎるというか。(笑)

普段、それをツッこんだら逆に「まだそんなん言うてるんですか~。」「もう誰もそこにはいませんよ~。」みたいなかんじで返されるので、ツッこめないんですよ。

この前、一緒に仕事で、富士五湖の近くでロケがあって、次の日僕も小沢も夕方まで空いていたんで、「旅館で泊まってバーベキューでもしようか~」って言ったら、小沢が「そのアイデア、サンキューです。」って言われて、僕「何言うてんねん」とも言えず、堂々と混じりっけ無しに「そのアイデア、サンキューです。」って言われて「おお。」しか言えなくてね。

何やこのかんじ。と思いながら、バーベキューするのに、近くのスーパーまで車で一緒に買い物行ってたら、標識に「富士じゅかい」って、あんまり見ることないじゃないですか。

標識見たらなんとなく怖くなってきて、小沢に言うつもりはないけど、独り言としては大きめの1.5トーンアップくらいの大きさの声で「トボトボ歩いているオッチャンとかおったら、話聞いた方がええよな?」って言ったんです。

で、もう少し車で進んだら「青木ヶ原じゅかい入口」っていうのが出て来るから、全部漢字で怖くなってきて、「これいよいよ入って行くオッチャンとかおったら車停めて聞きにいかなあかんよな~。」って言ったら、小沢が「(ジュニアを指さして)ずっと言ってる」と言われ、でも「先輩に対してなんやお前~」と、ツッこめもしない。

そして僕の仲の良い後輩呼んで、小沢がかわいがっている後輩 それぞれ呼んで車も旅館すぐそこやから、車と荷物置いたら飲めるからって話して。

この2人同士はそれぞれ初対面ですよ。この初対面同士が車と荷物置きに行こうとしたら、小沢が「そこの2人~。この機会にさ~仲良くなっちゃいなよ。」と。

「何言うてんねん。」(笑)で、車起きに行った。

小沢はまじめに「楽しいな~たのしいな~でもイヤだな~これだけ楽しいとさみしい夜きちゃうもん。」こいつ先輩にまじめに笑かす気もなく、ずっと言ってるわけですよ。

そうこうしている間に後輩帰って来て、「オレ焼きそば焼きますよ~」って全然焼きそばもできてないんですけど(笑)、焼きそば作りながら‥

「お前ら2人知ってる?オレ5年前にさ、ありとあらゆる芸人何百人とさ、何力(なにりょく)が欲しいですか?ってリサーチかけたの。
ほんと色んな芸人さんいてさ~おる芸人さんが『おもしろいことあっても忘れちゃってると思うから、オレ記憶力欲しいな』って。
またある人は『オレ、カリスマ性ないから統率力欲しいな』とか、ある芸人さんは『ひな壇に行きたいけど、行けないから瞬発力欲しいな』~とかさ。
ほんと色んなこと言うんだけそ、そのなかでさ、オレ一番かっこいいなと思ったのが、バッファロー吾郎の木村さんが『僕は魅力が欲しいな』って。
オレさ、これしびれちゃってさ。それをジュニアさんに言って、ジュニアさんに5年前に何が欲しいかって聞いたの。
そしたらジュニアさんがさ、『オレは木村と同期だから絶対負けられない。50音で”み”の一つ上の”魔力”が欲しい』って言ったの。
どうよ?」

って言って、「おお~なんやコレ!なんや~」ってなって。

「ジュニアさん5年経って、今何力が欲しいですか?」って言うから、(焼きそば焼きながら)「小沢~オレ火力欲しいわ~」って言ったら、先輩のオレに「ずっと言ってる。」と。なんやずっと言ってるって(笑)。

松「あの子は本当に変わっている。」

2016年の流行語は「神ってる」じゃなくて「ずっと言ってる」ですよ。(笑)

小沢さんって普段から、ああいったかんじなんですね(笑)。

たしかに何て返答したら良いか分かりませんね‥(笑)。

ちょっと違いますが、一枚上手というか‥。なんだか深いですね(笑)

まとめ

ジュニアさんいつもおもしろい話をありがとうございます!

私は以前の話だとメキシコに行った話と、ディズニーシーのカメのクラッシュの話が好きです(笑)

これからもジュニアさんのお話を楽しみにしています。

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★