おしくらまんじゅう(絵本)の内容やあらすじは?対象年齢や読み方感想も

どうもこんにちは!最近、またにんにくにハマっている あこぽんです(^^)/

小学生の頃から我が家の食卓には、にんにくの柴漬けや、カツオ漬けがよく並んでいまして、子どもの頃からボリボリ食べていました(笑)

みんなやさしくて何も言わなかったけど、エエにおい放っていたんだろうな~なんて考えますが(笑)

ここ数年は、桃屋のきざみにんにくを買ってラーメンに入れたり、ベーコンポテトやパスタ作って喜んで食べています♪

寒くて体が冷える時期は特に元気になりますね!

 

食べ物といえば、図書館に子ども達と行くと、年齢が違う3人全員が大好きな1冊の絵本があるんです。

字が読める小学校1年生の娘も「読んで~」と持ってくるんです。

その絵本の名は、その名も‥『おしくらまんじゅう』です。

この絵本、とても絵がかわいくて面白くて、読んでいる方も思わず吹き出してしまいます(笑)

しかし、人気なのか図書館に行っても借りられていることがしょっちゅう。。

先日、ついに子どものリクエストで『おしくらまんじゅう』を買っちゃいました(*^^*)

今日はそんな子ども達から愛される『おしくらまんじゅう』の魅力に迫ってみたいと思います。

Sponsored Links

おしくらまんじゅうのあらすじや内容について

絵本を手に取るときって、表紙の絵で選ぶことが多いですよね。

この『おしくらまんじゅう』は見た目のインパクトが強いです!かわいいもの好きな私はこういった作品は100%手に取ります。

「ん?何?この丸っこいまんじゅう達は?」最初はそんな感想です。

中を開けると‥まんじゅうやその仲間たちが、ページいっぱいにひしめいています!!

実はこの白とピンクの丸っこい子達は紅白まんじゅう君です。

もうここから、すでにかわいいですよね(笑)

この、紅白まんじゅうくん達がおしくらまんじゅうして遊ぶのですが(おそらく紅白まんじゅう君達は子ども)、そこに遊びに来る仲間たちとのおしくらまんじゅうがかわいいんです。

普通のおしくらまんじゅうじゃ済みませんぜ(笑)ってことなんです。

仲間は納豆やこんにゃくやユーレイや色々な子達が来て、おしくらまんじゅうするのですが、やる度におもしろいことに。

 

そして最後のオチが予想もしない展開を迎えます!

何歳から?対象年齢は?

はっきり決められた対象年齢はありません。

私が読んでみて感じたのは、絵が大きくて単純、文字も少なく、文章も擬音が多いので、まだ意味の分からない1歳児なんかでも楽しめそうかな?と思いました。

納豆や、こんにゃく、まんじゅうが理解できそうな3~4歳の子どもだとさらに想像が膨らみそうですが、この絵本は絵がおもしろいので、絵本を見ることができる子なら何歳も良さそうに思いますよ。

こういう絵本は年齢を選びませんよね。

我が家の7,4、1歳の子ども達はゲラゲラ笑いながらこの本読んでいます(笑)

期待を裏切らないですよ(*´ω`*)

Sponsored Links

読み方は?

私が読み聞かせるときは、紅白まんじゅう君たちのセリフは子ども風の甲高い声で読んでいます。

”ゆっくり、大きく、はっきり分かりやすく”を意識していますね!

もちろんオリジナルなかんじで読むのが大人も楽しめるコツかなと思います。

あと、最後に出て来るユーレイ君の「まんじゅう好き~」のセリフは、なぜかいつも関西弁になります(笑)

急になまります(笑)

ユーレイにも出身地があるのか‥。そりゃあるか‥。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おしくら・まんじゅう
価格:1058円(税込、送料無料) (2017/1/19時点)

 

読んでみた感想は?

本を読んだ主人は「なんだこの顏は~」とキャラクター達の顏を見て、ケラケラ笑っていました。

とくに、こんにゃく君がすごい顏しているんですよ‥(笑)

この本の良さは、いろいろな仲間たちと、おしくらまんじゅうをして、こんにゃくはどんな感触かな?納豆は?と想像する力が養えるところだと思います。

まだ小さい子どもは、こんにゃくの存在は何となく知っているけれど、どういう感触かまでははっきり分からないと思うんです。

それの紐付けができるのかなと!

何より、楽しく読めて、他にも楽しい絵本あるかな?と探すきっかけになるのではと思っています。

まとめ

絵本は心の栄養ですね。

たくさん読んであげて、親子で楽しいひとときを過ごしましょう♪

そういえばこの絵本、アンコールがすごいです‥(笑)覚悟して臨みましょう!!

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★