本仮屋リイナ(ユイカ妹)女優転身の真相は?出演作や今後はどうなる?

こんにちは。あこぽんです(^^)/

今日も雨が降り続いていましたね。

今日はテレビで、オールスター感謝祭がやっていたので、家事の合間に子どもと見ていました。

先ほど見ていたら、誰が辛い物を食べているか当てるクイズで、安田顕さんのベタベタな演技を見ていたら笑いが止まりませんでした(笑)

「えーーーー!!!!???」と言って、ブルブル震えながら食べる姿が本当におもしろすぎでした( *´艸`)

やっぱり辛いもの食べていませんでしたね(笑)

安田さん最高です!

 

そんなテレビがおもしろい今日ですが、

夕方、ニュースを見ていたら興味深いものを発見しました。

それは元東海テレビアナウンサーである本仮屋リイナさんが女優業へ転身する計画が持ち上がっているという話。

私は東海地区に住んでいるので、リイナさんの姿は毎日のようにテレビで見かけていました。

とてもキレイな方でリポートもお上手で、ときに天然なかんじで笑いも取れて。

終いには『友達がテレビに出ている』というくらい、親しみがわいていました。

そんなリイナさんが女優転身ってどういうことでしょうか?

くわしく掘り下げてみましょう。

・本仮屋リイナ(ユイカ妹)の出産はどうなった?今現在や予定日についても

 

Sponsored Links

本仮屋リイナさんが女優転身とは?

 

本仮屋リイナさんは、お姉さんが女優の本仮屋ユイカさんということでも有名ですね。

 

意外だなと思ったのが、小学生の時からアナウンサー志望だったそうで、進学先を決める時もアナウンサーになるために
文学部で言葉について学ぶか、法学部で国のことを学ぶか迷いにまよって青山学院大学の法学部に進むことに決めたそうです。

 

リイナさんはもともと女優志望だったと聞いたことがあったので、これを聞いたときは、とても意外でした。

 

東海テレビに入社する前日まで舞台女優を務めていたこともあり、女優を目指す気持ちはやはりどこかにあったのでしょうね。

 

一視聴者として、リイナさんは入社した東海テレビでは、かなり大事に扱われていた印象があります。

というのも、入社した当日から朝の情報番組『スイッチ!』に出演したり、新人なのに考えれらないですよね(^^;)

研修は!?って思いましたよ。。

 

そしてリイナさんと言うと、過去に「将来は女優になりたい。」と発言して、それ勘違い発言と大きく取り上げられたこともありましたね。

あの件は、社員として”昼ドラ”に出る機会があるなら出てみたいとなんとなく発言したことが、違った風に捉えられてしまったと本人が話していました。

 

でも、もともと『目立ちたい』志向はあると思います。

 

スイッチで、お笑い芸人『ロザン』が東海地区の美味しいパン屋さん巡りをするコーナーがあって、その日のロケがたまたまロザンの宇治原さんがいなくて、菅さんとリイナさんが2人でロケをすることになったんです。

本「すみません~私なんかが来てしまって。」(菅をじっと見つめながら真顔で)
菅「本当やわ。相方と来たかったわ。」

なんてやり取りがあったのが、とても印象的で覚えています(笑)

 

そのとき、とても『自分』というものをしっかり持っていて、自己顕示欲がある人なんだな~って思いました。

 

なのでそのとき、女優志望というのも案外、本音なのかもって感じたんですね。

 

よく噂されていたのが、リイナさんがテレビ局の試験を受けるとき、東京の局を希望されたということですが、
この理由として、

・今後、女優を目指していきたいから
・今のご主人と東京でお付き合いしていたため
・地元だから

などがあったと言われていますね。

 

希望の民放キー局が受からなかったのを、悔しがっていたそうで、『いつかチャンスがあれば東京に戻りたい』という気持ちはどこかにあったでしょうね。

今回、妊娠したのも「東京に戻りたかったから?」といった噂もありました。

 

しかしリイナさん=『女優』という言葉が出て来るくらい、ファンの間では浸透している話だったので、今回の報道を聞いてもそんなに驚きはありませんでした。

 

・本仮屋リイナ(ユイカ妹)の出産はどうなった?今現在や予定日についても

Sponsored Links

どうやって女優活動をする?今後は?

 

今回、リイナさんのお母さんがマネジメントをして、リイナさんを売り出すといった内容の報道がなされました。

 

「もともと、ユイカは大手芸能事務所と個人事務所の共同でマネジメントしており、学生時代にはリイナが個人事務所のマネジャーとして現場に赴いたことも。ここにリイナを所属させる予定です。今回は、業界内でステージママとして知られる彼女たちの母親が主導で話が動いており、当然、司会業だけでなく女優としても売り出す構えです」(芸能関係者)

引用:2017.4.7 夕刊フジ

 

姉のユイカさんは子どもの頃から母親からマネジメントをしてもらっているそうで、そのスケジュール管理は徹底されているそうです。

 

そんなお2人のお母さんのことが気になり、調べてみましたが、残念ながらくわしい情報がありませんでした。

 

ニュース記事に出て来る個人事務所が、お2人のお母さんが経営されている事務所なのでしょうね。

 

最近で言うと、芸能界を引退した堀北真希さんのご主人山本耕史のお母さんが個人芸能事務所を経営なさっていて、堀北さんはその事務所に移籍するのでは?と噂されましたね。

イメージ的にそんなかんじでしょうか?

 

ステージママということですね。

 

共同マネジメントというのが、どういうことなのかあまりイメージできないのですが、ユイカさんが子どもの頃から築き上げてきたお仕事のパイプがあると思うので、それを駆使して売り出すのでしょうね。

 

タレントからアナウンサーっていうケースはよくありますが、その逆ってどうでしょうか?

あまり聞かないような‥??

 

でもリイナさんはとても容姿端麗ですし、東海テレビ入社直前には劇団アロッタファジャイナによる『国家~偽伝、桓武と最澄とその時代~』という舞台でヒロインを務めた経歴もお持ちです。

女優ユイカさんの妹ですし、元アナウンサーの肩書も駆使して、女優業のチャンスも無きにしも非ずでしょうか。

 

話題性たっぷりで、人気出そうですけどね!

東海テレビでは人気だったと思います。

 

もし女優デビューできるとしたら、いきなり月9ドラマ主演とかはないと思うので、ちょい役からスタートですかね?

再現VTRとかもあったりして。

 

もし今後、本格的に女優デビューとなったら、またこちらに追記したいと思います。

 

まとめ

 

2017年2月に、第一子である息子さんを出産したリイナさん。

まだその息子さんは生後2ヶ月なんですね。

本人は意欲的でも、赤ちゃんがまだ手がかかる時期ですよね。

それにリイナさん自身も体がきっとまだしんどいはず。。

 

今後、女優デビューするにも、もう少し先の話になりそうですね。

でも本当にデビューするなら、同じ母親として応援したいと思います。

・本仮屋リイナ(ユイカ妹)の出産はどうなった?今現在や予定日についても

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★