九華公園(桑名市)花見2017屋台情報や船は?ライトアップ時間も

どうもこんにちは!あこぽんです(^^)/

家族が少しずつ花粉症にやられ始めています。

とくによく晴れて、ポカポカ陽気で
空気が乾燥した日にはえらいことになります(^^;)

我が家は夫と上のお姉ちゃんが花粉症でしてね、
一番ひどいときは外に干しておいた
バスタオルにも反応していますよ‥。

お風呂から上がると
「くしゃみ止まらん~」なんて言ってます。

毎年、薬局で売っている花粉症の予防薬が
よく効いているみたいなので、今年も買わないと!

そんな日々を送っていますが、
もうすぐ3月も下旬に差しかかろうとしていますね。

もうお花見の時期ですよ。

待っていました!!

お祭り大好き人間の私の出番ですね♪(笑)

今年もお花見スポットは賑わうんでしょうね(*^^*)

桑名市のお花見スポットと言えば、九華公園が有名ですね。

今年は屋台や夜間のライトアップの時間は
どうなるのでしょうか?

九華公園と言えば、桑名城お堀めぐり(舟)
お花見時期の風物詩ですよね。

今日はそのあたりを調べてみました。

Sponsored Links

お花見開催時期と屋台情報

 

毎年恒例の『さくらまつり』ですが、
今年の開催日程は4月1日(土)~15日(土)
となっています。

 

期間中に開催されるイベントについては、こちらをご覧下さい↓↓↓
九華公園(桑名市)花見2017開花予想や見頃は?混雑情報や駐車場についても

 

今年は、開催期間の初日と最終日が週末とかぶってくるので
ひっきりなしに賑わいそうですね。

 

九華公園は、お花見の屋台が豪華なことでも有名なんですよ♪

 

毎年同じかんじではありますが、お店の紹介します。

 

・チョコバナナ
・ベビーカステラ
・ケバブ(トルコ)
・やきいも
・串カツ(串もの)
・ジャガバター
・ポテト
・たこ焼き
・焼きそば
・からあげ‥

 

確認したところ、このあたりは今年も出店されるそうです。

 

例年だと、おもちゃのくじや、スーパーボールすくい、
ヨーヨー釣りなんかもありますね。

 

毎年ではないかもしれませんが、
土日は歌行灯が焼きハマグリの屋台を
出店していたりもします。

今年も出るのかな?

 

子どもとお花見に出かけるときは、
おにぎり、玉子焼き、からあげ、味噌汁、お茶
を作って持参し、
あとはその場で食べたいものを買っています。

 

ただ、子ども2人が「おもちゃくじしたい」
なんて言い出した日には祖父母が恋しくなりますね‥

 

と、それは冗談ですが。。
(笑)

 

屋台は土日は夜までやっていますが、
平日はやっているお店と閉まっているお店があります。

 

そして確認したところによると、
屋台は桜の状況次第で、さくらまつり期間中でも
早く撤退するお店もあるそう。

 

100%屋台ではなく、食べ物を持参するのも
良いかもしれません。

 

ちなみに九華公園の隣にある『柿安ビル』で
お惣菜やお弁当など種類が豊富なので
そこで購入するのも手です。

 

我が家が祖父母とお花見に行くときは
専ら柿安で買い出しします。

 

お弁当がおいしくてたまらないんです♪

 

おすすめです。

 

Sponsored Links

桑名水郷舟めぐり

 

こちらも毎年、恒例となっています
桑名城お堀めぐり

 

◇開催期間‥4月1日(土)~15日(土)
◇乗船場所‥九華公園内
◇運行時間‥午前10時~午後4時
◇所要時間‥20分
◇料金‥大人(中学生以上):500円
小人(小学生以下で保護者同伴):200円

 

◆夜間運行(午後6時~8時30分)‥3/30(木)、31(金) 4/1(土)、2(日)、7(金)、8(土)、14(金)、15(土)

 

桑名城跡のお堀で、船の上からお花見ができます。

 

水面に向かって枝を伸ばす しだれ桜や、
散った桜でお堀がピンク色に染まったり‥と、
とても情緒あふれた景色が楽しめます♪

 

夜間のライトアップされた桜も
昼間とは違った表情を見せてくれて
またステキです!

 

よそでは、なかな体験できない
夜桜舟めぐりがおすすめです。

 

ライトアップの時間は何時?

 

ライトアップの時間についてです。

 

桜の開花期間中は、日没から午後9時30分までライトアップします。

 

とのことなので、夜桜見物する方は
早めに公園入りする方が良いかもしれませんね。

 

夜も屋台が一部やっているので、
お食事も楽しみながらお花見できますね。

 

まとめ

 

春と言っても、夕方から冷え込みますし、
風が強い日はさえぎる建物がそばにないので寒いです。

 

上着、マフラー、ブランケット、カイロなど
防寒対策も万全にしていきましょう。

 

1年に一度のこの期間をめいっぱい楽しみましょう!

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★