アナ雪(3/4フジ放送)エンディングで批判炎上したのはなぜ?動画内容も

こんにちは!あこぽんです。

先日の土曜日、ついに『アナと雪の女王』がテレビ初放送されましたね。

放送のかなり前から告知されていたりして、話題となっていました。

ついに来た!!と我が家でも
ウキウキだったのですが、
その日は一日お出かけで疲れて見れず‥(^^;)

翌日に子ども達が録画したアナ雪を
何回もなんかいも見て喜んでいました。

親目線な感想ですが、
映画館で観るのももちろん迫力があって
良いですが、自宅で観るアナ雪も
落ち着いて見れるので良いですね。

あくる月曜日にネットニュースを見ていたら、
アナ雪のエンディング曲のことが
ピックアップされていて、驚きました。

賛否両論あったと言われる、今回放送のエンディング曲。

一体どういうことで、ここまでフジテレビに
批判が殺到しているのか、書いていこうと思います。

Sponsored Links

批判されたアナ雪のエンディング映像とは?

2017年3月4日(土)夜9:00から
フジテレビ系でディズニー映画
『アナと雪の女王』が
地上波で初放送されました。

 

テレビ初登場ということで、楽しみになさっていた方も多いはず。

 

フジテレビ側も、今回の放送に
力を入れていたようで
ずいぶん前から宣伝されているのを見かけてました。

 

本編はとても素晴らしい作品だったのですが、
最後のエンディング映像に批判の声が殺到してしまいました。

 

その映像とは、映画の主題歌である
『Let It Go~ありのままで~』を
視聴者参加企画として「みんなで歌おう♪アナ雪」キャンペーンと題し、
歌唱動画を募集しました。

 

本来、映画で流されているエンドロールは
短縮して視聴者が歌って踊っている映像が
編集され、流されました。

 

エンディング内容は以下のようなものでした↓

主に視聴者から寄せられた歌唱動画と、
芸能人や、フジテレビアナウンサーが
歌唱した動画を編集したものが
歌とともに流されました。

・アナとエルサのドレスやオラフの被り物をし、
仮装した子ども達。

・宝塚歌劇団風の方たち。

・エグザイル風ダンスグループやコーラス隊の方たち。

・アロハダンス風の子ども、外国人の方がギターを弾いている。

・よゐこの濱口さん、中川翔子さん。

・恵俊彰さん、三田寛子さんたち。

・フジテレビアナウンサー陣。

・映画「帝一の國」に出演する俳優さんたち
菅田将暉さん、野村周平さん、竹内涼真さん、
間宮祥太朗さん、志尊淳さん、千葉雄大さん

・映画「ひるなかの流星」に出演する俳優さんたち
永野芽郁さん、三浦翔平さん、白濱亜嵐さん

 

一般の視聴者がエントリーして
映像を作るという企画は
おもしろいし、あっても良い!と
一個人的に思うのですが、
今回残念だったのは芸能人やアナウンサーの方が
笑ってふざけながらエンディング映像に
参加したシーンがあったところかな?と思いました。

 

エンドロールを見ながらエンディングを見るのが
好きな方もいるので、今回の件が‥微妙ではありますね。。

 

ただ、これはテレビ放送であって、映画ではないんですよね。

だからテレビ局なりの演出があっても良いとは思います。

 

今回の件は、判断が難しかったでしょうね。

Sponsored Links

世間の反応は?

今回、フジテレビに批判が殺到しましたが、
視聴者の方はどのような感想を持たれたのでしょう?

 

率直な感想は、そのままのエンディング映像を見て、余韻に浸りたかった。というものですね。

 

たしかに、『アナと雪の女王』という映画に、
このユニークな演出はいらなかったかも‥。

 

視聴者が番組を見るときのイメージが
少々足らなかったといったかんじでしょうかね‥。

 

賛否両論あるものの、

・字幕が付いていたので歌いやすかった。

・家族で歌いながら見ています。

・親子で歌えて楽しかった。

といった意見もあったそうです。

まとめ

今回の演出は、とても良い企画だったと思います。

ただ、番組次第というところが強そうですね。

今後もフジテレビさんのテレビ放送を楽しみにしています!

 

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★