藤井聡太の黒リュックのブランドやメーカーはどこ?通販情報も

こんにちは。あこぽんです(^^)/

 

今日、スーパーへ買い出しに行ったら、
試食販売のお姉さんに声をかけられました。

 

もらったのはラクトフェリン入りの
ヨーグルトドリンクで、
案外すっきりしておいしい!

販売員の方曰く、

「善玉菌が、とある人気メーカーの
ヨーグルトの2倍も入っていますよ♪」

とのことで、

腸美人になれて、
お肌にも良いことを聞き、

ウキウキにときめいていたら、
宅配のみのヨーグルトでした(^^;)

 

宅配って、やめれない感が~‥となり、
チラシをもらって帰って来ました(笑)

いつかは取ろうかな‥考え中です^^

 

さて、そんな今日は藤井聡太さんの話題です。

8月24日の今日は、
大阪市の関西将棋会館で、
”タイトル戦棋王戦本選”で

藤井総太四段と、豊島将之八段の対局が
行われています。

 

将棋界史上最多の29連勝を記録した
若き将棋界のアイドルである藤井聡太さん。

 

対局に出てくると、

注文した食事や、
身に付けているものまで、
大きく注目が集まりますね。

 

そんな藤井さんが、近頃 対局に持ってくる
黒リュックが気になっています。

これはどこのブランドのものでしょうか?

 

気になったので、調べてみました。

 

Sponsored Links

藤井聡太さんの黒リュックとは?

 

藤井総太さんと言えば、
水色のカリマーのリュックがトレードマークでしたが、

近頃の対局は、黒のリュックがメインになっていますね。

 

ちなみに、2017年7月6日に行われた
第76期 順位戦C級2組 中田功七段VS藤井聡太四段との
対局時に持っていたリュックはこちらでした↓

藤井聡太の黒リュックのブランドや格安入手方法について

 

毎回持っているリュックを
じーーっと見て観察するのですが、

どうやら、黒リュックにもいくつかあるようですね。

 

気になったのが、8月4日に行われた
菅井竜也七段との対局時のリュックです↓

 

こちらのリュックも、
シックで落ち着いた印象が
とてもステキで、
藤井聡太さんによくお似合いです^^

 

この黒リュックのブランドを調べてみました。

 

Sponsored Links

黒リュックのブランドはどこ?通販情報も

 

こちらのリュックですが、どうやら
”ポーター ボンド”シリーズの物のようですね。

 

 

このシリーズの特筆すべき大きな特徴と言えば、

カバン生地の部分に、”鎧布”と呼ばれる
高強度な耐久性のあるナイロンが使用されていること。

 

この素材は、航空機用タイヤコードにも
使用されているほど、耐久力のある素材で、

一般的なナイロン生地に比べて、
約2倍の引裂強度と、約1.6倍の引張強度が
備わっているとのこと!

 

紡糸から製造は全て日本で行っている
国産のカバンということですね。

 

ミリタリーテイストのデザインでありながらも、
スーツスタイルにもよく合わされるのだそう。

 

背面や底部に芯材が入っているので、
しっかり自立するする造りとなっています。

置いたときにクタっとならないのが
うれしいポイントですよね。

 

そして、リュックの中には、
ノートPCを入れるポケットや、
小分けポケットも多数あり、
とても機能的なリュックである印象でした。

 

ビジネス使いが意識されたリュックであることが分かりますね!

 

くまきちさん
これだけ機能的だとお値段も気になるよね

 

そうなんですよ。

 

こちらのリュックのお値段は、
43,200円(税込)

 

やはりポーターということで、

使用素材も高級ですし、
なかなか良いお値段しますよね!

 

 

 

藤井聡太さんは、このリュックはどうやって手に入れたのでしょう?

 

対局で勝利したときの賞金で買ったのか、
それともご家族の物を借りてきたのかな?

 

それともプレゼントにもらったのでしょうかね^^

 

下世話ですが、とても気になるところです(笑)

 

まとめ

 

実は、我が家にも将棋ブームが到来しており、
小2の長女が祖父から将棋を習っています。

 

前までは、見向きもしなかったのですが(笑)

 

まだ、ようやく駒の動き方を覚えた段階ですが、
これからが楽しみです‥(笑)

 

そんな将棋ブームを到来させた藤井総太さんの
今後の対局もぜひ応援していきたいですね!

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★