コモドドラゴンが見れる日本の動物園はどこ?東山動物園の展示開始はいつ?

こんにちは。あこぽんです。

インドネシアに生息する世界最大級の大トカゲ
コモドオオトカゲ(コモドドラゴン)。

『恐竜の生き残り』とも言われ、
絶滅危惧種にも指定されているとても珍しい動物です。

名古屋市長の河村たかしさんが
コモドドラゴンを東山動物園に誘致しようと、
インドネシア現地にお願いしに出かけたそうです!

 

コモドドラゴンと言うと、

イッテQの珍獣ハンター イモトアヤコさんが
背中に肉をぶら下げてコモドドラゴンに
ものすごい勢いで追いかけられている姿を思い出しますよね(笑)

 

もしこれが叶えば
東海地方では初の出来事となりますが、

そもそも日本の動物園で
コモドドラゴンを見れるところってあるのでしょうか?

 

パン子さん
せっかくの機会だし、コモドドラゴンを一目見たいわね♪

 

そこで今回は、東山動物園へのコモドドラゴンの導入時期や、
日本で他に飼育されているか調べてみることにしました。

 

Sponsored Links

コモドオオトカゲ(コモドドラゴン)ってどんな生き物?

名前:コモドオオトカゲ(コモドドラゴン)
生息地:インドネシア
体の大きさ:全長3m以上、体重135kg以上

 

コモドドラゴンは、現存するトカゲの仲間では世界最大種です。

 

肉食で、野生のコモドドラゴンは、
シカやイノシシなどの動物を食すこともあり、
長さ1cmの強靭なギザギザに尖った歯を持っています。

また、コモドドラゴンの唾液には60種類の
バクテリアが常在しているので、
噛みつかれたら一たまりもないんだとか^^;

水牛のような体の大きい動物も
一噛みでやられてしまうとのことで、
現地の島に生息する動物たちに恐れられているそうです。

ヘビやトカゲなども食すそうで、生息地に天敵はいないと言われています。

実は、ものすごい脅威な生物なんですね‥。

 

しかも、これだけ頑丈な体型をしているのに、
水中を450メートルほど泳ぐほどの
持久力と体力も持ち合わせているんですって!

意外とフットワークが軽いんですね^^;

 

そもそも、30度ほどの暑い気候で生きる動物なので、生命力は強そうですよね。

 

日本でコモドドラゴンがいる動物園はどこ?

 

2018年8月現在は、日本にコモドドラゴンはいません。

しかし、過去には二回ほど、日本の動物園で飼育されていたことがありました。

 

・恩賜上野動物園(東京都)1995年11月 – 2008年4月1日

アメリカのワシントン動物園よりメスが1匹贈られ、
2008年に繁殖目的でシンガポールへ貸与されました。

それから戻ることなく、
2013年にシンガポールで息を引き取ったそうです。

 

・円山動物園(札幌市)2008年10月~2010年8月

インドネシアの動物園から
オスとメスの2匹がレンタルされ、

約2年ほど札幌の地で市民に親しまれたあと、
インドネシアに帰るときには、
さよならセレモニーが行われました。

 

このようにコモドドラゴンは
レンタルしても母国へ返却されたり、

繁殖目的で別の国に行ってしまうので、
継続的に日本にはいたことはないんですね。

 

Sponsored Links

東山動物園でコモドドラゴンが飼育開始されるのはいつ頃?

 

2018年8月、名古屋市長の河村たかしさんが
生息地のインドネシアのジャカルタ動物園に来園し、

コモドドラゴンのレンタルをお願いして
協力を取り付けて来たことを公表しました。

 

ただ、先ほどの見出しでもお話したとおり、

まず、低温に弱いコモドドラゴンが生育できる
環境を整えることが求められているそうです。

名古屋市はこれから正式な要請書を現地の動物園に提出し、
獣舎整備などの検討を進めて行く段階ですね。

 

そして、コモドドラゴンはレンタル料が数億円かかるそうで、
施設の整備や維持などの費用負担も併せて
ものすごい金額になりそうです。

 

これからお互いの国の政府間でも話が進められるでしょうし、
コモドドラゴンが東山動物園にやってくる日は
まだまだ先のこととなりそうですね。

 

‥と思っていたら!

現在、東山動物園以外にも日本で
コモドドラゴンの誘致を進めている動物園を発見しました!

 

その動物園とは静岡県にある

体験型動物園 iZoo(イズー)です。

 

 

iZooは、静岡県の東伊豆にある
日本最大の爬虫類・両生類の動物園で、

動物の飼育体験やふれあいを楽しむことができる
体感型の動物園です。

 

くまきちくん
え!?爬虫類や両生類と触れ合えちゃうの!?
パン子さん
ゾウガメの上に乗って写真を撮ったり、ヘビやワニを触ることもできるそうよ!ヒョエ~

 

なんとこちらでは、
もうすでにコモドドラゴンを飼育する施設が出来上がっており、

現在は両国の政府間でのやり取り中で、
それが終わるのを待っているとのこと。

 

おそらくですが、iZooに来園する時期の方が早そうですね。

 

もう飼育態勢は整っているので、
あとは細々した手続きが終わって
コモドドラゴンが来園するのを待つだけということでした!

なんでも、コモドドラゴンの生育環境を整備して、
繁殖も実現させることも目標として掲げているんですって。

ぜひとも実現して欲しいですよね^^

 

Sponsored Links

まとめ

 

・2018年8月現在、コモドドラゴンは日本の動物園にいません。

・現在は、静岡県東伊豆の動物園『iZoo』と、名古屋市の『東山動物園』で誘致が進められています。

 

世界の絶滅危惧種に指定されている
コモドドラゴンを見れる機会ってなかなかないので、
来園したらぜひ見たいですよね。

政府間でやり取りがスムーズにいくように
期待して待ちたいと思います!

Sponsored Links

Sponsored Links