やりすぎ都市伝説(12/22放送)頭痛祈願の寺の場所はどこ?河原の石とは?

こんにちは。あこぽんです。

2017年12月22日放送の
『やりすぎ都市伝説』で

あばれる君が取材していた
頭痛にご利益があるお寺のことが気になっています。

 

後白河上皇の時代に
建設されたお寺なのですが、

後白河上皇の頭痛を治したお礼に

建てられたことで
有名なお寺なのだそうです!

 

その噂を聞き、

頭痛持ちの方が全国から
訪れるのだそうです。

 

ということで今日は

・頭痛祈願のお寺について
・参拝方法やその伝説について

以上のことを見て行こうと思います。

それでは行ってみましょう!

【関連記事】
やりすぎ都市伝説(12/22放送)のタコ神社の場所はどこ?参拝方法や伝説も

 

Sponsored Links

頭痛にご利益のある楊枝薬師堂の伝説について

 

平安時代の頃のお話です。

 

第77代後白河天皇が
上皇になった頃、

三重県の熊野を熱く信仰していました。

 

後白河上皇は、
当時34回も熊野へ訪れていたと言われています。

この数は歴代天皇のなかでも
ぶっちぎりの1位なのだそうです。

 

当時の熊野は
修験道の修行の場として
現生の浄土であると信仰を集めており、

後白河上皇だけでなく
平清盛などもこぞって熊野詣を行い、
そのご利益にあやかろうとしていました。

 

後白河上皇は昔から
片頭痛に悩まされていたことで有名です。

 

若い頃から破天荒な生活ぶりが
有名だった後白河上皇。

 

40日間連続で夜遊びしたり、

歌にはまったときは、
一日中歌い明かしたことで3度も喉をつぶしたり‥

その破天荒な性格が災いしているのでは?
と噂されることもあったそうです^^;

 

そんな後白河上皇がある日、
熊野のお堂にお参りに行ったところ

あるお告げを耳にしたと言われています。

 

そのお告げとは‥

「こちらの熊野川の柳を使ってお堂を立てなさい。」

というものでした。

 

そして京都東山の三十三間堂を
お建てになったところ、
長年悩んでいた片頭痛が治ったいうのです。

 

そしてその感謝の意味を込めて
熊野川の楊枝薬師堂を
建てられたと言われています。

 

Sponsored Links

あばれる君が訪れた頭痛にご利益のある楊枝薬師堂とは?

 

後白河上皇の頭痛を治したお礼で
建てられた楊枝薬師堂は

別名 頭痛山平癒寺薬師堂とも呼ばれ、
地元住民からも親しまれています。

 

お堂の前には、
丸い平ぺったい石がいくつも祀られ、

その石には

・偏頭痛祈願
・耳鳴りを治して下さい
・頭痛祈願‥

など、たくさんの頭痛に関する
お願い事が祈願されています。

 

絵馬などがない代わりに
石に願いを書いてご祈祷し、

また川に戻されるのだそうです。

 

楊枝薬師堂は
地元住民からの信頼も厚く、
病気に悩む地元住民が頼っています。

 

番組放送時には、

難聴に悩む奥さまと、
長年頭痛に悩まされていたご主人が
お寺に訪れていました。

なんとお2人とも、
お寺に通われてから
症状が快方に向かっているのだそうです。

 

その楊枝薬師堂は熊野川の近くにありました。

 

◆楊枝薬師堂◆

所在地:三重県熊野市紀和町楊枝
TEL:0597-97-1114

 

お堂の近くにある
河原の石で頭痛の祈願をするとのことです。

 

では、次に参拝方法について見て行きましょう!

 

Sponsored Links

祈願や参拝方法は?河原の石はどこにある?

 

頭痛で悩む方が参拝するときは、

絵馬がない代わりに
”河原の石に願いを書いて祀る”

という参拝方法が取られています。

 

お寺の言い伝えでは、

河原の石のなかでも
穴が開き、貫通している石を
ミミイシ」と呼び、

先人たちにより、

耳の穴は顔全体に通ずることから
首から上の病気や病を取り除いてくれると信じられています。

 

そういったことから
穴が開いた石が良き石とされているのですね。

 

楊枝薬師堂の近くにあるのは
新宮川です。(※先ほどの楊枝薬師堂の地図をご覧下さい。)

この河原に頭痛祈願に良き石があるようです。

 

ちなみに河原の石は、
”頭痛でお悩みの方のみ拾うことができる”ということでした。

 

番組で訪れたあばれる君は、
頭痛のタネがあるそうで、

そのタネとは‥

「厳しいお笑い界を生き残っていきたい。
おもしろくなりたい。」

と考え悩むことが頭痛のタネだそうで、

日々、その頭痛のタネと闘っているということですね^^;

 

ちなみにあばれる君は
穴が貫通している石を探し、

河原にある無数の石のなかから
ミミイシなる石を探し出していましたね!

ミミイシを見つけたときには

「見つけたー!おもしろくなったぞー」
「冠番組取ったぞー!」

と大喜びしていました^^

 

頭痛祈願をする方は、石に

・お願い事
・名前

をマジックで書いて
それを祀り参拝します。

 

まとめ

 

楊枝薬師堂は過去に度々
火災にあっているそうですが、

奇跡的にも本尊薬師如来は
今に残っていることで

地元ではその不思議なご利益についても
語り継がれています。

 

今もなお全国各地から参拝客があとを
絶たないということでした。

 

記事をまとめると

・頭痛にご利益があるとされているお寺は
三重県熊野市にある楊枝薬師堂

・参拝時は、河原の石に
願い事、名前を書いて奉納する。

 

頭痛にお悩みの方は
一度訪れてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
やりすぎ都市伝説(12/22放送)のタコ神社の場所はどこ?参拝方法や伝説も

Sponsored Links

Sponsored Links