えがないえほんの中身の内容やネタバレ画像は?口コミ評判や楽天通販も

こんにちは。あこぽんです。

 

最近子どもたちの間で
爆発的人気と話題になっている

『えがないえほん』

 

絵が無いのに、絵本だなんて
なんだかタイトルに無理がありますよね?

 

しかし、幼稚園や小学校低学年世代の子どもたちに
大人気なんです!

この絵本は、どんな部分がおもしろいのでしょうか?

ということで今日は

・『えがないえほん』の内容やあらすじ
・感想や口コミ評判など
・通販情報

くわしく探っていきましょう。

それでは見て行きます!

 

Sponsored Links

【えがないえほん】とは何?対象年齢は?

アメリカで70万部超の発行数を記録している

子どもが絶対に笑う絵本
えがない えほん

 

アメリカで話題沸騰の大人気となり
今や世界24か国で通訳され、

日本でも完成するまでに
2000人以上の子どもに読み聞かせて
作り上げられたという話題の絵本です。

対象年齢は4~6歳の子どもです。

 

『えがないえほん』

タイトルの通り、

絵本のなかには絵が一つも書かれていません。

 

それなのに、
子どもが大喜びするって
どういうことなのでしょう?

気になりますね。

 

この絵本を読むときには、
一つだけ決まりごとがあります。

それは

「書かれいている言葉を声を出して読む」

これがミソなんです(笑)

 

では 実際に、読み聞かせ動画を見てみましょう↓

「ぶりぶりぶ~」
「おしりブーブー」
「ちゃばらちゃばらばぶりんこ」

大人は躊躇してしまう
言葉のオンパレード!

 

パン子さん
もしやお下品系!?

 

これは、子ども向けの本なので
絵本とされていますが、

”文字を見ながら、言葉をサウンドとして捕らえる。

集中力の続かない子どもに音の響きで夢中にさせる。”

そんな本なのですね!

 

しかし、やはりアメリカの本なので
翻訳もかなり大変だったよううで

例えばこのページ↓

 

”なっとうのみそしる”

この単語は、

アメリカの本では、
”ブルーベリーピザ”
という単語だったんですって。

しかし、日本の子どもには
反応がイマイチだったので、

単語の響きも考えながら、

悩みになやんで
なっとうのみそしるが採用されたそう(笑)

 

くまきちくん
意外性と音の響きが大事なので、両方おもしろいってむずかしいね。

 

翻訳した大友剛さんは、

英語だらけのページをどう訳すのか、

どうやってその世界観を再現するのかに
とても苦労したそうです。

 

子どもの反応は予想できないところがあり、
お世辞抜きのリアクションが返ってくるので

たくさんの子どもに読み聞かせて、言葉選びをしたそうです。
その分、ボツ原稿もたくさんあったんですって。

 

パン子さん
こういう本って、訳す人のセンスも問われそうね。さすがだわ~

 

Sponsored Links

どうやって読むの?読み方が大事!

えがないえほんは
躍動感を持って、大げさに読むことが大事です。

棒読みや恥ずかしがって読んでいたら
子どもからウケないんですね。

 

誇張して読むことがコツなんです。

 

朝の情報番組『スッキリ』では、

誇張芸が話題の
お笑い芸人ハリウッドザコシショウさんが

子どもに読み聞かせをしたらどれくらいウケるのか?

4~5歳の保育園児を集めて実験が行われていました。

 

ハリウッドザコシショウさんの芸風が

子ども向けではない(?)ことが心配されましたが、

はだかスタイルも一切封印して、実験に臨みました。

反則ギリギリの読み聞かせに
子どもだち大爆笑(笑)

完全に、身振り手振りがウケていますよね?(笑)

 

読み聞かせのあと、アンコールの嵐で
3回も本を朗読した
ハリウッドザコシショウさん。

こんなにウケたのは、
R1グランプリぶりだったのだとか(笑)

 

やはり いかに誇張して
読み聞かせるかがポイントになってくるんですね。

 

たしかに、普段子どもに向かって
「ちゃんとしなさい!」などと
叱ったりする親が、

突然、「ぶりぶり‥」なんて言ったら
子どもは大喜びですよね(笑)

大人にバカなことを言わせる本ということなのです。

 

この本には、

”子どもと一緒に笑い合う時間を過ごして欲しい”

という作者の気持ちがこめられているんですって。

 

これだけ笑ったら家族全員で
ストレス発散にもなるかもしれませんね^^

 

値段や通販は?

『えがないえほん』

発売日:2017年11月21日
著者・編集:B・J・ノヴァク
出版社:早川書房
ページ数:48ページ

 

Sponsored Links

読んだ人の感想や口コミ評判について

実際に読み聞かせた方の感想を見てみましょう!

 

購入者全員が反応が良いわけではなく、

”子どもに読み聞かせたけど、失敗した”
という方もいらっしゃいました。

 

やはり子どもの前で朗読するときは
捨て身で読まないと、

おもしろさに欠けるかもしれません。

 

恥ずかしい言葉を話す大人を見て
子どもは喜ぶそうなので、

”誇張して読み聞かせる”ことが一つのコツのようです。

 

まとめ

この絵本は夜眠る前に読んではいけませんね。

子どもが興奮して寝なくなる可能性大です‥(笑)

 

ということでまとめると、

『えがないえほん』は、子どもが楽しい単語や擬音がたくさん並んでいる文字の本のこと。

読み聞かせるときは、羞恥心を忘れて捨て身の覚悟で大げさに読むべし!

 

本に描かれた大きい文字が、

ちょうど字を覚えだす

年齢の子どもたちにピッタリだなと思いました。

インパクトもかなり強いです!

 

この本で、親子で楽しいひとときを過ごせそうですね。

Sponsored Links

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です