山本幸三(地方創生担当相)のプロフィールや経歴は?妻や子供や家族も

こんにちは。

昨日は、夕方に子どものパズルに付き合っていた あこぽんです(^^)/

一番上の子がパズルが大好きで、2歳半のときにアンパンマンのパズルを組んだことが始まりで
日々、色々なパズルに挑戦しています。

この前、ミッキーの80Pのパズルが安売りしていたので買ってあげたら
すいすい組み立ててしまって、いつの間にか完成!

ろくろく完成図も見ずに組み立てるので、母は開いた口が塞がりませんでした( ゚Д゚)

子どもって、本当にすごい力を持っていますよね。

私が一回、ラッセンのパズルやったときなんて、全部青色なのでヒイヒイ言いながら完成させましたよ‥(笑)

でも頭使うので、きっと頭の体操に良さそうです!

また今度は子どもとやります(^^;)

 

そんな近頃ですが、

先ほど家事を終えて、ネットのニュースを見ていたら、地方創生担当相である山本幸三大臣が問題発言をしたことで
ネットで話題になっているのを見かけました。

「一番のがんは文化学ゲインと言われる人たちだ。観光マインドが全くない。一掃しなければ駄目だ。」

というような、失言をしたそうで‥。

 

最近、大臣達の問題発言が相次いでいて、政治家としての(人としての)品格を問われることが多いですね。

現時点では、この部分だけが切り取られて報道されているので、何とも言えないところでもありますが、
一体なぜこのような発言に至ったのでしょうね?

がっかりした方も多かったのではないでしょうか。

 

そんな山本幸三大臣の経歴や家族の方はどんな方達か気になりますね。

今日は山本大臣について調べて行きましょう。

Sponsored Links

山本幸三大臣のプロフィールや経歴

 


名前:山本幸三
誕生日:1948年8月8日
星座:しし座
出生地:福岡県北九州市
最終学歴:東京大学経済学部→コーネル大学経営大学院

 

東京大学理科I類へ入学し、その後東大の経済学科に転化され、経済学科を卒業しました。

その後は、大蔵省在職中にアメリカのコーネル大学経営大学院に留学し、MBAを取得なさいました。

それからは山口県の岩国市で税務署長をし、ハーバード大学の国際問題研究所客員研究として勤務しました。

その後に政界に転身。

 

それから1987年6月から宮沢喜一大蔵大臣の秘書官を務めて、下積みを行いました。

その後に、1993年の第40回の衆議院議員で初当選を果たします!

 

これだけ見ているとエリートだったのですね。

 

東大は理科なのに、最後は経済学部で卒業している 山本議員。

もしかして、このあたりから政治に目覚めたのですかね?

 

しかし、大蔵省に在職しながら、コーネル大学へ入学って、かなり勉強も頑張ったですね。

どんな大変な状況にも逃げずに頑張ったのは素晴らしいな!と。

 

Sponsored Links

山本議員の妻や子供や家族は?

 

気になるのが家族についてですよね。

 

プロフィールを拝見すると、山本さんは1948年生まれで今年69歳になられますね。

となると、もうお子さんはいるでしょうし、もしかしたらお孫さんまで!?
なんて考えられますよね。

 

調べてみると、山本さんには奥様がいて、名前は寛子と言います。

寛子さんの父親は、厚生大臣や大蔵大臣を担当した、元衆議院議員の村山達雄さんです。

 

政界のつながりでご結婚なさる方ってとても多いので、おそらく山本さんもそういった紹介などで
結婚に至った可能性がありますね。

 

そして、お子さんは山本太蔵さんという息子さんがいらっしゃいます。

 

山本太蔵さんについて調べあさったのですが、不思議と本当に情報がなく、同姓同名の方が検索に引っかかって来るのですが、
この方が息子さんなのか、真相が分からずなのです。

 

もしかすると、検索しても出て来ないということは、政界などでは働かず、一般人として生活している可能性がありますかね。

 

婚期が不明なので、予想なのですが、山本太蔵さんの年齢は~49歳かと思われます。

 

ご家族のことを調べていると、エピソードが1つ2つあるものですが、本当に無いので、私生活に関しては謎が多いですね。

 

まとめ

 

今回の発言はどのように謝罪して収束させるのでしょうか。

今更、安倍内閣のイメージもないですが、立て続けに起こった出来事なので(先日、今村復興大臣がジャーナリストに怒鳴った件が起きたばかりですね)今後の対応が注目されますよ。

もし謝罪しても、今回の発言は本音だと思うので、どうにも悪い方ばかりに捉えられる一方だと思います‥。

今後、もっとご自身の立場などに自覚を持って発言していただきたいですね。

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★