山崎翔一青森市議の嫁や子供などの家族は?大学や経歴とTwitter発言まとめ

こんにちは。あこぽんです。

個人的なTwitterアカウントで差別発言をつぶやいた
新人 青森市議の山崎翔一さんの発言が物議をかもしています。

「年金ジジイ」や「おかまの物乞い‥」など
一瞬耳を疑うようなツイートの数々。

山崎市議は、

「ITを活用した安全で便利な街づくり」
「議員報酬の見直し」

こういった公約のもと、
青森市政の改革を誓っていただけに
今回の発言が残念でなりませんね。

 

そんな山崎翔一さんって、どんな方なのでしょう?

結婚なさっていて、子どもさんがいるのでしょうか?

そこで今回は山崎翔一市議についてせまっていこうと思います。

・山崎翔一市議の大学や経歴など
・ご家族について
・問題になっているTwitter発言のまとめ

これらについてまとめていこうと思います。

それでは見て行きましょう!

 

Sponsored Links

山崎翔一市議のプロフィールと経歴

名前:山崎翔一
出身地:青森県青森市
生年月日:平成2年生まれ
年齢:28歳(2018年現在)
最終学歴:早稲田大学創造理工学部 卒業
前職:ITエンジニア

地元青森市で生まれ育った山崎さんは

佃小学校→佃中学校→青森戸山高校と進学して、

仙台市で浪人時代を経験して
早稲田大学の創造理工学部へ入学します。

 

早稲田大学時代は環境資源学を専攻し、

インドの環境NGOでインターンとして

在籍していた経験もあります。

大学卒業後は建設コンサルタント会社で働き、

その後にプログラミングを勉強して、
自営業でスマホアプリの開発者をしていました。

 

そして2018年10月26日の

青森市議会議員選挙で2124票獲得し、

定数35人中28番目で初当選を果たしました。

青森市議として初登庁するのは11月26日からの予定で、

まさにこれから青森市政に携わっていくところでした。

 

Twitterでは、
やる気みなぎるつぶやきが多数見られて、
市民からの期待も大きかったのではと思われます。

 

結婚しているの?妻や娘、息子はどんな人?

現在28歳ということで、結婚していても不思議はない年齢です。

早稲田大学を卒業し、
インドの環境NGOにも在籍していた経験をお持ちと
高学歴なので、普通にモテそうですよね。

ですが、山崎翔一さんが結婚しているのか
プライベートに関する情報はありませんでした。

 

ただ、山崎翔一市議のTwitterを見ると、
家族について語られているツイートがありました。

現在、ご家族の方と一緒に暮らしておられるようですね。

ご両親なのかお嫁さんなのかは、はっきり分かりませんでしたが、

”家族総出”ということは、もしかすると
親御さんやご兄弟と一緒に生活しているのかもしれません。

 

Sponsored Links

問題になったTwitterアカウントはどれ?Twitter発言まとめ

今回、問題になったのは
山崎さんが20歳の頃に作った

プライベート用アカウントでの発言です。

裏アカと呼ばれるプライベート用アカウントは、本人曰くこちらですね。

現在は非公開のアカウントになっています。

 

そして、問題のツイートはすでに削除されていますが、
分かっている範囲でTwitterの発言を引用しました。

年金暮らしジジイを舐めすぎ
平日の役所窓口で罵声叫んでるのだいたい爺さん。
君にそんなエネルギーあるんかい
そういえばデリー行きの電車に乗ったとき、
おかまの物乞い来たな~
札束めっちゃ持ってたけど
片腕落として障碍者雇用

これらのツイート内容に関して
山崎さんはすでに釈明しており、
友人とのふざけたやり取りの一部だったことを明かしています。

 

まだ初登庁前でしたが、
その前に謝罪会見が議員初仕事にになってしまいましたね‥。

このような問題が出てくると、
議員になるために自分を演出しているケースって
他にもあるのかな‥と思ってしまいますね。

ふざけた気持ちだったにせよ、

本音の気持ちがつぶやかれているツイートの数々を見ると、
釈明会見もなんだかむなしく感じてしまいました。

どうしても本当の人間性が見えてしまいますよね‥。

 

青森市議になると、4年間継続して
年収876万円ほどの収入もらえるそうですよ。

この件に関して複雑な思いをしている市民が
大多数ではないかな‥と思います。

山崎翔一市議は今後、青森市議として
どのような仕事をしてくれるのか注目が集まりそうです。

Sponsored Links

Sponsored Links