白鯨(ナガシマ)の待ち時間や感想口コミは?身長年齢制限と事故の原因も

こんにちは。あこぽんです。

2019年3月に日本初登場した
ハイブリッドコースターの白鯨

以前にあった木製ジェットコースターの
ホワイトサイクロンの後継コースターとして
リニューアルして登場したのですが、

オープンしてしばらく経っていますが、
相変わらず待ち時間が長くてものすごい人気ぶりなんだそうです!

くまきちくん
ホワイトサイクロンって地元では、
”小学生でも乗れるジェットコースター”
っていうイメージが強かったけど、そんなに人気なんだね?

たしかにホワイトサイクロンを知る方はそう思いますよね。

 

なんですが!

調べていくうちに、新しい白鯨は
世界的に見てもものすごいコースターであることが分かりました。

そこで今回は、
白鯨の特徴や待ち時間などについて
くわしく見ていこうと思います。

・白鯨の特徴について
・身長や年齢制限はあるのか
・待ち時間はどれくらいなのか
・実際に乗った方の感想

これらについてまとめていこうと思います。

それでは見ていきましょう!

 

Sponsored Links

ナガシマスパーランドの白鯨(はくげい)とはどんなジェットコースター?

ホワイトサイクロンの骨組みを生かして
リニューアルされた白鯨ですが、

木製と鋼(スチール)を融合した
ハイブリッドコースターとして生まれ変わりました。

なんとハイブリッドコースターが日本に登場したのは、初めてのことだそうです!

 

また、設計製造を担当したのは、

世界のジェットコースターを手掛けている
アメリカのRMC社と、

S&Sワールドワイド社になります。

海外のジェットコースターマニアの間では、評価が高いんですって。

これはかなり期待が持てそう!

 

それでは、白鯨のコースの特徴を見ていきましょう。

 

全長1530m&高さ55mは世界最大級!

コースの長さ

白鯨のコースの長さは、
世界のハイブリッドコースターのなかでも第2位にランクインしています。

 

1位がアメリカのシダー・ポイントにある
スチール・ベンジェンスというコースターが1750mです。

そして2位の白鯨が1530mなんですね。

 

乗車時間は160秒と、
しっかり長い時間白鯨の世界を体感できます。

 

高さ

白鯨の最高地点の高さは55mあり、

世界のハイブリッドコースターのなかでは
第3位にランクインしています。

 

1位が先ほどと同じく、

アメリカのシダー・ポイントの
スチール・ベンジェンスで62.48m。

2位がスウェーデンのコールモーデンにある
ワイルドファイヤーが56m。

そして3位が白鯨で55mになりますね。

 

ちなみに地上から50メートルと言うと、

東京ドームの高さとほぼ同じくらいですね。

想像するとゾクゾクします^^;

 

世界のハイブリッドコースターと比べても
コースの長さと高さが世界級と言えるんですね。

 

ファーストドロップの角度がなんと80度!

日本には80度を超えるジェットコースターは
いくつかありますが、

いずれも車両本体が短いため、
座る位置によっては迫力満点のドロップを味わうのは難しいです。

 

しかし、白鯨は1編成が4人×6輌と長めのコースターなので、

とくに最後尾ではものすごい迫力と浮遊感が体感できます。

 

白鯨のような正統派ジェットコースターで
この角度は日本一になるそうです。

ちなみにホワイトサイクロンは50度だったので、
30度も急になっているんですね。

くまきちくん
80度ってほぼ直角だよね!(恐怖)

 

そしてファーストドロップのあとに、2段階のダブルアップを経て上昇します。

その先には逆カントカーブと呼ばれる
曲がる方向とは逆方向に車両が傾く箇所があります。

・外側90度バンク
・内側90度バンク

外側90度バンクは、外に放り出されるような感覚を体験できるんですって。

くまきちくん
想像するだけで恐ろしい‥!!

なんと逆カントカーブは、日本ではここだけなんだそうです!

 

気が休まる箇所なんてどこにもありませんね。

 

最高時速107キロのスリル

車両は動き出すと最初にコースの頂上へ向かうのですが、

頂上の最高地点55mの高さを超えると、

傾斜角80度の斜面を
一気に最高速度107キロのスピードで駆け抜けていきます。

その後油断する間もなく、

ダブルアップ→外側90度バンク→ダブルダウン→ゼロGインバート
無重力空間へと続きます。

 

しかもこれだけ 速くてえげつない動きをするにも関わらず、
上半身の安全バーはなく、腰の固定バーのみだそうです。

そして唯一掴めるのは、イスの両サイドにある手すりです。

くまきちくん
体丸出し状態なんだ!

コースの遠心力や浮遊感を体全体で感じることができるんですね!

 

Sponsored Links

値段(料金)はいくら?

乗車料金は1,500円です。

のりもの乗り放題のパスポートも使えます。

 

身長&年齢制限はある?

年齢制限はありませんが、身長の規定があります。

白鯨は130cm以上の方が乗ることができます。

 

待ち時間はどれくらい?

オープンの3月29日(金)の午前中は
春休み効果も手伝って、

朝一に210分待ちの行列ができたそうです。

いわゆる3時間半待ちだったということになりますね。

 

ちなみに翌日30日(土)の混雑状況は、

午前 60~90分待ち
午後がちょっと分かりませんが、

ランチどきの12時台は45分待ちだったそうです。

30日の天気は、午前中はくもりで午後から雨でした。

やはり天気がいまいちだったので、
出かける方が少なかったかもしれません。

 

そして31日(日)はお昼頃ににわか雨が降りましたが、
ほぼ1日中晴れでした。

混雑状況は‥

午後に180分待ちだったそうです。

やはり待ち時間は天候に左右されるかなと思います。

 

しかし、ネットの情報によると、

4月の春休み中の平日は、
待ち時間が60分ほどだった日が多くあったそうです。

案外、長期休暇でも平日ならプチ混雑で済むかもしれませんね?

 

白鯨に乗った方の書き込みを見ていると、

ランチの時間帯は若干空いてくるようなので、
食事の時間をずらして並ぶと良さそうです。

 

ちなみに当たり前ですが、
雨が降るとアトラクションは運転休止になります。

本日2019年6月7日は雨の天候となっていて、
パーク内の4大ジェットコースターはすべてお休みでした↓

出典:ナガシマスパーランド公式サイト

 

もちろんですが、強風でも運休します。

 

待ち時間を少なくしたい場合

もし待ち時間がネックな場合は、

優先的に乗車できるExpress ticketを利用すると
待ち時間を最小限に抑えることができます。

『Express ticket』(乗車優先券)とは‥

待ち時間の長い人気アトラクション限定で
販売されている優先乗車券のこと。
一般の待ち時間が30分以上発生した場合に販売される。

白鯨もこのチケットが利用できます。

 

チケット対象のアトラクションは、この4つのジェットコースターになります。

・アクロバット
・嵐(ARASHI)
・スチールドラゴン2000
・白鯨(HAKUGEI)

 

いずれも1枚につき1回限り乗車可能で、
料金は1,000円になります。

くまきちくん
いわゆるディズニーランドで言うところの
ファストパスチケットと同じだよね?

そういうことになりますね。

 

ただ、乗車優先券があると
待ち時間がゼロというわけではなく、

初日の210分待ちのときは
乗車優先券持ちの方でも45分ほどは待ったそうです。

やはり混雑状況にもよると思うので、
ある程度時間に余裕を持ちたいものですね。

 

白鯨の場合は、のりば入場口並び列内にて乗車優先券が販売されています。

 

Sponsored Links

白鯨が事故?停止した原因は?

白鯨が2019年4月29日に緊急停止しました。

三重県桑名市のナガシマスパーランドの人気ジェットコースター「白鯨」が29日午後、1周してホームに入ってくる直前に緊急停止した。本来の停止位置の約10メートル手前だった。乗客にヘルメットをかぶらせて降車させ、運行を一時中止して原因を調べている。乗客にけがはなかった。

 

過去にも同じパーク内の嵐の車両が
緊急停止したことがありましたが、

そのときは、

前を走るコースターが
通過を知らせるセンサーの手前で止まり、
安全装置が作動したことが原因だった。

と発表されていました。

 

今回の白鯨停車の件は
それほど話題にならなかったことから、

大きな故障などではなく、
同じように何らかの原因で安全装置が作動したものだと思われます。

 

ナガシマスパーランド公式サイトを見ると、

以下のようなお願いが掲載されていました。

遊園地のアトラクションは安全性を確保する安全装置により、安心してご乗車できる仕組みになっております。安全の範囲内での安全装置作動にともなう、お客様のご不安やご負担を最小限に軽減にするために、安全システムの精度向上を重ねております。そのために試運転や営業を重ね、様々な要因を検証しのりものの状態を検知するセンサーの読み取り精度を向上させることで、適正な安全装置の作動が可能になると考えています。万が一、安全装置が作動し、のりものが運転を停止した場合でも、乗り物は安全な位置で待機する仕組みになっておりますので安心してお待ちください。

ちゃんと私たちの安全が守られるようになっているので、

過度な心配はせずに安心してアトラクションを楽しみたいですね。

 

ナガシマスパーランドでは、
通常運転の合間に試運転を挟んでいるのを見かけます。

万全な安全対策が取られているんですね。

 

白鯨は怖い!?乗車した人の口コミ&レビュー

それでは最後に、実際に白鯨に乗った方の感想を見てみましょう。

 

ホワイトサイクロンの後継コースターということで、
いつものノリで乗ったら、”進化していて驚いた”という
意見が多くみられました。

甘く見ていると大変なことになるかもしれません‥^^;

 

なかには、こんな感想も。

きついカーブや遠心力、浮遊感でフラフラになる方もおられるようですね。

 

また、某掲示板の投稿によると

今日2回乗ってどっちも4両目だったけど、最初のグネグネから浮き浮きだし、ゼロGロールは本当に無重力だし、最高だよ。
ただマイナスGが強いとこが多くて、ラップバーが緩いと膝があたってちと痛い。

全体的に”浮く浮く浮く”の連続だそうで、

コース中の90度逆カント、内向きカント、ゼロGロールも全部浮きまくるそうです。

ジェットコースターの浮遊感が苦手な方は
覚悟して乗った方が良さそうですね。

 

それではここまでお読みくださり、ありがとうございました。

白鯨の迫力満点のスリルを楽しんで下さい!

Sponsored Links

Sponsored Links