伊達勝身町長の嫁や子供などの家族の画像は?PTSD入院の真相についても

こんにちは。あこぽんです。

10月下旬頃に
被災対応によるPTSDと診断され、
療養のために休職していた

岩手県岩泉町の伊達勝身町長。

 

12月に入り
町長職に復帰されましたが、

10月に、岩手日報社の女性記者に対して

密室で抱き付いたり、
問題行動を起こしていたことが発覚しました。

 

そのタイミングで
PTSDで療養ってもしかして‥。

時期的にも疑惑がかかりますね。

 

そんな伊達町長とは、どんな方なのでしょう?

今日は伊達勝身町長やそのご家族、
PTSDについて見て行こうと思います。

・伊達勝身町長のプロフィール
・大学や経歴
・ご家族について
・PTSDの病状について

以上のことを順に見て行きましょう!

 

Sponsored Links

伊達勝身町長のプロフィールや経歴

 

名前:伊達 勝身(だて かつみ)
年齢:74歳
出身地:有芸村(岩手県下閉伊郡岩泉町)
最終学歴:早稲田大学社会学部 卒業
職業:岩手県岩泉町長

 

伊達勝身町長は
町や村の政治に関わりたい思いから、

高校卒業後 地元岩手から離れ、
早稲田大学社会学部に進学します。

 

大学卒業後は帰郷し、

岩手県下閉伊郡の村田野畑役場で勤務されます。

 

その後は、
田野畑村産業開発公社

岩泉町産業開発公社の専務理事を経て、

1999年に町長選に初当選し、
岩泉町長になりました。

その後、5期連続で町長職に就いておられます。

 

1999年から2017年の間
町長をなさっているので、

もう20年ほども岩泉町の町政に携わっておられることになります。

町民からの信頼も厚かったでしょうね。

 

そんな町民の気持ちを考えると、

台風被害の対応の件も、
今回の女性記者の方へのセクハラの件も

残念でなりません。。

 

Sponsored Links

PTSDは大丈夫?

 

2016年8月に
台風10号の接近により豪雨で
甚大な被害が報告された岩泉町。

 

岩泉町は川が氾濫し、
街じゅうが大洪水の状態に陥り、
たくさんの建物が水没。

逃げ遅れた高齢者グループホーム楽ん楽んの
入居者9名がお亡くなりになりました。

 

 

そのとき伊達勝身町長は、
避難指示や避難勧告を出さずにおり、

その初動対応の遅さに住民から批判が殺到しました。

 

その災害の一件から、
伊達町長はPTSD(心的外傷後ストレス障害)を患っていたことが明かされました。

 

PTSDとは‥

PTSD

命の安全が脅かされるような出来事(戦争、天災、事故、犯罪、虐待など)によって強い精神的衝撃を受けることが原因で、著しい苦痛や、生活機能の障害をもたらしているストレス障害である。

引用:Wikipedia*【PTSD】
 

伊達勝身町長は、
PTSDの影響で幻覚や幻聴が聞こえていたそうで、

その治療のために2017年10月25日から
盛岡市内の病院に入院して
療養しておられたとのこと。

 

病状が心配されましたが、

12月4日に退院し、5日から仕事復帰されていました。

 

その直後に女性記者との騒動が発覚し
会見を開くことに。

せっかく退院したのに、
また記者たちから質問攻めにあって

またPTSDが再発しそうですね‥。

 

今回の会見で、女性記者に抱き付いた経緯について
伊達勝身町長は、

PTSDの影響で、

”女性の「助けてー」という声が聞こえ、
駆け付けたら、何ごともなく安心して
女性を抱きしめてしまった”とのことでした。

 

なんだか、もっともらしく
こじつけているようにも聞こえますが、

もしかしてPTSDの症状を正当化するために、

セクハラ問題が起きてから
すぐ療養に入ったのかな?と。。

 

なんとなくまずい空気を感じ取っていたのでは‥??

 

しかし、台風被害の件は
たくさんの方が被害に遭われましたし、

その責任ストレスや恐怖感から
PTSDになったというのはどこか納得できます。

 

セクハラ行動と入院のタイミングが
ほぼ同じなのが気になりますが‥。

 

Sponsored Links

妻や子供など家族について

 

よく市議さんや国会議員は、

先代から地盤を引き継いでおられたり、
夫婦で活動なさっている方もいるので

伊達勝身町長もそうなのか?と思い調べてみましたが、

まったくご家族の情報がありませんでした。
なので現時点で、顔画像も見当たりませんでした。

 

町長の職に関係しているお仕事だったら
調べていたら出てきそうですが、

まったく情報がないので、
ご家族の方は一般の方である可能性が高そうですね。

 

伊達勝身町長は、
74歳(2017年12月現在)なので

もし結婚なさっていたら、
お孫さんがいらしてもおかしくない年齢です。

 

今回の件で、ご家族に影響が出ないことを望むばかりです。

 

まとめ

 

記事をまとめると、

・伊達勝身町長は早稲田大学卒業後、地元へ戻り村役場で勤務。その後に町長になっている。

・伊達勝身町長は、岩泉町長 5期連続当選されたベテラン町長さん。

・2017年10月25日~12月4日までPTSDで療養なさっていた。

・ご家族については情報がない。

 

今回の問題、もしご自身の記憶が曖昧なら
やはりその旨も説明して、

女性記者に謝罪するのが一番誠意ある対応なのだと思います。

 

町民だけでなく、
国民からも印象が悪くなっていしますしね‥。

 

今後の伊達町長の対応を見守ろうと思います。

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★