ミズノマスクが届いた!使った感想とサイズ感や口コミについても!

抽選販売が行われた、ミズノの水着素材で作られたマウスカバー

応募者が殺到して、一時は決済機能がダウンするほどの人気ぶりでしたよね。

 

そのマウスカバーが、ついに続々と当選者の元へ届いていることが話題になっています。

そこで今回は、実際にミズノのマウスカバーを使った感想や、サイズ感などを確かめていこうと思います!

また購入者の口コミ&評判についても見ていきましょう。

それではチェックしていきます!

 

Sponsored Links

ミズノのマウスカバー(冷感・水着マスク)が届いた!

ミズノのマウスカバーがついに我が家にやってきました!

 

今回、入手したのはシンプルな単色タイプのマウスカバーです。

出典:ミズノ公式オンラインサイト

 

マウスカバー 単色タイプ 全9色

価格:935円(税込み)
サイズ:S、M、L
素材:本体/ポリエステル、ポリウレタン 内側/ポリエステル
原産国:日本

 

ミズノの水着や陸上ウェアで使用している、2WAYストレッチ素材で作られたマスクです。

伸縮性に優れていて、フィット感が高いのが特徴だそうです。

ネットでは、”ランニングやヨガ、フィットネスなどで使いたい”という意見が多く見られました。

スポーツ用にと考えている方が多いようですね。

 

ミズノのマウスカバー(冷感マスク)を実際に使った感想

それでは早速、ミズノのマウスカバーのレビューです!

 

今回は単色タイプのブラック・Lサイズを購入しました。

マスクの形は、顔部分と耳掛け部分が一枚でつながっている、一体型のマスクですね!

見た感じはかなり大きめなように見えます。

マスクの素材は、極薄の水着みたいなピロピロした生地ですね。

くまきちくん
ピロピロって!笑

イメージ的に水着を極限まで薄くした感じです。

 

広げてみると‥

 

【マスク表面】

↑一度 手洗い洗濯したので、下の部分に洗濯ばさみの跡がついていますね…汗

 

【耳掛け部分】

このマスクをびよーんと引っ張ってみたところ、縦にも横にも本当によく伸びます!

 

口元部分は、薄い冷感生地がもう一重かさねられています。

裏地も肌ざわりがツルツルして気持ちいいです!

裏地は両端と真ん中で縫って固定されており、マスクを装着して呼吸をしても口に引っ付いたりしません。

裏地と表面を縫い合わせた部分は、縫い目がズレることなく真っすぐで、上下は返し縫いして丈夫に仕上げてあります。

 

購入者の口コミを読むと、「作りが雑」という声もありましたが、筆者のところに届いたマスクは丁寧に作られていました。

さすが日本製のマスクです!

 

そして実際に使った感想ですが、フィット感が高いため快適でした。

Lサイズのマスクで、着けてみると首元まで長さがあり、ちょっと大きめでしたが、それでも顔にすき間ができず、ピタッと密着します。

しゃべったり、口を開けたり閉じたりしても、マスクの中央部分が凹みません

市販の冷感マスクだと着けているうちに、口元がぺこっと凹むことがありますが、ミズノマスクは全然気になりません。

マスクの素材って、大事だなと実感させられますね。

 

そしてマスクを着けて、子どもと縄跳びをして実験してみました。

すると‥

おおお!息がしやすい!

筆者はマスクを着けると、酸欠っぽくなるのか(?)頭痛がするタイプで、マスクを着けたまま運動するなんて、ちょっと考えられませんでしたが、縄跳び中に息苦しさはあまり感じませんでした

 

室内より屋外の方が、マスクの冷たさをかんじやすく、風が吹いたり、息をするたびに口元がひんやりして気持ちいいですね!

これはかなり着け心地が快適なマスクです。

スポーツする方もしない方にもおすすめしたいです。

くまきちくん
ミズノさんにぜひ再販をお願いしたい!

 

ミズノのマウスカバー(マスク)のサイズ感は?ちょっと大きい?

ミズノのマウスカバーは、S,M,Lの3サイズです。

S‥縦12.3cm×横18.6cm(横の全長31.6cm)

M‥縦14.3cm×横19.2cm(横の全長32.6cm)

L‥縦16.8cm×横20cm(横の全長33.6cm)

S:子ども、小顔の女性
M:女性、小顔の男性
L:男性

 

ちなみにLサイズのマスクを実際に測ってみると‥

縦が16.8cm

 

横が16.8cmです。

公式発表のサイズ通りで、ほぼ誤差もありませんでした。

精密に作られていますね!

 

くまきちくん
でもさ、Lサイズはかなり大きめだね!?

大柄な方には、ちょうど良いサイズ感かもしれませんね。

 

筆者は、不織布マスクだと17、5cm×9、5cmのサイズがちょうど良いですが、ミズノマウスカバーのLサイズは首元まで長さがあって大きめでした。Mサイズでも良かったかも?

 

ミズノのマウスカバー(マスク)の洗い方は?手洗い洗濯?

ミズノのマウスカバーの洗い方についてですが、パッケージには『手洗い』と記載されています。

YouTubeで、布マスクの洗い方動画がいくつかありましたがが、その多くが塩素系漂白剤を入れるやり方です。

しかし、ミズノのマウスカバーは塩素系漂白剤の使用不可となっているので注意して下さい!(マスクのパッケージ袋の”取扱い上の注意”に記載。)

それとタンブル乾燥機もNGです。

 

一般的な布マスクの洗い方手順で良いかと思います。

  1. 桶に水と衣類用洗剤を入れる。
  2. マウスカバーを押し洗いする。
  3. 水気をやさしくしぼる。
  4. タオルで拭いて干す。

 

Sponsored Links

ミズノマスク購入者の口コミ&評判まとめ

ミズノマスクを実際に購入した方の感想を見てみました!

 

スポーツウェアの素材が採用されていることもあって、伸縮性に富んでいて呼吸がラクという声が多かったです。

 

そして口元がひんやり冷たいというのは、期待通りなようですね!

 

また、フィット感が高いのもミズノマスクの醍醐味かもしれませんね!

 

なかには「マスクの作りが雑」‥という声も見られましたが、水着という材質上 そう見えてしまうのは仕方がないのかな…とも思えます。

ヨガやランニングをするときに、呼吸がラクで、最後までマスクを着けることができたと喜んでいる方もいました。

しかしミズノのマウスカバーは飛沫拡散をやわらげるためのマスクなので、使い分けできると良いかと思います!

 

スポーツ時に使えるおすすめ冷感マスクは?

ミズノのマウスカバーのようにスポーツ用に使える、冷感マスクを探してみました。

すると、楽天ではこれらのマスクが高評価で人気でした。

 

▼東レの『クールイン®F』マスク▼

 

▼クーリング効果試験を受けたクールコアマスク▼

 

▼メッシュの蒸れにくい冷感マスク▼

 

▼弾力性抜群のアイスシルクマスク▼

 

 

♡日本メーカーのマスクが買える!最強マスク特集♡
 


Sponsored Links

Sponsored Links