おもと皮膚科(桑名市)の口コミや評判は?診察時間や施設画像や地図も

どうもこんにちは!先日は成人式でしたね。新成人の皆さまおめでとうございます(^^)/

ついに正式に晴れて”成人”になりましたね!

私が成人式に行ったのはもう10年以上前になりますが、あの日のことは今でも覚えていますね!

写真館で振袖写真を撮ってもらって、みんなから祝福されて、夜は同窓会の集まりに行って‥(*^^*)

成人式の日は振袖姿がうれしくて、見せびらかすために街を歩いたり‥(笑)とっても懐かしいです♪

「これから自由の身だ~!」なんて、開放感に浸っていましたね(笑)

 

そんなおめでたい日に、桑名市内のクリニックで、新規開院による施設内覧会が行われました。

『おもと皮膚科』というクリニックで、2016年からずっと建設が行われていて、気になった方も多いはず。

その内覧会に行って、先生や看護師さん達とお話してきました。

とても綺麗な院内で、すてきなスタッフさん達で、人気になること間違いなしだなと感じました(^^)

写真を撮ることも、ブログに掲載することも承諾を得ましたので、今日は『おもと皮膚科』の先生についてや、施設内の様子などご紹介していこうと思います。

Sponsored Links

おもと皮膚科の院長先生について

院長先生は尾本陽一先生です。

お話をさせて頂いたら、とてもやさしそうで話しやすい先生という印象でした。

平成11年に三重大学を卒業後、三重大学、市立伊勢総合病院皮膚科、市立四日市病院での勤務を経て、平成29年この地に開院の運びとなりました。

ご自身もアトピーのご経験があるそうで、その悩みも親身に聞いて下さりそうです。

 

~ご経歴~

平成11年 三重大学卒、三重大学皮膚科入局
平成12年 市立伊勢総合病院皮膚科 医員
平成18年 三重大学皮膚科 助教、アレルギー外来
平成22年 三重大学皮膚科 外来主任
平成23年 三重大学皮膚科 病棟主任
平成24年 病棟主任 兼 講師
平成28年 市立四日市病院 部長

 

所属学会・資格

  • 日本皮膚科学会 皮膚科専門医
  • 日本アレルギー学会 アレルギー専門医
  • 日本癌治療認定医機構 がん治療認定医
  • 三重大学医学部大学院 医学博士

引用:おもと皮膚科HP

 

アレルギーの診療もなさるそうです。

これからの季節、花粉症の相談もお願いできるのがうれしいですね。

 

診察曜日や時間や交通アクセスについて

〇皮膚科・アレルギー科

診察時間

診療時間
9:00〜12:00
15:00〜18:30

休診日 日曜日、祝日、木・土曜日午後

木曜日に診察が受けれるのは、子どもがいる身には助かります!

個人的に、子どもが夏になると必ずとびひにかかるので、皮膚科通いが大変なので助かりますね。
プールで水いぼも移って来るし‥(^^;)

冬は乾燥のせいで湿疹が出て来るし、子どもの皮膚病は休みなしなかんじがします(汗)

あと、うれしいのが診察がWEB予約できること。最初に診察券を作ることが必須ですが、2回目からネットで診察予約が可能になります。

病院の待ち時間って予測が付かなくて、行ってみたら1~2時間待ちなんてことがあったり、時間がないときなんかはハラハラしながら待ってたりしますが、このシステムがあると助かりますよね!

時間を見て出かけることができそうです。

 


引用:おもと皮膚科

 

住所が三重県桑名市赤尾2031-1

交通アクセスとしては

〇三岐鉄道線の北勢線”星川駅”で下車して徒歩
〇八風バスの梅戸線”正和台”か”羽田ヒューム管”停留所から徒歩

という手段になりそうです。

敷地内に薬局がありました。

 

おもと皮膚科の施設内の画像

施設建設中に「おもと皮膚科」と「むねゆき内科」の2棟が同じ敷地内に建てられているのを見て、もしかしてご夫婦で開院?と思っていましたが、全然違いました(笑)

おもと皮膚科の院長尾本先生と、むねゆき内科の院長宗行先生は大学がご一緒だったそうで、そのご縁で同時開院に至ったそう。

血縁のご関係はないんですね。

 

おもと皮膚科の外観はとてもオシャレで、どこか新しい美容院か、レストラン!?といったかんじの印象を受けました。

自動ドアが開いて進むとすぐ左に受付があります。

 

そして待合室は窓を背中にして、外から降り注ぐあたたかな光がとても心地よい空間でした(*^^*)

雑誌やテレビが置かれており、くつろぎながら待ち時間を過ごすことができます。

この日は内覧会のためか、イスが後ろに下げられていました。
普段の診察時はもう少し違った待合室の風景かもしれません。

 


 

待合室の奥にお手洗いがあり、そのなかに赤ちゃんのおむつ替え台がありました。
赤ちゃん連れでも安心ですね。

 

そして待合室と1枚壁を隔てて、中待合室。

そのすぐ前に診察室があります。

 

診察室の横の処置室になにやら機械があり、どういうものかたずねると、”エキシマ紫外線療法”の機械だそうで、肌に白斑や乾癬がある方、アトピー性皮膚炎、円形脱毛症の部分にこの機械の光線を当てることでその症状が快方に向かうという画期的なものだそうです。

この機械が放つ光は、体に有害なものは取り除かれており、治療に効果が期待できるものだけに絞られているそう。(この治療が受けれる場合と受けれない場合があるそうなので、詳しくは先生に聞いて下さい。)

最新の治療が受けれるんですね!興味津々に話を聞いていました。


Sponsored Links

内覧会に行った感想

第一印象は先生、看護師さんをはじめ、スタッフの方がやさしく、あたたかく迎えてくれてとても雰囲気の良いクリニックだと感じました。

病院やクリニックって、そこ独特の雰囲気がありますよね。

どこかお店に行くときでも、流行っているところ、そうじゃないところで感じるものに違いがあり、雰囲気ってとても大事だな~と日々考えさせられますが、ここはどこかあたたかみがあり安心感があるそんな場所でした。

これから患うことがあれば、ぜひお世話になりたいです。

ちなみに内覧会に行ったときに記念品をもらいました。

まとめ

最新の治療が受けれるということで、とても話題になりそうですね。

先生はやさしい方だったので、疑問点も質問しやすそうです。患者からすると助かりますよね。

以上、おもと皮膚科に行った感想でした!!

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★