ヒグチユウコ展2019circusの限定グッズや混雑状況は?待ち時間やチケットも

こんにちは。あこぽんです。

ヒグチユウコさんのはじめての
大規模な展覧会『circus』
世田谷文学館を皮切りに全国の美術館で開催されます。

ヒグチユウコさんと言えば、

独創的なネコや少女、きのこや風景の絵なども描いて、
幅広い年齢層の方から人気を集めている作家さんですよね。

 

今回は初期作品から最新作まで、

約20年の画業のなかで描かれた
500点以上の作品が展示されるとあり、
ファン大注目の展覧会となります!

そこで今回は、
ヒグチユウコ展2019circusの概要について
まとめていこうと思います。


・開催期間と会場へのアクセス方法
・駐車場の台数や料金について
・展覧会の混雑状況と待ち時間
・割引チケットの購入方法
・限定グッズのラインナップ

それでは見ていきましょう!

 

Sponsored Links

ヒグチユウコ展(世田谷)の開催日程と会場のアクセス方法

◆ヒグチユウコ展 CIRCUS(世田谷)◆


会場:世田谷文学館
所在地:東京都世田谷区南烏山1-10-10
TEL:03-5374-9111
開催期間:平成31年1月19日(土)~3月31日(日)
開場時間:午前10時~午後6時
(展覧会入場、ミュージアムショップは午後5時30分まで)
休館日:毎週月曜日休館
(ただし2月11日は開館し、翌12日休館)

 

会場は世田谷文学館になります。

電車、バス、車でのアクセス方法は世田谷文学館サイトにてご確認下さい。

 

駐車場の台数や料金は?

世田谷文学館には併設の無料駐車場がありますが、
台数に制限があり、15台ほどしか停めることができません。

展覧会中は大変な混雑が予想されるため、
駐車するのはほぼ無理と思って
あらかじめ公共交通機関で来場した方が良さそうです。

公共交通機関の情報は、
先ほどの見出しにアクセス方法のリンクを貼りましたのでご確認下さい。

 

どうしてもお車で出かける場合は、
近隣にタイムズやパークアストなどの
民間駐車場がありますので、

こちらの駐車場情報サイトで確認してみて下さい。
↓      ↓
NAVI TIME

 

Sponsored Links

入場料金と割引チケットの購入方法は?

 

展覧会の入場料は以下の通りです。

〇一般 800円(団体 640円)
〇65歳以上・高校・大学生 600円(団体 480円)
〇障害者手帳をお持ちの方 400円(団体 320円)

※中学生以下は無料です。

※1月25日は65歳以上は無料になります。

前売り券は、全国のローソンとミニストップにて発売しています。
(世田谷文学館では販売していません)

(全国ローソン・ミニストップ/電話0570-000-777/Lコード:34408

 

混雑状況と待ち時間は?

 

一番気になるのが、展覧会の開催期間中の混雑状況ですよね。

世田谷文学館はどれくらい混雑するのかな?と、

過去に他の作家さんの展覧会があったときの情報を調べてみました。

 

それによると、平日の午前中~昼間

比較的空いていることもあるそうですが、

土日などの休日は、お昼過ぎから特に混雑するとのこと。

それと、展覧会の終盤に差し掛かる頃にはさらに混雑するそうです。

 

大人だけで行くなら、
少々並んで入場することになってもどうにかなりますが、

小さいお子さんを連れて
ましてや寒空の下で待つのは大変ですよね…^^;

パン子ママ
列に並んでいる最中に「おトイレ!」とか言い出すのよ~
くまきちパパ
それで周りは、全員知らない人だったりしてね‥涙 場所取りがお願いできないという。。

やはり事前にローソンチケットを購入してから
来場した方がスムーズかもしれませんね。

 

ちなみに会場内は超混雑時は、
ベビーカーは入場できないそうなので
事前に確認して見て下さい。

 

最新の混雑状況は?

ヒグチユウコ展は初日からものすごい混雑を見せています。

オープン1時間前でこの行列です!

くまきちくん
500人待ち!?

 

展覧会の来場者で混雑したため、
ミュージアムショップまで入場制限が出たそうです。

朝早くから並んだファンの方が
ショップに入れないという悲しい事態に‥。

この日の午後2時から後日来場したときに
優先的にショップに入れるように、
チケットにスタンプを押してもらえる
といった措置が取られたそうです。

開催初日が週末ということもあり、
大大混雑でしたが、
週明けの現在も混雑は続いているようです。

やはり待ち時間は必須なので、
防寒対策をしっかり行って来場した方が良さそうですね。

 

オリジナル限定グッズのラインナップと値段はいくら?

 

ヒグチユウコ展circusの全巡回会場で販売される
限定グッズのラインナップはこちら!

◆ヒグチユウコ画集 circus 3,200円

◆プロカラーペン&ポーチ 1,200円

◆circus キャンディー&ビンズ 1,389円

◆circus クッキー 800円

◆グラス 1,200円

◆マグカップ 3,000円

◆circus ビーチボール 1,389円

◆神ミルクティー(カモミールティー) 450円

◆ピアス 3,518円

◆コウモリトート 7,500円

◆Tシャツ 3,500~3,899円

◆バンダナ 1,667円

◆サーカストート 2,600円

◆刺繍キーホルダー 1,200円

◆マスキングテープ 333円

※すべて税別

なかでも注目なのが、

2019年2月に発売される
『ヒグチユウコ画集CIRCUS』の展覧会限定版です。

表紙は一般版とはちがう特別仕様となっていて、

とじ込みの書き下ろしショートストーリーには
夢野久作の『きのこ会議』が収録されています。

くまきちパパ
これは必ず手にしておきたい!

ネット通販でも販売されていました↓

 

それと、ヒグチヨウコ展circusと同時に、
ボリス雑貨店でもフィギュアが発売されています。

また、展覧会のあとに入場券の半券を
ボリス雑貨店に持っていくと、ポストカードがもらえるそうです。

また、お会計が5000円以上だと

先着プレゼントがあります。(1月19日より)

 

ちょっと情報が多くてごちゃごちゃしましたが、
展覧会のあとはボリス雑貨店へ向かいましょう!

ボリス雑貨店の場所はこちらです。

◆ボリス雑貨店◆

所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-16-2
営業時間:11:00~19:00
定休日:毎週水曜日
最寄駅:東京メトロ表参道駅 徒歩8分
駐車場:なし
公式HP:http://www.higuchiyuko.tokyo/html/page1.html

 

View this post on Instagram

 

ボリス雑貨店さん(@higuchiyuko.tokyo)がシェアした投稿

 

そういえば以前に、
ホルベインとヒグチユウコのコラボの
2018年限定 お道具箱が話題になりましたよね。

そうです!
品切れ続出していたあのお品です!

ネットショップを確認してみたら、ふたたび入荷されていました。

 

こちらも手にしておきたいですよね。

 

展覧会のショップの開店時間は 朝10時~夕方5時30分までです。

展覧会のオリジナルグッズは

1人1種類5個までとなっており、

全巡回会場で販売されます。

 

ヒグチユウコ展サーカスの見どころは?

この展覧会では、
実際にサーカステントが会場に出現するという
演出に注目が集まっています。

ヒグチユウコさんのキャラクターたちが
今井昌代さんのぬいぐるみや映像を交えて
サーカスを盛り上げてくれる予定になっています!

 

絵本として描かれたものに限らず、
ヒグチユウコさんの絵には1枚1枚に物語が感じられます。

擬人化された動物や奇怪な生きもの、
植物たちが織り成す楽しくて少し怖くて哀しいサーカスを観るようです。

また、世田谷文学館のみの開催となる、

黒色すみれさんとヒグチユウコさんによる
ナイトミュージアムや、

バルーンアート・ワークショップなどの
イベントも見どころポイントとなっています。

 

ファンは要チェックですね。

詳細は公式サイトにてご確認下さい。

Sponsored Links

Sponsored Links