甲子園(春選抜高校野球)2018観戦時おすすめ持ち物(グッズ)や服装は?

こんにちは。あこぽんです。
いよいよ本格的に春を迎えました。

毎日あたたかい日が続き、
日中は少し暑いくらいの
陽気となっていますね。

さて、3月も下旬に差しかかり、
今年も春の選抜高校野球大会が開催されます。

毎回、選手達の活気あるプレーに
パワーをもらっています!

 

例年通り、大会は甲子園球場での
開催になりますが、

応援や観戦にお出かけになる方は、
持ち物や服装が気になりますよね。

 

大会当日は、

どのような物があると便利でしょう?

 

・野球観戦におすすめの服装
・おすすめの便利グッズ

これらについてまとめることにしました。

それでは見て行きましょう!

 

Sponsored Links

野球観戦に出かけるときの服装について

 

2018年は1、2月は
寒気が流れ込んだ影響で
寒い日々になったものの、

3月は全国的にあたたかい日が続きましたね。

四国の高知県では
3月19日にソメイヨシノが開花し、

史上もっとも早い桜の開花となりました。

 

大会開幕前は少し雨が降り
若干気温が下がりましたが、

雨が上がったらこのまま
あたたかい日が続きそうです。

 

大会期間中の甲子園球場付近の

お天気はどうでしょうか?

 

 

甲子園球場のお天気は、

兵庫県の南部地方を確認します。

 

大会期間中の気温は↓

・最高気温13度~21度
最低気温5度~11度

 

雨が上がってから
徐々に気温が上がりはじめ、

26日の週からは最高気温が
20度超えの陽気になってきますね。

 

ちなみに昨年2017年の
同じ時期の気温を見てみたら

・最高気温が11~15度
・最低気温が4~8度

このような気温だったので、
今年はいかにあたたかいか
分かりますね。

 

日中は、もしかしたら
汗ばむ陽気となるかもしれません。

 

ではどのような服装で
出かけるのがベストなのか、
服装指数を調べてみました。

おすすめの服装についてはこちらをご覧下さい↓
tenki.jp兵庫県南部の週間服装指数
開会式がある3月23日と
翌24日こそは、

”セーターが必要になりそう”
という予報になっていますが、

26日の月曜日からは
”昼間は長袖一枚着れば十分”と、

服装予報も大きく変化します。

 

外での観戦なので、

上着などの脱ぎ着がしやすく、
調節しやすい服装で
お出かけになった方が良さそうですね。

 

ここ数日のあいだで
大きく気温が変化するので、
風邪など引かないようお気を付け下さい。

 

Sponsored Links

おすすめの持ち物とは?

帽子・日焼け止めクリーム

 

日中は観戦する席によるものの、
紫外線が気になりますよね。
『冬場でも紫外線に気を付けた方が良い』

テレビで気象予報士の方が
おっしゃっているので、

春先ももちろん注意していきたいですよね!

 
やはり屋外なので、
まずお顔や腕など露出しているところが
気になります。

 

まず絶対に欠かせないグッズが、

帽子サンバイザーなどの
日よけができる被り物です。

 

お顔に 気がいきがちですが、
首の後ろ側も忘れずに対策しておきたいですね。

そんなときには、
ストールを持参すると
首の後ろ側も隠しつつ、

寒さを感じたときにも活躍してくれそうです。

 

日焼けクリームは顔、首、手など
露出している部分に塗りますが、

場内は缶の持ち込みが禁止されているので
クリームタイプが良さそうです。

 

 

レインコート

 

やはり屋外での観戦なので、

急に天候が変わって雨が降り出すと
困ることも出てきます。

 

今のところ開会式から5日間ほどは
雨の心配はなさそうですが、

直前になって、
雨の予報になる場合も無きにしもあらず。

 

そんな急な天候の変化に備えて、
レインコートをカバンに
しのばせておくと安心です。

 

よくテレビ中継を観ていると、
小雨が降っているときに
レインコートを羽織っている人を見かけますよね。

 

100円ショップで売っているので、
準備しておくと安心できそうです。

 

 

防寒グッズ

 

日中の観戦なら必要なさそうですが、

第1試合や第3試合の場合は
少しばかり冷え込む時間と
重なるかもしれません。

 

寒さ対策として
カイロ手袋、マフラーなどが
あると良さそうですね。
風邪などを引かないよう

じゅうぶんにご注意下さい!

 

お茶・お弁当

 

甲子園球場は持ち込みOKです。

 

主婦である筆者は、
持ち込み可能という文を見ると
テンションアップします(笑)

やはり持ち込み可能なのは、
お財布的にもやさしくて助かりますよね♪

 

お弁当やペットボトルのお茶などは、
あらかじめ購入するなどして
持参しておくと便利ですね。

まだ、熱中症の時期ではないものの、
屋外は空気も乾燥するので
水分補給を心がけたいものです。

 

しかし、先ほども触れたとおり

ビンや缶は持ち込み禁止なので
注意が必要です。

 

Sponsored Links

まとめ

 

もし当日、球場で具合が
悪くなった場合は、
近くの係員さんに声をかけると
対応していただけます。

屋外の観戦になるので、
準備は万全にしておきたいですね。

 

頭痛や腹痛などにも備えて
常備薬もいくつか持っていくと
安心できそうです。

準備万端でお出かけ下さい!

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★