古川令治(重量挙げ)嫁や子供などの家族は?経歴とプロフィールも

こんにちは。あこぽんです。

日本ウエイトリフティング協会で
三宅義行監督によるパワハラ行動に問題提起し、
注目を集めている古川令治常務理事。

スポーツ業界で溢れ出てくる数々のパワハラ問題に
驚きが隠せない日々ですよね‥。

今回は、ウエイトリフティングの常務理事会で
訴えかけた、古川令治さんについて
まとめていこうと思います。

・古川令治さんのプロフィールや経歴について
・ご家族はどんな方なのか

それでは見て行きましょう。

 

Sponsored Links

古川令治常務理事のプロフィールと経歴について

名前:古川 令治(ふるかわ りょうじ)
生年月日:1954年1月7日
年齢:64歳(2018年9月現在)
居住地:東京都中央区
最終学歴:慶應義塾大学 卒業
職業:FAコンサルティング株式会社勤務
役職:日本ウェイトリフティング協会の常務理事

 

古川令治さんは慶應義塾大学卒業後し、
台湾師範大学留学を経て、

現在はFAコンサルティング株式会社の経営に携わっています。

 

FAコンサルティング株式会社は
どのような会社か事業内容を見てみると‥

・スポーツ施設運営
・企業&不動産投資
・貿易
・コンサルティング

スポーツ施設運営のみならず、
投資業務やコンサルティングを行うなど、
ジャンルを問わず幅広い業務内容になっていますね。

 

会社の代表者名が古川雄基さんという方で、

主要株主には”Force Advance (Hong Kong) Limited・古川令治”。

このように記載があったので、
ご家族で会社を運営なさっているのかもしれませんね。

 

また、古川令治さんは
元慶応大学ウェイトリフティング部の監督として指導経験があり、
現在も現役の選手として活動されています。

第11回関東マスターズ選手権大会では、

・スナッチ60キロ 2位
・ジャーク86キロ 1位

輝かしい成績を残しておられます。

また、2018年に行われた
全日本マスターズウエイトリフティング競技選手権大会では
準優勝に輝き、確かな実力のある選手です。

 

そんな古川さんは、
台湾留学後に中国広東省で
風水・気候を研究していた経験があり、

その経験を活かして
風水研究家としても活動されています。

なんとその研究歴は25年にも及ぶそうです。

自身が運営する風水占いのサイトには、
毎日の恋愛や学業、生活に関する吉凶方位が
掲載されていて、その知識の深さに驚かされます!

アメブロでも風水について解説されていました。

風水には三元九運学説とういうものがある。風水三元九運学説は、時代の潮流を予言し、時代の潮流に乗れる条件を提示する。現代は、下元七運時代と呼ばれ、今年末が時代の最終年となる。この時代は、破壊、再生の20年間とされる。破壊の潮流の中心にいた人物は、再生のチャンスを与えられる。この学説を信奉する風水研究家です。

引用:古川令治オフィシャルブログより

 

また、グルメ研究家の肩書もお持ちで、
海外グルメの日記も掲載しています。

よく仕事の接待で香港や中国を訪れるそうで、
フカヒレや北京ダックなどの高級料理を食されています。

古川令治さんは美食家なんですね!

 

そんな多趣味な様子がうかがえるSNSに、気になる投稿がありました。

2013年12月に
脂肪型腫瘍の摘出手術手術を受けて
しばらく療養していたそうです。

その後はリフティングの大会に出場しておられますし、
元気な様子がうかがえるので、体調面は万全なようです。

 

Sponsored Links

嫁や子供など家族はどんな人?

 

Twitterやアメブロ、Facebookなどの
SNSをフル活用されている古川令治さんですが、
ご家族についてはあまり触れられていません。

しかし、2013年12月のFacebookでは、
還暦祝いをしてもらう様子が投稿されていました。

こちらに写っているのはご家族のようですね。

左の手前に写っている令治さん似の女性は、娘さんでしょうか。

だとすると、お孫さんもいらっしゃって
”幸せの真っただ中”といった雰囲気が伝わってきますね!

 

還暦祝いでは、赤い ちゃんちゃんこを着る風習がありますが、
令治さんは赤いバラの花束をプレゼントされたようです。

家族愛がステキですよね。

 

Sponsored Links

まとめ

・古川令治さんは、FAコンサルティング株式会社の主要株主、
日本ウエイトリフティング協会常務理事、経済同友会の幹事‥など
多数の肩書を持ち、多方面で活躍されている。

 

今回のパワハラ問題に関して
被害に遭った元女子選手はすでに引退しており、

「事を荒立てたくない」

と意思表示していたなかでの公表となり、
今後の動向に注目が集まりそうですね。

元選手の気持ちを考えると、早く自体が収束することを願うばかりです。

今後の報道を静かに守りたいと思います。

Sponsored Links

Sponsored Links