加計美也子のプロフィールや経歴は?出身大学や子供や家族についても

こんにちは。

今月は子どもの学校の行事ごとで
てんやわんやしている あこぽんです。

5月初旬は、
GWで毎日にぎやかだったかと思えば、
学校が始まったら家庭訪問があったり、

先日は遠足があって、キャラ弁を作ったり、
この先授業参観が予定されていたりと、

もう毎日まいにち、
用事に事欠きません!!

仕事もあるし、本当に体が2つ欲しいです(^^;)

 

そんな忙しい近頃ですが、
またニュースで加計学園問題が話題になっていますね。

学校法人加計学園の獣医学部新設に向け、
内閣府から文部科学省に働きかけを行ったのではないかと
疑惑が浮上しています。

なんでも、
理事長である加計孝太郎さんと安倍総理は
30年来の付き合いで、
「腹心の友だ。」と安倍総理自ら
おっしゃるほど深い関係であることが分かっています。

安倍総理は、

「もし、今回の件が本当なら、責任を取ります。」

なんておっしゃっていますが、
本当は真っ黒だろうな‥。。

そんな加計学園問題。

理事長の加計孝太郎さんの
姉である加計美也子さんも
学園経営に関わっていらっしゃるそうです。

この方、かなりやり手だと
噂になっていますが、どのような方でしょうか?

気になったので、
加計美也子さんについて調べてみました。

 

Sponsored Links

加計美也子さんのプロフィールや経歴は?

 


名前:加計 美也子(かけ みやこ)
誕生日:3月生まれ
出身地:広島県廿日市市
最終学歴:山脇学園短期大学卒業

 

加計美也子さんは、
山脇学園短期大学を卒業しています。

山脇学園短期大学は、
東京都港区赤坂にある大学で、

・家政科
・食物科
・英語科

の3科があり、
女性を対象とした大学であったそうです。

 

山脇学園短期大学は、
国の短期大学制度が発足した、
初代1950年に設置された
伝統ある短大の一つだったそうです。

現在は閉校していますが、

山脇学園は
都内でも、お嬢様学校だったことで有名だったそうですね。

 

やはり加計美也子さんはお金持ちの
家庭で育ったということになりますね。

 

そして、加計学園グループの運営の話ですが、

加計学園グループは、
父である加計勉さんが一代で築き上げた
学校法人です。

 

父 勉さんが亡くなってからは、
長女である加計美也子さんと
長男の孝太郎さんで学園経営をなさってきました。

 

美也子さんが運営しているのは、
順正学園系列です。

・学校法人 順正学園
・学校法人 ゆうき学園
・医療法人 順正会

上記、施設の理事職に就いておられます。

 

この数の理事職だけでも大変に思いますが、

 

美也子さんは、
中国、韓国、台湾、タイ‥などの
アジアの国々の多数の教育機関へおもむき、
教育に関する協定を締結するなどして、
世界へ活躍の場を広げています。

なんだか、美也子さんご自身も
かなりのやり手なんですね。

そのあたり、お父様譲りなのかな?

 

美也子さんが掲げる、大学の教育方針として、

「教育の質向上を怠らず、社会に貢献する人材を送り出します」

真っ直ぐで、熱い思いを語られています。

 

経営者として、父勉さんの思いを
しっかり受け継いでいるんだな
と感じました。

 

Sponsored Links

加計美也子さんの家族は?

 

加計美也子さんについては、
家族の情報が少なく、
結婚しているのか 掴むことができませんでした。

 

ただ、気になるのが、
【加計学園グループ】の経営者を
調べていると、

加計勇輝さんという方の
名前が出てきます。

 

この方は、社会福祉法人 順正福祉会の
理事長職に就いておられます。

もしかしたら息子さんでしょうか?

 

情報が少なく、
勇輝さんがどなたの息子さんなのか
分かりませんが、

理事長職を担当なさっているので
加計一家の一員であることは間違いなさそうです。

 

もし、美也子さんにご主人がいたら、
もっと加計学園グループの経営に
関わってきそうですし、

もっと名前も出てきそうなので、
もしかしたら、結婚していないのか

離婚なさっているかもしれません。
(予想です)

 

これからはっきり分かってきたら、
こちらに追記しようと思います。

安倍総理も今年に入って、
こういった話題ばかり浮上してきて、
だんだん国民も離れていきそうですね‥。

今後の対応に注目が集まります。

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★