キッザニア甲子園2018仕事の人気ランキングは?男女別アクティビティ紹介

こんにちは。あこぽんです。

子どもが1日で複数のお仕事体験ができることで
人気のキッザニア甲子園。

人気のアクティビティを知っておいて、
限られた時間を効率よく周りたいですよね!

 

そこで今回は

キッザニア甲子園の人気どころパビリオンを
混雑状況や口コミをもとに、

ランキング形式でご紹介していこうと思います。

また、男女別の人気パビリオンも見て行こうと思います!

 

それでは早速スタートです!

 

Sponsored Links

グルメのお仕事ランキング

①お菓子工場

キッザニア甲子園不動の第1位は
オリジナルハイチュウ作りが体験できるお菓子工場です。

日によっては、パビリオンがオープンした15分後には
受付が終了することもあるという人気ぶりです。

 

ハイチュウ作りはまず形づくりからで、

生地を2枚重ねて巻き、渦巻き模様を作ります。

そして太い棒状に伸ばしたハイチュウを
細長く伸ばす成型機を使って形を整えて行きます。

完成したハイチュウは自分の名前入りの箱に入れて
お土産として持ち帰ることができるのがうれしいポイント!

 

ハイチュウの味は不定期に変わり、
マンゴー味、パイナップル味、グレープ味‥など
時期によって変わってきます。

楽しんでお菓子を作りながら、
食品衛生や品質管理などの知識も学べるのが魅力的ですね。

 

②ピザショップ

お菓子工場と並んで人気を誇るのが、ピザショップです。

ピザは3種類あるなかから、どれを作るか選ぶことができます。

 

ピザ作りは、まず生地の形を整えるところからスタートです。

ガイド板に丸めたピザ生地を手で伸ばしていきます。

円形にしたら、めん棒を使って生地を平らに整え、
具をのせてオーブンで焼きます。

 

実際に子どもからは”ピザ生地を伸ばす工程が楽しい!”と人気があります^^

自分で作ったピザは、
パビリオン内のフードコートで食べることができます。

 

③すし屋

こちらもオープン直後に混雑する
キッザニア甲子園の看板パビリオンです。

本格的なすしカウンターが設けられた空間で、すし職人になれます。

 

にぎり、軍艦巻き、太巻き、押しずしなど、
季節ごとに変わるさまざまなお寿司を作ることができます。

まずシャリを握る特訓に始まり、
バランやゲタへの盛り付けもトライできます。

 

くまきちくん
すし屋は、甲子園にしかないパビリオンだから、いつもにぎわいを見せているんだって!

自作のお寿司はレシピカード付きで
お土産として持ち帰ることができます。

キッザニア内のフードコートで食べることもできますよ!

 

④ソーセージ工房

本格的なソーセージ作りができるパビリオンで、
茹でたてのソーセージが食べれます。

なんと!

ひき肉を手でこねるところからスタートし、
肉の質感を手でしっかり感じることができます。

そしてこねたひき肉は機械を使って腸詰めにしていきます。

 

普段スーパーで売っているソーセージとはちがい、
長~いソーセージが完成するので子どももびっくりです!

すでに燻製して茹でたソーセージを試食できます。

 

⑤ベーカリー

パンの原料である小麦粉を石臼でひくところが見学できます。

発酵前後の生地を見比べて、
イーストの不思議な力でぷっくりと膨らむ
生地の様子を観察できます。

もちろんパン作り体験もあり、
パン生地を巻いてミニクロワッサンを作ります。

 

パン生地はなぜふくらむのか、
小麦粉はどうやってできているのかといった
素朴な疑問を解明できるので、

他のパビリオンとはちがった楽しみ方ができそうですね。

おいしいパンができるまでを知ることができます。

 

⑥ソフトクリームショップ

マシーンを使ってソフトクリーム作りが体験できます。

かけ声をかけながら渦巻き状に出てくるソフトクリームを
コーンに盛り、トッピングをして完成!

ウエハースとコーン付きのソフトクリームは、本格的ですよね。

 

季節やイベントに合わせたフレーバーが登場するので、
何度体験しても楽しめる工夫がこらされています。

2018年夏は夕張メロン味や、
クリスマス時期にはいちご味のソフトクリームが
登場して話題になりました。

こちらも、もちろんキッザニア内で食べることができます。

 

Sponsored Links

女の子に人気のパビリオン

ビューティーサロン

スキンケア、メイクアップ、ネイルの3つのメニューから選んで
お仕事体験ができます。

スキンケアは、専用の機械をお肌に当てて、
お肌の状態をチェックしてお手入れ方法を提案するお仕事。

メイクアップは、お客さんの顔にファンデーションや
チーク、リップグロスなどを使ってメイクします。

ネイルは、お客さんの好きなカラーを爪に塗るお仕事です。

 

お客さんの体験もできるので、女の子としてはうれしいパビリオンですね。

 

キャビンアテンダント

あこがれのキャビンアテンダントの体験ができます。

ジャケットを着て機内アナウンスか、
エプロンを着てミールサービスを担当します。

保護者の方もお客さん役として飛行機内に入れますよ!

キャビンアテンダントは、
入り口で乗客を迎えるシーンがあるので、

保護者の方が子どもさんを間近で撮影するチャンスがあります!

 

男の子に人気のパビリオン

消防署

消防士として防火服を着て、火災現場で消火活動を体験できます。

体操や号令の訓練を行い、
火災が発生すると消防車で火災現場へ駆けつけて
チームで力を合わせて消防活動を行います。

実際に水が出る放水銃で消火を行うので、リアリティ満点ですよね。

体験が終わると、自分の名前入りの
キッザニア消防署の隊員証がもらえます。

 

パイロット

実際に運航していた飛行機を利用していることもあって、
人気のパビリオンです。

パイロットはフライトシミュレーターで
飛行機の操縦訓練を行います。

難易度が3段階あるので、小さいお子さんでも挑戦しやすいです。

 

パイロットは、ブリーフィングシートをお土産に持ち帰ることができます。

 

電車の運転士・車掌

電車の運転や車内アナウンスなどが体験でき、
電車好きの子どもにはたまらないお仕事です。

運転席や車掌台から見える風景や
聞こえる音が忠実に再現されていて、
まるで本物の電車を走らせているような感覚が体験できます。

実際の駅名も出てくるそうですよ!

 

まとめ

 

以上がキッザニア甲子園で、
よく混雑していると話題のアクティビティでした!

キッザニア来場前にお子さんと
必ず行きたいアクティビティを決めておいて、

当日はスムーズに動けるように
準備万端状態で臨みたいですね^^

 

キッザニアへ出かけると、
いつもは見ることができない
子どもの姿を見れて感動しちゃいますよね。

来場日は子どもさんのかわいい姿が撮影できるように、

スマホやカメラの充電は満タンにして出かけましょう^^

Sponsored Links

Sponsored Links