XJAPAN2017ツアーWEAREX7/16横浜のセトリやライブレポと感想

こんにちは。あこぽんです(^^)/

 

2017年7月16日(日)に
横浜アリーナにて、XJAPANの
日本ツアー5日目の公演が行われました。
(横浜は3日目)

今回、横浜公演に参加することができたので、
当日の様子やコンサートの感想を
思うままに書いてみようと思いました。

 

XJAPANのコンサートは
初めての参加になるので、
至らない点も多いかもしれません(^^;)

どうぞお手柔らかにお願いします。

 

ということで、早速行ってみましょう!

Sponsored Links

スタート時の様子

 

16日は17時20分頃からスタートしました。

 

始めは、映画『WE ARE X』の総集編が
1時間ほど上映されました。

そこで今までのXJAPANを振り返ります。

 

・YOSHIKIの幼少時代や生い立ち
・XJAPANの全盛期時代
・解散について
・メンバーの”し”について
・メンバーとの確執‥

など、XJAPANの裏側について
まとめられています。

 

最初に、これでXJAPANを勉強した後、
公演のスタートです!

 

7/16横浜公演のセットリスト

 

今回、全公演で少しずつ違ったセットリスト。

 

7月16日(日)のセトリの目玉曲は、
やはり『X』でしょう!

 

この選曲には、観客は歓喜の渦に巻き込まれましたね!

 

詳しいセットリストを見て行きましょう。

1.Forever Love
2.Tears
3.Kiss The Sky
4.HEATH ソロ
5.PATA ソロ
6.DRAIN
7.SUGIZO solo
8.Silent Jealousy
9.YOSHIKI piano ソロ
10.Miracle
11.X
12.Scarlet Love Song
13.LA VENUS
14.HERO
15.Without You
16.紅
17.ART OF LIFE
(アンコール)
18.ROSE OF PAIN
19.White Wind From Mr.Martin~Pata’s Nap~
20.Rusty Nail
21.WORLD ANTHEM
22.I.V.
23.Longing~跡切れたmelody~
24.ENDLESS RAIN

 

リクエストコーナーで、
YOSHIKIさんが観客にリクエストを聞きます。

 

ヨ「お馴染みのリクエストコーナーです。」

ト「お馴染みでもなんでもないよ(笑)」

ヨ「みんな何が聞きたい?」

 

すると、観客席から‥

「X!!」という声が!!

 

ト「え~X!?」

ヨ「ちょっとピアノ勉強する。トシ話して繋いでおいて。」

ト「もう~みんなわがままだな~(笑)」

 

今回のツアー期間中のセットリストには、
『X』は、一度も上がって無かったので、
会場は大盛り上がり!

 

まさかまさかの、

アコースティックライブで
観客全員がXジャンプをすることに!

 

これは大変盛り上がりました!!

 

YOSHIKIさんの容態について

 

コンサート中に気になったのが
YOSHKIさんの手元です。

 

ピアノを弾く手元が大画面で映ったときに、
YOSHIKIさんの指が震えているのが分かりました。

 

やはり痛みが出ているのかな?と
思ったら、インスタでも
ツアー5日目に”痛みが増してきた”という投稿が。

 

 

しかし、その痛みには触れずに、
お客さんから笑いをとり、
完璧に演奏していく姿に胸がいっぱいになりました‥。

ファンを大切にし、プロ根性を見せる
YOSHIKIさんに感動です。

 

そもそも、首の手術を受けた時点で、
コンサートを延期しても良いと思うのですが、
一切、妥協無しなのです。

体調不良で、公演中止にする
アーティストさんも世間にはいるなか、

YOSHIKIさんの
プロ魂には頭が下がる思いでした。

 

Sponsored Links

YOSHIKIとToshlのトーク

 

私は、夫の影響で
XJAPANの曲を聴くようになりました。

 

ライブに行くまでは、

ライストライブのDVDを
見て勉強していましたが、

今回、初めてXJAPANのコンサートに
参加して思ったのが、
YOSHIKIさんとToshlさんのトークっておもしろい(笑)

ということです。

 

ラストライブではもちろん、

解散となる事情もじじょうだったので、
笑いなんて取り入れられるわけがありませんでしたが、

 

今回の新たな発見は、

YOSHIKIさんとToshlさんって
本当に仲良しで、よくしゃべるな~ってことなんです!

 

その日のトークが始まったときに

ToshlさんがYOSHIKIさんに、

「今日は自分でトークを短くするって言っていたじゃん。
YOSHIKIが、いつもほとんどしゃべっているから
僕はあっそうですか。って言ったけどさ。」

 

どうやら前日まで、
トークが長くて時間が押してしまうので
巻いて行こうと反省会で決まったのだそうです。

それでもYOSHIKIさんは
たくさん話してくれましたよ(笑)

 

何度も話しながら、
壇上から階段で降りて来るので、

「ちょっと!首痛いんでしょ!

あまり歩いたらダメって、
ドクターストップかかったんでしょ!」

とToshlさんから注意を受ける一幕もありました^^

 

そして、YOSHIKIさんが、

ヨ「みんな今日はどこから来ましたか?横浜の人ー」

ヨ「あ~結構いるね。」

ヨ「じゃあその他はどこから来たの?」

ヨ「埼玉‥東京‥」

ヨ「聖徳太子は9個一気に聞こえるんだよね。
僕は今ね、50個くらい一気に聞こえたよ。」

ト「いやいや。都道府県は47個ですから(笑)」

ヨ「あっそっか(笑)」

 

その他にも、台湾や香港から来ている方もいるようで
改めてXJAPANの人気の高さがうかがえました。

 

YOSHIKIさんって、
もっと近寄りがたい雰囲気なのかなと
思っていましたが、

実はよくしゃべる、
しょうきんな方なのですね。

 

また、YOSHIKIさんが

過去のXJAPANについて
Toshlさんに質問すると‥

「いや。その時は、洗脳星に居たから分からない。」(笑)

というやり取りが多々見られて
会場中が爆笑の渦に包まれていました(笑)

Toshlさんは、当日までこりん星って
言うか迷っていたそうです(笑)

でも洗脳星の方がリアリティがあると
思ったそうで‥(*´ω`*)

 

洗脳の件は、もう普通に笑いのネタにできるんですね。

 

そんななか、YOSHIKIさんの発言で
とても感動したものがありました。

 

「首の手術が決まって、
どうなるか分からないから、
い書を書かされて、

そんな手術がとても怖くて、
2回目となる今回、

なぜこんな風になってしまったのか、
こうなったことに後悔はないのかよく考えてみた。

そうしたら、

いつも〇〇願望が強い僕がそのとき、
初めて”生きたい”と感じて。
またみんなの前でドラムを叩きたいと思った。」

 

この言葉を聞いた時、
YOSHIKIさんのことについて
まだ勉強不足な私でしたが、
急に涙が溢れました‥。

 

生きることに価値を見出している
YOSHIKIさんがとても強く感じ、
HIDEさんやTAIJIさんの
思いを受け継ごうとしているようにすら感じました。

 

そして、もう一つ、

「今回のツアーで、
ドラマーである僕が手術して
ドラムができない状況のなかでも、
ピアノだけのコンサートを許してくれたファンのみなさん。
どうにかピアノだけの演奏スタイルでできるよう
考えて下さった ウドー音楽事務所さん。
スタッフのみなさん。
本当にありがとうございます。
僕は幸せです。」

 

そのとき、YOSHIKIさんの目から
涙がこぼれました。

 

今まで聞いていたYOSHIKIさん伝説。

カレーが辛くて帰ったことや、
シャワーが熱くて帰った‥など

今まで抱いていたイメージがひっくり返りました。

 

YOSHIKIさん、とても心がキレイで純粋ですね。

私にとって、16日は本当に
奇跡の夜となりました。

 

Toshlさんの喉も心配

 

今回、日本ツアー5日目ということで、
Toshlさんが声が枯れて苦しそうに
歌っているシーンが多く見られ、
心配になりました。

観客席にマイクを向けるシーンも多かったです。

 

最後の曲である『ENDLESS RAIN』は、

会場が一体となって歌っていて、
その雰囲気が最高に良かったのですが、

Toshlさんはステージ上のイスに座って
会場を眺めていました。

 

終わったあとに隣の席のファンの方に
話しかけてもらえたのですが、

「もっとToshlの歌声聴きたかったね。」
と‥。

たしかにそうかも‥。
なんて思ってしまいました。

 

これだけの連続公演は、
やはり喉にかなり負担になりそうですね。

ツアーが終わったら、
ゆっくり休んで欲しいと思います。

 

まとめ

首や腕や手が痛むなか、
ファンの思いに応えるYOSHIKIさんの姿が
とても感動的な公演となりました。

年内にはドラム復活宣言もなさっていますし、
これからのXJAPANがまたさらに楽しみですね^^

今後も応援したいと思います!

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★