ジャンアレジ(後藤久美子の旦那)国籍や年収と資産は?前妻や妻との馴れ初めも

こんにちは。あこぽんです。

後藤久美子さんの娘さんが芸能界デビューが決まったとのことで、
話題になっていますね。

 

娘さんであるエレナ・アレジ・後藤さんは、
2017年現在、20歳ということで驚きました!

後藤久美子さんって、
こんなに大きい娘さんがいらっしゃったんですね!

 

そして久美子さん似で、とても美女でスタイルも良いですね~

ハーフの顔立ちは、お父さんの影響でしょうか?

 

ふっと気になったのが、

久美子さんの旦那さんジャン・アレジさんって、
どんな方なのでしょう?

くわしく見てみることにしました。

Sponsored Links

ジャン・アレジさんのプロフィール

 


名前:Jean Alesi(ジャン・アレジ)
出身国:フランス・アヴィニヨン
誕生日:1964年6月11日(2017年9月現在 53歳)
星座:ふたご座
身長:170cm
職業:実業家、元レーシングドライバー

 

ジャンアレジさんは、フランスの元レーシングドライバーです。
ご両親はイタリアのシチリア出身のイタリア人ですが、
ご本人は、フランス生まれです。

 

実家は、自動車修理工場で、
アレジさんは、子どもの頃から車に囲まれた生活を送ってきました。

工場の敷地内で、

シトロエンや、2CV、ルノー・5などを運転して
運転を覚えていったのだそうです。

 

子どもの頃から運転させてもらえるなんて、
日本ではあまり想像できなくて、
アレジさんの喜んで運転する姿が目に浮かびますね。

 

アレジさんは、
そんな実家での影響もあり、

17歳のときにカートレースを始め、
若干、23歳のときにはフランスF3選手権のチャンピオンに輝きました。

開始から6年後にチャンピオンに輝くって、
もの凄いレーサーとしての素質を感じますよね。

 

当時、エリック・ベルナールやエリック・コマスと共に
フランスの若手有望株としてフランスのレース界の期待を一身に背負っていたのだとか!

チャンピオンに輝いた翌年の1988年にレベルアップを計り、
国際F3000選手権にトライしますが、
そのときのランキングは、10位に終わります。

ですが、ホンダのエンジンとレイナードを組み合わせたマシンで
参戦し、チャンピオンを獲得します。

 

その後にフェラーリのチームに入り、
マシンの戦闘力不足や、首脳陣の離脱や解雇などで
混乱して、苦労する時代もありました。

その後、カナダGPで優勝し、ベネトンへ移籍。

 

フェラーリ時代よりポイントを稼ぎ、
8回ほど表彰台に上がりましたが、

マシン開発の能力の低さやチャンピオン争いに食い込めなかったため、
契約金額が下げられてしまう事態となりました。

翌年もアレジさんはレースで上位に食い込みましたが、
評価が上がることはなく、ザウバーへ移籍することになります。

アレジは、持つ実力をフルに発揮し、
ベルギーグランプリでは、3位に入省し、チームメイトを圧倒します。

エースとして期待されますが、
マシンが向上せず、低迷します。

 

フランスGPでスピンしてリタイヤし、
チームメイトとの不仲が続いたので、プロストへ移籍することを決意します。

新天地での復活を望みましたが、
チームの状態が最悪で、マシンに手を焼き、
デビュー以来初のシーズンノーポイントに終わりました。

 

その後、レースで入賞を果たすも、
契約更新がされなかったため、

2002年に引退を表明することとなりました。

12年間、レーサーとして活躍しました。

 

Sponsored Links

後藤久美子さんとの馴れ初めは?

 

後藤久美子さんと事実婚として結婚したのは、
1996年のときでした。

なんとお付き合いをしていた1995年のとき、

アレジさんは、離婚調停中で、

結婚していた奥さんと話し合いが行われていた最中でした。

 

パン子さん
もしかして、後藤久美子さんの略奪婚だったのかな?
くまきちくん
どうだろうね~その可能性もあるかも‥だけど、後藤さんとは”事実婚”って、結婚に慎重になってしまったのかな?
パン子さん
フランスでは、事実婚はめずらしくないんだって!
くまきちくん
えっ!!フランス特有の文化だね。

 

後藤久美子さんとの馴れ初めは、

 

1993年に放映された映画【シティハンター】で、
ジャッキーチェーンさんと共演した後藤さん。

 

ここからが驚きなのですが、

ジャッキーチェーンさんが、スポンサーの
マカオGPに出場することになり、

勉強のためにそこへ見学へ行った後藤さんは、

レース出場するアレジさんと出会ってしまったのです!

 

後藤さんは一瞬でアレジさんに恋に落ちたのだとか。

 

それから、後藤さんはアレジさんのファンクラブへ入り、
日本でファンイベントなどがあると足繁く通ったのだそう。

後藤さんは一生懸命に猛アピールして、
ついに恋が成就する運びとなりました。

 

きっかけが後藤さんからだったなんて、
なんだか意外なかんじがしますね。

相当押しが強かったようですし、やはり略奪婚だったのかな‥。

 

前妻は誰?

 

アレジさんは、後藤久美子さんとの事実婚の前に、
すでに母国で結婚なさっていました。

 

アレジさんは、1992年にローレンス夫人と結婚し、
長女シャルロットちゃんが産まれています。

 

1992年生まれということは、
2017年現在で25歳である計算になりますね。

 

今回、芸能界デビューすることになった、

後藤久美子さんとの娘さんである
エレナさんが20歳なので、

そう変わらない年齢の娘さんがいることになります。

 

ちなみに、後藤久美子さんとお付き合いが始まった1994年は、
まだロレーンス夫人との結婚生活は営まれており、

1995年に離婚調停が始まっているので、
完全に婚姻期間とお付き合い期間とかぶっていますね。

 

後藤さんとお付き合いしていた1994年は、
娘のシャルロットさんは2歳で、イヤイヤ期真っ只中。

とても手がかかる大変なときですよね。

離婚に至った理由が気になってしまいました。

すれ違いが生じたのかな?

 

お子さんが小さいときだっただけに、

複雑な気持ちになってしまいました。。

 

Sponsored Links

ジャン・アレジさん年収はいくら?

 

F1レーサーとして世界で活躍をしていたアレジさん。

レーサー時代の最高年収は、13億円だったことで有名です。

 

パン子さん
日本人男性の平均生涯賃金は1億円ちょっとだよね。それの10倍以上だよ!
くまきちくん
どうやって使おう~使いきれないよね!

 

そんなアレジさんは、

現在、フランスアヴィニョンの自宅近くに
ぶどう園を持っており、
そこでワイン生産を行っています。

ワイン鑑定士としても活躍しておられるそうですね。

 

年収が気になり、参考に、

日本のワイン農家の年収を調べてみたら、

平均で350万~500万円ということでした。(参考:給料BANK【ワイン醸造家の給料、手取り、初任給】)

フランスはワイン醸造が盛んですし、

ワイン鑑定士のお仕事もなさっているので、
年収はおそらくもっと高いでしょうね。

 

まとめ

 

最近、2世タレントさんの芸能界デビューが
多く、話題になりますね。

 

かつての国民的美少女で、モデルに女優に‥と
脚光を浴びた後藤久美子さんの娘さんなので、
これからもっと注目されそうです。

 

今後も久美子さんとエレナさんの活躍を応援したいと思います。

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★