紺野あさ美の出産した産院(病院)はどこ?子供の名前や性別についても

こんにちは。あこぽんです(^^)/

 

かねてから出産に備えて
テレビ東京を退社していた紺野あさ美さんが

この度、無事に赤ちゃんを
出産されたことをご報告されました!

 

あさ美さんは、

今回の出産は初産と思えないほどの、
安産だったそうで、母子ともに健康とのことです^^

 

ご出産おめでとうございます!!

 

パン子さん
何より、安産で良かった!

 

そんな紺野さんが入院している産院ってどこなのでしょうか?

ブログに写ってるお部屋の画像が
キレイなお部屋で気になっています。

 

今日は産院の場所や、生まれた赤ちゃんについて

せまっていこうと思います!

Sponsored Links

出産に至るまでについて

 

前日の晩までは普通にブログを更新していた
あさ美さん。

 

札幌出身のあさ美さんは、
前日にじゃがいもを使って、

北海道の郷土料理”いももち”を作っておられました。

 

じゃがいもを蒸して、潰して
片栗粉を混ぜて成形するだけのお手軽メニューですね♪

 

パン子さん
そういえば、筆者さんもたまに作っているよね?
くまきちくん
そうだ!たしかお醤油とか、味噌に付けて食べていたよね!?見たよ?(笑)

 

そうなんです(笑)

たまにじゃがいもが安売りしているときに
買って、子どものおやつに作って食べるんですよね^^

かんたんおいしいので、子どもからも大人気なんです!

 

あさ美さんは、妊娠中は、

妊娠糖尿病の疑惑があったり、
食生活にはずいぶん気を遣われていたようでした。

 

冷蔵庫のドアに、

・血糖値が上がりやすい食材
・血糖値が上がりにくい食材

を表にして貼りだして、
献立をたてるときの参考にしていたんでっすって。

 

食べる順番も意識したり、
その努力には脱帽ものでした。

 

実は、私自身も妊娠中に
一度、血液検査で妊娠糖尿病気味である診断を受けて、

野菜やきのこを意識的に摂っていた時期がありました(^^;)

 

妊娠中は、糖尿病気味になりやすいんですよね。

 

そんななかでも、出産を無事に終えて、

元気いっぱいな
お2人の様子を見ることができて安心しました。

 

赤ちゃんが生まれた日はいつ?

 

赤ちゃんが生まれたのは、

2017年9月15日だったようです。

 

あさ美さんは、

その日の午後3時30分に
無事に出産されたことをブログにて報告なさっていたので、

産まれたのは、9月15日の午前中あたりかもしれません。

 

あさ美さんは、初産だったにも関わらず
分娩時間が早かったとのことですね。

 

ちなみに初産婦さんの平均分娩所要時間って、
30時間未満だということで、

(参考:たまひよnet*【分娩所要時間】)

個人差が大きいことが分かりますよね。

 

少なくとも、前日の夜9時頃には
普通にブログを更新なさっていたので、

それを考えても、たしかに産気づいてから早かったように思います。

 

なんと出産には、ご主人も立ち会えたそうで、
あさ美さんもかなり心強かったことでしょう^^

本当に安産で良かったです。

 

Sponsored Links

生まれた赤ちゃんの性別や名前は?

 

生まれた赤ちゃんは、女の子であることが明かされています。

 

体重や身長などは現時点では公開されていませんが、
髪の毛がフサフサの横顔がかわいらしい赤ちゃんでした♡

 

名前についてもまだ発表がありませんね。

 

ということで、どんな名前が人気なのか、

2016年のたまひよ発表の人気名前ランキングを見てみることにしました。

 

 

”ひなちゃん”は女の子の名前では王道となりました。

とてもかわいらしい名前ですよね^^

 

今まで名前ランキングで常に上位にランクインしていた
”あおいちゃん”は今回は上位入りしませんでした。

 

あさ美さんの娘さんはなんていう名前になるのかな?

 

割と、普通にかわいい名前を選んでいそうな
気がしています!

 

ブログに写っている赤ちゃんの顔の画像には
スタンプを押して顔隠ししているので、
お名前はおそらく公開しないような気がしています。

 

もし公開されることがあったら、こちらでお知らせしますね。

 

Sponsored Links

出産した産院について

 

本題の出産した産院についてです。

 

あさ美さんが出産した直後にカンガルーケアで
抱っこする画像がブログに写っているますね↓

紺野あさ美ブログ*【元気な女の子が産まれました】

 

画像を見ると、愛育病院っぽくないですか?

 

現在調査中ですが、個室の設備が
愛育病院に似ている気がしています。

 

あさ美さんが寝ているベッドを見てみると、
どうやらLDRのようですね。

 

LDRとは、陣痛~分娩、回復までを一台のベッドで行えるという、妊婦さんに人気の設備です。

 

簡単に言うと、入院してから出産が終えるまで一台のベッドでOK
という画期的な設備です。

 

愛育病院には、9床ほどLDRの設備が準備されています。

 

愛育病院は皇室御用達の
病院ということでも知られていて、

病院の施設が豪華なのはもちろんのこと、

入院中はお食事もまるで高級レストランのような
メニューで、妊婦さんからは大人気ですね^^

 

 

本当におしそうなお食事の数々(*´ω`*)

もし出産するなら、愛育病院に入院したいです

‥(笑)

 

まとめ

 

ひとまず、母子ともに健康ということで、
安心しています!

ひとまずは、出産の疲れを癒して、
今後の初育児に備えて欲しいですね。

 

杉浦稔大さん、紺野あさ美さん
改めてご出産おめでとうございます!

 

これからも支え合って、

幸せ家庭を築いて行って欲しいと思います。

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★