恩田千佐子(中京テレビアナ)乳がんのステージや病状は?手術の日程も

こんにちは。あこぽんです。

 

最近仕事が忙しくて、
夕方の定番である情報番組『キャッチ』も
ほとんど見ていませんでした。

いつもは『ミヤネ屋』を観た流れで
『キャッチ』だったのですが。

 

昨日、ニュースサイトを見たら
中京テレビの恩田千佐子アナが
乳がんを患ったため、近く手術を受けることが分かりました。

 

今まで恩田さんが番組をお休みするときは、
「夏休みかな?」くらいにしか思っていませんでしたが、

病院に通っていたことを今頃になって気が付きました。

 

恩田さんは、やさしくて情に厚い
東海地方の母的存在なんですよね。

いつも恩田さんのやさしい笑顔に癒されています。

 

そんな恩田さん。
乳がんの病状はどうなのでしょうか?

・恩田千佐子さんについて
・乳がんのステージについて

以上のことについて見て行こうと思います。

 
【関連記事】
恩田千佐子アナ(中京テレビ)乳がん闘病の密着動画は?手術した病院はどこ?

Sponsored Links

恩田千佐子さんってどんな人?

 

皆さんおなじみの、東海地方のアナウンサーと言ったら
恩田千佐子さん。

 

中京テレビ(日テレ系)の
夕方の情報番組『キャッチ』に出演されている
アナウンサーで、

その母親感たっぷりの存在に、
視聴者は安心感と親近感を感じています!

 

キャッチが始まったのは、
今から5年前の2012年のことでした。

 

私は間もなく2番目の子の出産を控えながら、
大きいお腹で上の子を保育園に預け、
毎日必死にフルタイムで仕事をしていました。

 

上の子はちょうどそのとき
2歳でイヤイヤ期の真っ最中。

毎日仕事で疲れているなか、

上の子をお風呂に入れようとしても
ワンワン泣かれるし、

2歳なのにまだ夜泣きもする。

もう毎日がその日暮らしで、
私自身が毎日泣きたい日々だったんだと思います。

 

しかし夕方 仕事から帰ると、
テレビではキャッチがやっていて、
恩田さんがやさしい顔でほほえみかけてくれるんですね。

正直に言うと、私 安心して泣いたこともありました笑
今思うといっぱいいっぱいだったんですね。

毎日、恩田さんから癒しをもらっていたんですね私。

 

ネットを見ていても、

同じように恩田さんファンは多くて
きっとみんな同じことを思っているのではないかな?

 

そのほんわかした空気感と笑顔に
いつもその日の疲れと心が癒されています!

 

恩田千佐子さんはとても心が純粋な方で、

幼児虐待や、闘病中の子供のドキュメンタリーが
取り上げられると、

こらえきれずに涙することがありました。

 

本当はニュース中に
泣いてはいけないのかもしれませんが、
自然とそんな恩田さんも受け入れていましたね。

アナウンサーとして取り繕った姿ではなく、
視聴者の方に寄り添うような、
自然な姿に共感していました。

 

そんな恩田さんが発表した乳がんのことが気になります。

恩田さん大丈夫かな?

 

Sponsored Links

恩田千佐子さんの乳がん発表の経緯

 

2017年11月10日(金)『キャッチ』放送中に
恩田さんは、乳がんでの手術療養を発表しました。

 

急な発表でとても驚きましたね。

 

中京テレビHP内のブログでも
乳がん療養についての報告がされました。

 

今日の「キャッチ!」で、ご報告しましたが
来週から2週間ちょっと番組をお休みさせていただきます。
理由は、乳がんの手術のため。
右乳房全摘出と乳房再建の同時手術です。
8月に「ちょっと変だな」と気づき乳腺外科に通い始めて
マンモグラフィー・エコー検査・細胞検査・MRI検査・組織検査・・・と
検査を重ねていった結果、右乳房に悪性腫瘍があると判明しました。
「早期発見の初期のがん」という診断でしたが、
心配な部分が3ヶ所ほどあるので、右の乳房の組織はすべて取り除き、
乳房のふくらみを保つため、人工のものを入れます。
正直、不安もありますが
今はできることを粛々と進めていくしかないので、
一つでも心配要素を減らしていくことに、
取り組んでいきます。

引用:恩ちゃんの生きる糧*2017年11月10日掲載【治療のため、ちょっとお休みします。】

 

パン子さん
”がん”って隠したくなるような事実なのに、しっかりと自分の言葉で正直に話してくれて、私たちは勇気をもらったね!

 

 

Sponsored Links

恩田千佐子さんの乳がんのステージは?

 

先ほどの恩田さんのブログを読んでみると

・2017年8月に異変に気付いた
・胸に心配な部分が3箇所ある
・右の乳房の組織はすべて取り除く

このようなことが書かれていますね。

 

ここ数年 芸能界では、
タレントの北斗晶さんが
乳がんで手術されましたし、

フリーアナウンサーの小林麻央さんが
乳がんで闘病の末にお亡くなりになって、

世間では乳がん検診に対する意識って
飛躍的に上がったと思います。

 

そんななか、恩田さんは早い時期に
異変に気が付くことができて本当に良かったです!

 

このブログを読む限りだと、
おそらく本当に初期の乳がんだと分かりますよね。

決して病状を偽ったり、隠したりはしていないような気がします。

 

ちなみに早期乳がんの定義は、”しこりが2cm以下で、脇の下リンパに転移していない状態”(参考:乳がんプラザ)ということで、

もしこの状態であれば、
乳がんのステージは0期~Ⅰ期であることを予想していました。

‥が、

手術中のリンパ節の検査で
リンパへの転移が認められました。

そのためステージⅡAの診断となりました。

 

Sponsored Links

乳がんを早期発見するために検診へ!

 

乳がん検診のことについて調べていたら、
このような資料を見つけました。

 

乳がんでは、たった一つのがん細胞が1cmになるのに15年以上もかかります。
しかし1cmのがんが2cmになるには2年もかかりません
早期の乳がんは2cm以下をさしますので、乳がんを早期発見するには、2年に一度は検診を受ける必要があることが分かります。

引用:厚生労働省HP【がん検診推進事業について*乳がん全体版】より

 

”1cmのがんが2cmになるには2年もかからない”
この文章を見てドキっとしました。

 

日々がん細胞は成長する。

乳がんは早期発見であれば、8割は治ると言われている病気です。

 

ご自身とご家族の未来のためにも
勇気を出して乳がん検診へ行くべきですね!

乳がんについて考える機会を与えて下さった
恩田千佐子さんに感謝です。

 

視聴者の声

 

恩田千佐子さんの乳がん療養について
世間の声をまとめてみました。

ネット上では、
3週間足らずの復帰に
心配する声が多く見られました。

 

「もっとゆっくりお休みになられては?」と思うのですが、
もしかしたら今月中に復帰することは、
本人の元気になるための糧なのかもしれませんね。

 

しかし、本当に無理だけはしないで欲しいですね。。

恩田アナが帰って来た!

2017年11月30日。

恩田アナが無事にスタジオに帰ってきましたー!!!

恩田アナの変わらぬ笑顔に会えて
泣きました‥。

ゆっくりテレビが見ていられませんでしたが、
ご無事で本当に良かったです!

短すぎる休養で心配ですが‥。

 

まとめ

 

今回、恩田千佐子さんが
乳がんの手術を受けて

無事に復帰された姿を見て
勇気づけられた人は
とても多いように思います!

 

個人的にはもっとお休みして欲しい。。と思うのですが、

恩田さんの笑顔が私たちの
元気の源であることにも気が付きました!

これからも休みつつ、
無理をなさらない程度に
頑張って欲しいと思います!

【関連記事】
恩田千佐子アナ(中京テレビ)乳がん闘病の密着動画は?手術した病院はどこ?

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★