宇佐美正パトリック(ボクシング)身長体重や中学高校は?両親の国籍も

こんにちは。あこぽんです。

 

ボクシング界に新星イケメンボクサーがいて、
かなり気になっているんです♪

その方のお名前は、
宇佐美正パトリックさん

異国感あふれるお顔立ちなので、
ご両親は外国の方なのでしょうかね?

 

今年の国体は、3冠がかかっていたということで、
ミライモンスターで密着されますね。

 

ということで今日は、
宇佐美正パトリックさんの

・プロフィール
・出身中学や在学中の高校
・ご両親のこと
・彼女の存在について

このことについて調べてみました。

 

では早速行ってみましょう!

 

Sponsored Links

宇佐美正パトリックさんのプロフィール

 


名前:宇佐美正(うさみしょう)パトリック
誕生日:2000年5月7日
星座:おうし座
出身地:大阪府
身長:180cm
体重:64kg

 

 

出身中学や高校など経歴について

 

幼稚園の頃から、空手を習っていた
宇佐美正パトリックさん。

もともと持ち前の身体能力が高かったのか、
小学3年生の頃に出場した空手の大会で
弟の秀さんとともに優勝しています。

 

その後、中学校への進学を機に
ボクシングへ転向し、
井岡一翔選手が所属する井岡ジムに通い始めます。

 
そんな中学生から始めたボクシングでしたが、
すぐに才能が開花し、

中学2、3年生のときに
全国大会で優勝しました。

 

そして現在は、大阪府にある私立の
興國(こうこく)高校に在学中の宇佐美正パトリックさん。

 

興国高校はボクシングの名門校として有名で、

井岡一翔選手や上谷雄太選手、
大里拳選手など‥
多数のプロボクサーを輩出しています。

高校にボクシング部があること自体、めずらしいですよね。

そんなボクシングするには最高の環境に身を置き、
さらに実力をつけて行きます。

 

高校1年生の全国高校選抜大会で優勝し、
高校2年生のインターハイと国体で
見事優勝を勝ち取り、3冠に輝きました。

 

しかし、高校で2敗しているため、
”もう負けたくない”と、

宇佐美さんが掲げた目標は『高校6冠』で、

今秋の国体と来年で3冠を勝ち取り、
計6冠を達成させることを宣言しています。

 

また、2020年に開催される東京五輪にも
出場することを目標としており、
五輪後はプロに転向することを決めているのだとか。

 

そんな宇佐美正パトリックさんですが、
普段はフレンドリーな性格で、学校でも人気者なのだそう。

クラスでは、みんなを引っ張る存在なんですって。

 

そして宇佐美正パトリックさんの趣味は、
食べることですが、

試合前の減量が必要な時期には、
ご家族による徹底した食事管理によって
支えれられているんですって!

ご家族あってこそなんですね。

 

そんな宇佐美さんは、
スタバのドリンクが大好きなようで、
ツイッターによく画像が出てきます。

 

大好きなスタバドリンクも、
試合が近いと減量げんりょうですね。

練習後にリフレッシュしたいのに、
必死にガマンです。

 

 

育ち盛り、食べ盛りのこの時期に、
減量はキツいものがありますね。

仮に我が子がボクサーで、
減量のために食事制限している姿を横で見ていたら、

”食べさせたい”気持ちと入り混じって、

複雑な思いになるだろうな~と思いました汗

 

Sponsored Links

ご両親はどんな人?

 

どこか顔つきが異国感漂っている
宇佐美さん。

調べてみると、

お父さんは日本人ですが、
お母さんがカナダの方なんですね。

 

正さんが小学1年生にご両親が離婚したので、
現在は父子家庭で暮らしておられます。

ボクシングは、お父さんに支えられながら、
2人3脚で頑張ってきたということですね。

 

そんな宇佐美さんのツイッターを見ていたら、
こんなつぶやきを見つけました。

 

何かあったのかな?

しかし、宇佐美さんはお父さん想いで、
とてもしっかりした考えをお持ちなんですね。

 

絶対、オリンピック出れます!
ただただ頑張って欲しいです。

 

Sponsored Links

彼女はいる?

 

宇佐美さんのツイッターにこんなつぶやきを発見。

 

興國高校は共学なので、
出会いはごまんとありそうですが、

どうやら今現在、彼女はいないようですね。

 

やはり日々、ボクシングの練習やトレーニングに
余念がないといったかんじだからでしょうか。

しかし、学校にも宇佐美さんファンは多いでしょうし、
その気になれば彼女さんできそうです。

 

でも、今はただひたすら練習を重ねて
目標に突き進んで欲しいですね。

応援したいと思います!

 

まとめ

 

ということでまとめると、

・宇佐美正パトリック選手は、
中学生の頃からボクシングを始め、
立て続けに優勝した実績がある。

・現在通う 興國高校では、
3冠を達成し、次なる目標は『高校6冠』で、
東京五輪を目指して頑張っている。

・現在は父と暮らしており、
2人3脚でボクシング活動を頑張っている。

・彼女はいない様子。

 

今後、本当に高校6冠を達成して欲しいですね。
陰ながら応援しています!

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★