江口舞(アーチェリー)が遭った電車事故の原因は何?勤務先の小学校はどこ?

こんにちは。あこぽんです(^^)/

 

今日からいよいよ24時間テレビが始まりますね。

 

【24時間テレビ 愛は地球を救う】
2017年の今年のテーマは
”告白~勇気を出して伝えよう~”

 

今年はなんと!!

24時間テレビが始まって、
記念すべき40回目の放送となりました。

 

告白ということで、
そんな今年はある意味、重みのあるテーマですよね!

 

今年もたくさんのドラマが生まれそうです。

 

今年、イモトアヤコさんと、
槍ヶ岳3,180メートルの登頂に挑戦することになったのは
現在19歳の江口舞さん。

 

彼女は事故をして義足になってしまったのですが、

その事故とはどのような状況だったのでしょうか?

 

また、その障碍にも負けず、
アーチェリーにも挑戦している舞さん。

アーチェリーに出会ったきっかけや
日常生活にもせまってみようと思います!

 

Sponsored Links

江口舞さんのプロフィール

 


名前:江口 舞
誕生日:1997年8月28日
星座:おとめ座
出身地:大阪府柏原市
出身中学校:柏原市立玉手中学校
出身高校:大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校

 

8月28日がお誕生日ということで、
間もなく20歳になるのですね!

 

くまきちさん
わ~お誕生日おめでとうございます♪

 

もしかしたら、24時間テレビで槍ヶ岳登頂に挑戦する機会をもらえたのが、神様からのプレゼントなのかもしれませんよね^^

これは大きなプレゼントです!

是非頑張って欲しいですね。

 

そんな舞さんは、現在、
大阪市立 加美東小学校で臨時職員として
働いています。

 

高校卒業後から働いているので、
事務のお仕事をなさっているようですね。

 

舞さんは子どものときからスポーツが得意で、
とても明るい性格だったことから、
周りから人気者だったようですね。

 

そんな舞さんが義足になってしまった理由とは何なのでしょうか?

 

事故の状況について

 

それは、舞さんが高校2年生のときのことでした。

 

駅のホームで電車を待っていたときに

急に頭がふらつき、
そのまま線路へ落下。

電車と接触事故を起こしてしまいました。

 

舞さんは意識が戻ったときは、
病院のベッドの上で、

事故のことを覚えていないことから、
駅のホームで貧血を起こしたことが分かりました。

 

そこで左足の膝から下を失ったことを
父から知らされます。

 

約1か月の入院後、テレビで走り回る子どもを見て、

「自分はもうあんなふうに走れんのかな」

と思い、マイナスな気分になることもあったそう。

 

色々落ち込むこともありながらも、

そんなときに、舞さんの底なしに明るい性格の
おかげもあって、

「生きていただけ良かった。人生楽しむしかない。」

と少しずつ今を受け入れることができるようになったそう。

 

舞さん、本当に強いですよね!

 

私だったら、
「なんであのとき‥」とひたすら落ち込むかもしれないと思いました。

 

Sponsored Links

アーチェリーで東京五輪を目指す

 

 

舞さんの人生を変えることとなったのは、
日本体育大学アーチェリー部の
総監督である藤本浩さんとの出会いでした。

 

2015年11月に府内のアーチェリー部の合同練習会に参加したことがきっかけでした。

 

初心者では、矢を持つこともままならないことが多いなか、
舞さんは初めての場で、3本の矢を命中させたのだとか!

 

周りを驚かせた舞さんは、
監督に才能を見出され、
本格的にアーチェリーの道に進むことに!

 

そんな舞さんは頑張り屋で、
長時間の練習で足が痛くなり、
周りから休憩を促されても、

「自分が納得できるまでやりたい」と言い、
ひたすら頑張り続けるのだそう。

 

そんな舞さんのアーチェリーの楽しさは、

的に当たるときが快感。

とのことで、

パラリンピックを夢見て頑張り続けています!

 

事故後にアーチェリーを始めて、

舞さんは、パラリンピックを目指すまでに母から言われた言葉で
忘れられないことがあるそうです。

 

夕方、帰宅が遅くなった時に、
心配した母親からこんなことを言われます。

「なんでこんなに遅いの!?あなたは普通の子じゃないんだから。」

普通じゃないんだなんて‥いやだ。
深く傷つくこともありました。

 

そんなことが積み重なりながらも、
舞さんはどんどん強くなりました。

 

今回槍ヶ岳登頂に挑戦することを決めたのは、
「自分は普通なんだ」ということを
周りに知らせたかったからなのだそう。

 

その発想ができるって、本当に強いですよね。

舞さんのこと尊敬します!

 

まとめ

 

24時間テレビの槍ヶ岳登頂のために、
日々コツコツ、トレーニングを頑張る舞さん。

 

 

義足で登山って、とてもとても大変なことだと思います。

健常者でも大変だと言われる槍ヶ岳の登頂。
足場も良いとは言えませんよね‥。

 

私自身、子を持つ一人の母親として、
舞さんのご両親の気持ちを考えると、
胸がつまりそうな思いです‥。

 

そんななか登頂することを決めるのって、
とても勇気がいることだったと思います。

そんな勇気ある決断をした舞さんを
応援したくなりました!

 

何ごともなく、舞さんが登頂に無事に成功するよう
願っています!

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★