西京佑馬(K-1)の身長体重やプロフィールは?中学高校や兄弟や彼女も

こんにちは。

近頃、シュガーバターの木のサンドに
はまっている あこぽんです(^^)/

以前、東京へ旅行したときに
帰りに海老名SAへ寄りました。

そうしたら、お土産屋さんに
シュガーバターの木の販売店がありました。

結構、行列をなしていたので
気になって買って帰ったんです。

自宅で食べてみたら、
それがとても美味しくて大好きになりました^^

最近、近くのコンビニのお菓子コーナーに
シュガーバターの木のサンドが
売られているのを発見!!

また、ちょくちょく買うようになりました。

これ、本当においしいですよね♪

家事の合間に、
ハーブティーと一緒に食べています(笑)

食べ過ぎないように注意しなくてはいけまんね(^^;)

 

そんな近況ですが、
5月14日(日)放送の【ミライモンスター】に
K-1の西京佑馬選手が出演されますね。

小学1年生のときにキックボクシングを始め、
K-1甲子園で優勝した経歴をお持ちなのだそうです。

今回のミライモンスターでは、
佑馬選手のプロデビュー戦に密着するようですね。

そんな佑馬選手ですが、
どのような環境で生まれ育ったのでしょうか?

ご兄弟もいらっしゃるようで、
どのような方か気にまりますね。

今日は、西京佑馬選手について
くわしく見て行きましょう。

 

Sponsored Links

西京佑馬選手のプロフィールや経歴、身長体重は?

 


名前:西京佑馬(さいきょう ゆうま)
誕生日:2000年9月21日
身長:174cm
体重:60.0kg
出身地:神奈川県海老名市
出身中学校:海老名中学校
現在:神奈川県立厚木清南高校
所属ジム:K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST

 

佑馬選手には、春馬さんというお兄さんがいて、
格闘技を始めたきっかけは、
その兄の影響が大きかったそう。

 

春馬選手が小4の頃にジムに入り、
その1か月後に父のすすめで
佑馬選手も同じジムに入ったとか。

そのときも、
「お兄さんと一緒に」という
気持ちはほぼなく、
そもそも格闘技に興味がなかったそう。

というのも、当たり前な気がしますね。

 

実は私にも、小2になったばかりの娘がいますが、
これくらいの子どもが格闘技って、
全然ピンと来ないと思います(^^;)

そもそも こわがらないのかな?なんて
思いましたし。

 

素朴な疑問ですが、
それだけ小さい子どもに
どうやって教えていくんでしょうかね?

これだけ競技生活を続けてこれたのも、
本人の性格の部分が大きそうです。

 

我が家の子どもたちは、初めても
そもそも続かない気がしますね。

それを思うと、佑馬選手と春馬選手って
すごいなと思いました!

 

過去の戦歴

 

◇2016年11月 K-1甲子園~高校生日本一決定 トーナメント~ 優勝(-60kg王者)
◇2017年4月 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN 1戦1勝(1RKO)

 

K-1甲子園で1R 2分48秒KO勝利という
驚異的なプロデビューを飾りました!!

デビューでいきなり、
1RKOって考えられないですよね( ゚Д゚)

どんな才能をお持ちなのでしょう。

 

本人曰く、
K-1甲子園チャンピオンということで、
そのプレッシャーは相当感じていたそうですが、
文句なしのKO勝利となりました。

プレッシャーを感じても、
緊張はしなかったそうで、
持ち前の勝負強さがうかがえますよね。

金の卵という言葉がぴったりくるな~と思います!

 

そんな佑馬選手は6月に行われるK-1さいたま大会にも
出場が決まったそうです。

この大会は兄である春馬選手も出場予定で、
ついに兄弟出場が実現することとなりました。

これから、プロの大会でバンバン力を出していくことになるんですね。

 

Sponsored Links

兄・春馬選手との関係について

 

お兄さんがきっかけでK-1に目覚めた佑馬選手。

画像を見てみたら、お兄さんもかなりのイケメンでした。

2人が小さい頃は、
双子に間違われるくらい似ていたそうですが、
最近はあまり似ているとは言われなくなったとか。

 

お互い、負けず嫌いな部分があるそうですが、
佑馬選手の方が負けず嫌いであることに
自信があるそうです(笑)

やはり小さい頃からお兄さんと
同じジムに通っていたことも、一つありそうですね。

 

そんな佑馬選手の将来の夢は
兄弟同時チャンピオンになること

 

あと2~4年後をイメージしているそうで、
別の階級で同時期にチャンピオンになれば、

名字のとおり、

西京(最強)兄弟になれるということですね(笑)

 

というか、この目標、
根拠はありませんが実現しそうな気がしますね。

春馬選手も、ともに頑張って欲しいです。

 

彼女はいる?

 

佑馬選手に彼女がいるのか調べてみましたが、
そういった情報は見つかりませんでした。

もし居たとしても、
SNS上では明かさない気がするので
本当のところは分かりませんが、

佑馬選手は、今年(2017年)に
プロデビューを果たしたばかりなので、
練習に学業にかなり多忙な日々であることが
予想されます。

もしかしたら、今はK-1のことで
頭がいっぱいなのではないかな?と
勝手に考えました。

まだ、新しい格闘技人生が始まったばかり。

たくさん練習やトレーニングを積んで
最強になって欲しいですね。

 

まとめ

 

試合は、あまり対戦選手を研究したり、
対策を練ったりせず直感で戦うのだそうです。

プロデビュー戦のときもそうでしたが、
本番に強いですよね。

パンチと蹴りが得意だそうで、
6月のさいたまの試合もKO勝ちすることをイメージしているとのこと!

 

なんだか、
ここまで記事を作って読んでみると、
佑馬選手はメンタルが相当強そうな気がしますね。

かなり格闘技に適性を感じます!

 

次回の試合も、持ち前の幸運も生かしつつ
自分の力を目一杯だして欲しいですよね。

また嬉しい報告があることを期待しています。

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★