眞子さまご懐妊(妊娠)の真相や出産予定日は?婚約内定が今夏に決定した件

こんにちは。あこぽんです。

先日発表された、
眞子さまが、ご婚約に向けて進んでいるニュースで、
日本中がおめでたい空気が流れていますね。

お相手の小室圭さんは、
マスコミに対する受け答えも
しっかりなさっていて、真面目一色で
とても男らしい印象をお受けします。

ずっと、国民はお祝いムード一色に染まっていますね。

 

そんななか、5月25日(木)に
NHKが眞子さまご婚約について、
新たなニュースを報じました。

 

その内容は、ご婚約の内定時期が、
当初は今年の秋以降になる予定でしたが、

今夏に早める方向で検討していることを
明らかにしました。

 

????

早める?
皇室が婚約を早めるなんて、今回 初めて聞きまして。

 

一体眞子さまどうなさったのでしょうか?

 

過去の皇室のご結婚って、
1年以上かけて、じっくり準備を進めて
挙式に向かうイメージがあります。

 

今回、ご婚約内定を
急がなくてはいけない理由って、
何かあるのでしょうか?

なんだか深い事情がありそう。

 

今日は、そんな眞子さまと小室圭さんの
婚約内定が早まったことについて考えてみました。

 

【関連記事】
・小室圭(眞子さま結婚相手)の元カノ(元彼女)は誰?画像や交際歴も
・小室圭(眞子さま結婚相手)の腕時計のブランドはどこ?通販情報も
・眞子さまと小室圭の結婚式場の場所や日程はいつ?指輪のブランドや値段も

Sponsored Links

眞子さまの婚約に向けての報道

 

2017年5月16日(火)晩に、
そのニュースは急に流れてきました。

 

”眞子さま一般男性とご婚約に向けて準備が進められている様子”

 

初めて聞いたときに思った感想は、

 

くまきちさん
婚約になるって、はっきりしてからの報道ではないんだ。

 

私の場合は、どちらかと言うと それが先に来ました。

 

今回は、『婚約』ではなくて
『婚約の内定』なんですよね。

婚約の前段階があるという。

皇族の方たちも、婚約に至るまでに
色々なステップがあって、とても大変だなと感じます。

 

そして、今日の報道で婚約の内定が早まる予定になった
理由について

宮内庁の山本信一郎長官は記者会見の場で、
こう述べました。

 

「先般、一斉にご婚約内定へという報道がなされ、ご婚約に向けて準備が進められていることが公知の事実となったため、当初の予定を数か月前倒しして発表を行う方向で検討している。」

 

そして発表を早める判断を下した経緯については、

 

「先週の報道や、それを受けた国民の皆さんのお祝いの気持ちを受け、秋篠宮家も宮内庁も予定を少し早めて皆さんにはっきりとお知らせした方が望ましいと考えた。国民にとってもそうでしょうし、眞子さまと小室さんたちにとってもいいことだろう」

 

と述べました。

 

えっと、大変失礼ながら、
後者の発言は なんだか無理やり感が
否めませんが大丈夫でしょうか?

 

結婚への段取りって、もっと慎重に行うべきでは‥?

 

若干、この不思議な空気感ってもしかして‥

ごめんなさい。。

眞子さま もしかしてですか?

 

眞子さまがご婚約をお急ぎになる理由とは?

 

この一連の報道を見て感じた、一個人の意見です。
飽くまで予想です。

眞子さまがご婚約内定をお急ぎになる理由って
2つあるのではないかなと思います。

 

一つ目は、

お相手である、小室圭さんのことについて過熱報道がなされているため。

 

小室圭さんがお相手と分かった時から、

過去に撮影した女性達と、
ピースして写っている写真や、

大学生時代の小室さんが
ハデに染毛して写る画像など、

小室さんに関する情報がどんどん出て来始めた。

 

もちろん、
皇室もある程度は予想していたものの、
小室圭さんのご家族の詳細についてや、
プライバシーに関わることまで
ネットで暴かれ始めている。

 

報道があった翌朝は、小室さんの出勤風景を
テレビニュースでは『速報』という形で
報じられたり、

職場に到着するまでひたすら密着されていましたね。

 

そして、どうやら小室さんは、
自身のご家族に関して
お辛い過去をお持ちのようで、

皇室としても ご結婚までの間に、
小室さんのことに関して
これ以上 過熱報道が及ぶのが
望ましくないと感じている。

 

これ以上、色々と詮索される前に
早く婚約へこぎ着けたい。

という思いがあるのではないか?と考えました。

 

2つ目は、この度、眞子さまがご懐妊なさっていることが判明したため(?)

 

もし始めから、
眞子さまがご懐妊なさっていることを
皇室関係者が知っていたなら、

もう発表の時点で、今年の夏頃に
婚約内定の予定を立てているはず!

それが、この1~2週間でめまぐるしく
ご婚約について皇室側の考えが
揺れているように思います。

 

過去の例にもあるように、
皇室のご結婚って、もっとじっくり慎重に
進めて行くイメージがあります。

 

もしかしたら、ここ数日の間で
眞子さまのご懐妊が判明したのではないでしょうか?

※予想です。

 

もし、今の段階で分かったのなら、
早めにご婚約を済ませて、
挙式をあげなくては、お腹が目立ってきてしまいます。

 

眞子さまは嫁ぐ身になりますが、
今現在は皇族であります。

やはり、世間的なイメージってとても大切ですよね。

となると、早くご結婚の準備をなさるのでは?と
考えると自然な気がします。

 

勝手に意見を述べましたが、
取り急ぎ、こんな状況ではないのかな?と
予想しました。

 

Sponsored Links

もしご懐妊が本当だった場合、出産予定日はいつになる?

 

もし、先ほど予想したことが本当だった場合、
眞子さまは いつ頃に出産となるのでしょうか?

 

最初の報道から、現時点までに分かったとして、
女性が妊娠に気が付くのって、

最短で 生理が遅れて、数日後あたりかなと思います。

 

生理が始まった日を0日と数えるので、
そこから数えると、

28日周期の場合だったら、
生理予定日は妊娠4週になるかと思います。

 

日頃、生理が規則正しく来ていれば、
生理が遅れて数日で気が付くでしょうから、

そのあたりで気がつけば、
妊娠5~6週かな?と思います。

 

そうなると、まだ妊娠が分かったのが
最近であると仮定して、

5月14日(日)の週が
妊娠5週目であると数えると‥


出産予定日は

2018年1月21日(日)

になるかと思われます。

 

すみません。。

かなり勝手に暴走しました‥(^^;)

 

事実は分かりませんので、
噂として捉えておいて下さい。

 

もし、本当に
このあたりが出産予定日だとすると
眞子さまは、ご結婚のご支度を大急ぎで
行わなくてはいけませんね。

なんだか半分妄想で、
本当かどうかも分かりませんが、
可能性としてあり得そうですよね‥。

 

追記です。

婚約内定の記者会見が、
2017年7月8日に行われる予定でしたが、

九州北部の豪雨で被災された方のことを考え、
記者会見は延期となりました。

このことは、眞子さまと小室さんのご意向だそうです。

正式な記者会見の日取りは、後日決定されます。

また分かりましたら、こちらでもお知らせしようと思います。

 

【関連記事】
・小室圭(眞子さま結婚相手)の元カノ(元彼女)は誰?画像や交際歴も
・小室圭(眞子さま結婚相手)の腕時計のブランドはどこ?通販情報も
・眞子さまと小室圭の結婚式場の場所や日程はいつ?指輪のブランドや値段も

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★