全日本女子バレーシューズ2018のブランドや商品名は?値段や通販も

こんにちは。あこぽんです。

2018年9月29日(土)から
バレーボール女子世界選手権が開催されていますね!

4年に一度の大会で、
しかも今回は日本での開催ということで
大注目の戦いとなっています。

 

それに伴い、全日本女子チームの
ユニフォームやバレーシューズも一新されて、

そのかっこよさに視線がくぎ付けになっています^^

 

今回の全日本女子チームが着用している
シューズのブランドや商品名って何でしょう?

一般向けにも発売されているのでしょうか?

そこで今回は、全日本女子チームが着用している
バレーシューズについてせまっていきたいと思います!

 

世界バレー2018全日本女子チーム着用の赤いバレーシューズとは?

今回は、”火の鳥日本”の名前にふさわしい
まさに情熱的なシューズカラーにリニューアルされましたね!

今回、全日本女子チームをサポートするのは
スポーツメーカーミズノです。

ユニフォームもシューズも勝利のカラーになって気合が入りますよね!!

 

そんな今大会のイメージテーマは

”RED FOR JAPAN 情熱色で、世界をつなげ。”

となっています!

 

シューズの商品名や型番は?価格はいくら?

今回、全日本女子メンバーが愛用している
シューズは全4種類になります。

プレーヤーのポジションによって、
シューズの機能に違いがあるので
その点も視野に入れて検討してみて下さい。

 

WAVE LIGHTNING Z4(ウエーブライトニング Z4)

 

価格:¥14,040 (本体価格¥13,000)
品番:V1GA1800

 

カラーバリエーションは以下の4タイプです。

・レッド×ホワイト
・ホワイト×ブラック×イエロー
・ホワイト×ネイビー×ピンク
・ブルー×ホワイト

ブルー×ホワイトは、直営店限定海外カラー

サイズ展開は22.5cm~28.5cmです。

 

軽さとフィッテングにさらに重視された
ミズノバレーシューズの2018年春夏モデルで、
主にスパイカー向けの機能が備わったシューズです。

 

ラバーをつま先や親指部分まで深めに巻き上げて
最後の蹴り出しまでしっかり床を捉えることができて
力を逃さずにすばやい動きをサポートしてくれます。

かかと部分にあるラバー突起が
かかと接地からつま先のスムーズな体重移動に役立ちます。

 

なんとソール内の温度と湿度を下げる通気機能が搭載されているそうです!

 

WAVE TORNADO X2(ウエーブトルネード X2)

 

価格:¥14,040 (本体価格¥13,000)
品番:V1GA1812

 

カラーは3種類で、

・ホワイト×ブラック×ゴールド
・ブルー×イエロー×ネイビー
・レッド×ホワイト

サイズは、カラーにより異なりますが、
23.0~31.0cmになります。

※リンク先をご確認下さい。

 

安定性・クッション性にこだわり、
ジャンプに着目して作られた
ミズノバレーシューズの2018年春夏~秋冬のモデルです。

こちらのモデルもスパイカーを始めとする

様々なプレースタイルに対応しています。

 

シュータン(シューズのベロの部分)
前足部のメッシュを一体化させ、

足全体を包み込むような快適なフィット感と
軽量化を実現しているんですって。

前足部まで伸びたウェーブプレートの反発力により、
スパイクやブロックなどのプレー時の
ステップや着地をしっかり支えます。

また、体重をスムーズに前方移動しやすくする構造になっています。

 

WAVE LUMINOUS(ウエーブルミナス)

 

価格:¥12,960 (本体価格¥12,000)
品番:V1GA1820

 

カラーは2種類です。

・レッド×ホワイト
・ホワイト×ブラック×ゴールド

サイズは、23.0~29.0cmになります。

 

足首の部分が少し高めのブーティー構造が特徴で、
足全体が包み込まれるような安定感が感じられ、
激しい動きにぴったりと追従します。

なんとブーティー構造のシューズは

ミズノバレー史上初のデザインだそうです!

 

波形のプレートを挟み込むことによって
クッション性と安定性が両立されているんですって!

メッシュ裏に人口皮革が入れられて、
適度な柔らかさが感じられる構造になっています。

 

こちらのシューズもソール内の湿度と温度を
下げる通気システムミズノ インタークール
搭載されています。

 

ROYAL PHOENIX 2(ロイヤルフェニックス2)

 

価格:¥12,960 (本体価格¥12,000)
品番:V1GA1730

 

カラーは全3種類です。

・レッド×ホワイト
・ホワイト×ネイビー×ゴールド
・ブラック×コーラル×ダークグレイ

サイズは23.0~30.0cmです。

※カラーにより、サイズが異なりますのでリンク先をご確認下さい。

 

リベロ・セッター専用モデルが一新されました。

瞬間的な反応に対応したモデルで、

シューズの表面部分に耐久性の高い素材が使用され、
左右への踏ん張りをサポートし、横ズレを防ぎます。

そのため、瞬間的なプレーが多い
リベロやセッターの動きを助けてくれます。

 

また、蹴り出しの際に力のかかる足裏の親指部分の
全方位への蹴り出しをサポートする
ソールデザインになっています。

素足感の生むようにソールをフラットにし、
薄底設計になっているため、
足全体でコートを掴む感覚をもたらすのが特徴です。

 

前のデザインのときから人気なようで、

ネットではたくさんの方から
おすすめの声が上がっていました。

まとめ

 

中田久美監督率いる火の鳥日本の活躍に期待したいですね!

 

ということで、全日本女子バレーチームの
シューズ情報をまとめると‥

2018年世界バレーの
全日本女子チーム着用シューズのブランドはミズノ

シューズは以下の4種類です!

・ウエーブライトニング Z4(スパイカーメイン)
・ウエーブトルネード X2(スパイカーメイン)
・ウエーブルミナス
・ロイヤルフェニックス 2(リベロ・セッター専用設計)

レッド一色のデザインがかっこよすぎますよね!

それぞれ男女兼用で
カラーバリエーションも豊富ですし、

前回のものと比べて機能面でもアップしている物もあり、
一度チェックしておきたいですね。

 

今後も全日本女子の活躍から目が離せません!
頑張れニッポン!

Sponsored Links

Sponsored Links