竜とそばかすの姫はディズニーのパクリ?絵が似てる画像を比較!

竜とそばかすの姫が美女と野獣のパクリ

田舎の女子高生すずが、インターネット上の仮想世界Uで歌姫として人気者に。

ジャスティスに追われている竜は、実は現実世界では意外な人物だったのですが、すずは仮想世界を超えて竜のオリジンを助けにいく…という物語です。

美しいな作画と、ベルの歌声に惚れ惚れしてしまいましたよね!

 

映画でベルが登場したときに真っ先に思ったのが、

くまきちくん
横顔が『アナと雪の女王』の絵に似てる??

ということです。

顔の輪郭から鼻や唇の形まで本当にそっくり!

 

なんでだろう?と疑問に思ったので、今回はベルの絵がディズニーに似てる疑惑について調べてみることにしました。

 

Sponsored Links

映画『竜とそばかすの姫』はディズニーの絵のパクり?ベルがアナ雪に似てる!

結論から話すと、『竜とそばかすの姫』のベルの絵は、ディズニーのキャラクターデザインを担当したジン・キムさんが手掛けたことが分かりました。

ポスターにも名前が出てますね↓

竜とそばかすの姫がディズニーのパクリ

 

ジン・キムさんは、現代のディズニーのビジュアルキャラクターを作ったアニメーターで、以下の作品のメインキャラのデザインを担当しています。

  • アナと雪の女王
  • 塔の上のラプンツェル
  • ベイマックス
  • モアナと伝説の海

どおりで、ベルのムッとした表情や、唇を噛みしめる表情なんかも、アナ雪に似てると思いました!

 

細田守監督は、ジンキムさんが描いた原画を見て、

細田守監督
紙と鉛筆で書いているだけなのに、まるでキャラクターが生きているみたいだ!

キャラの表情が豊かなことを絶賛したのが印象的です!

 

ベルの原画をジン・キムさんが担当したことには、実は深いワケがあります。

 

細田守監督の好きな作品の一つに『美女と野獣』があります。

原稿を執筆する現場にも、野獣のイラストが飾られているほどです!

 

美女と野獣が公開された1991年は、細田監督はアニメーションの仕事を始めたばかりの頃でした。

東映動画(現:東映アニメーション)に入社して、アニメーターとして活動し始めたものの、仕事がつらくて続けるか悩んでいたそうです。

そんな心が折れそうなときに出会った作品が『美女と野獣』でした。

映画を見て、心を揺さぶられた細田監督は、

細田守監督
こんなに素晴らしい作品が作れるんだったら、もうちょっと仕事を続けてみよう。

自分を突き動かす原動力になるほど、強く感銘を受けたそうです。

『美女と野獣』のおかげでアニメーターとしての今があるのですね!

 

『美女と野獣』の作画を手掛けたのは、グレン・キーンさんという方です。

2019年のロンドン映画祭で、細田守監督はグレン・キーンさんに会いに行ったそうです。

グレン・キーンさんに憧れていることや、「いつか自分なりの美女と野獣を作ります!」といった秘かな胸の内を明かしました。

その時に細田監督への激励の意味も込めて、野獣の絵を描いてくれたそうですが、今でも宝物としてスタジオ内に飾ってあるそうです。

とても心あたたまる話ですよね。

 

そして30年間の構想期間を経て、作り上げたのが『竜とそばかすの姫』ということなんですね!

細田守監督の熱い想いが詰まった作品ということになります。

 

そういったわけで、ベルの原画は、ディズニーのキャラデザンを担当してるジン・キムさんが描いたので、ディズニーのパクリとか真似をしたというわけではないですね。

 

Sponsored Links

【画像比較】ベルの絵がディズニーと似てる!

実際にベルの絵を見てみましょう。

アナとエルサやラプンツェル達と似ているんでしょうか。

パン子さん
描いた人が同じだったら、似るでしょ。

 

そしてアナ雪がこちらですね。

 

ラプンツェルはこちらになります!

くまきちくん
ベルのプリンセスっぽい感じが、やっぱり似てるよね!

 

現実世界で生きるすずの絵は手描きですが、仮想世界のベルはCGで描かれています。

絵柄のトーンは合わせたかったため、通常のマンガやアニメの描き方をCGの中に取り入れて描いたそうです。

この作業がかなり大変だったと語っておられました。

 

またCGのキャラを、生きたキャラクターとしてお芝居させるのも大きなテーマだったそうです。

ベルの細かい目の動きや、それに合わせてまぶたも少しずつ動かしてみたり、キャラの動作の間合いの秒数を長めにとったりと、私達が気づかない細部までこだわったと話してました。

映画館の大スクリーンで、あの迫力あるキャラの動きや美し映像が観れて心に刺さりましたね!

もう一度観れるなら、純粋にベルの絵にも再度注目したいと思いました。

 

まとめ

ベルのキャラクターデザインを担当したのは、ディズニー映画のアニメーターであるジン・キムさんです。

ベルの絵柄がディズニー作品に似ているのは、そのためでした!

 

Sponsored Links

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です