鈴木英敬の自宅(豪邸)画像や年収は?愛車の車名や値段はいくら?

こんにちは。あこぽんです。

三重県の知事と言えば”鈴木英敬さん”
パッと出てくるくらい全国的にも知名度が高くなりました。

知事に初当選したときは、

『全国で一番若い知事、一番年収が安い知事』

そんな肩書きで三重県民のために頑張ってこられましたよね!

 

さて、そんな鈴木英敬知事ですが、
現在お給料はおいくらほどもらっているんでしょう?

自宅が豪邸だと噂されていますが、
どんなところで生活されているのか気になりました。

かなり下世話ですが‥(笑)

 

そこで今回は、

・鈴木英敬知事の自宅について
・年収はいくらなのか
・愛車は何に乗っているのか

これらについてまとめていこうと思います。

それでは見ていきましょう!

 

Sponsored Links

鈴木英敬三重県知事の自宅は豪邸?

鈴木英敬知事の自宅が豪邸だと噂になったのは、

以前に放送されたメレンゲの気持ちで、

妻である元シンクロスイミングの五輪メダリスト
武田美保さんが密着されたことで話題になりました。

 

鈴木英敬知事の住まいは、県庁所在地の三重県津市にあります。

近鉄津駅の近くに位置しており、

近隣には三重県警察本部や、

お花見の名所として知られている津偕楽公園がある
まさに津の中心部になります。

 

自宅は大型公園と間違われるくらいの広さで、

門は自動開閉式で監視カメラが設置されており、
徹底したセキュリティシステムになっています。

これほどまでの豪邸は妻 武田美保さんの
メダル御殿なのかと思われましたが、

この住まいは県知事校舎なのだそうです。

どおりで広くてセキュリティが万全なんですね!

 

鈴木英敬さんが知事に就任した
2011年からご家族で住んでおられます。

 

自宅には重厚感のあるソファセットの置かれた応接室、
長い廊下の両側にはドアがいくつもあり、

旅館のお部屋のような和室や、
日本庭園のようなお庭がのぞいているそうです!

もちろん知事公舎ということなので、書斎室もあります。

デスクの革張りのイスは、
歴代の知事に受け継がれてきた歴史あるイスだそうです。

 

現在はどうなっているか分かりませんが、
当時はロデオマシーンも置かれていたそうで。

これは妻の武田美保さんが知事の体を気遣って
置いていた物だったんですって。

さすが、元オリンピックメダリストの奥さまです!

 

そして生活感のある空間は少し奥の方に位置しており、
キッチンとリビングは隣同士にあります。

しかし、ここでも知事職を意識させられる光景が!

 

AVボードの上に災害時の優先電話機があるそうです。

知事という重要な役職に就いておられるため、
何があっても絶対に連絡が取れるようにしてあるのだそう。

くまきちくん
プライベートは、あってないようなものなのかな。
パン子さん
責任の重さを感じるわね‥。

 

そして、もちろん奥さまの武田美保さんが
現役時代に獲得したメダルも飾られています。

銀メダル4個、銅メダル1個が光り輝いているそうです!

パン子さん
ものすごい住環境だわ!!
くまきちくん
お子さんは、偉大な両親の背中を見て育っているんだね!

 

年収&給料額はいくら?

総務省による地方公務員給与実態調査を見てみました。

それによると、2018年度の三重県知事の平均給与月額は‥

1,024,000円だと分かりました!

くまきちくん
おお!!!

 

ちなみに一覧表で確認したところ、

一番給与額が高い県と低い県は以下の通りです。

1位 神奈川県 1,450,000円(/月)

47位 東京都 728,000円(/月)

 

ちなみに、東京都はなぜここまで給与が安いかと言うと、

2016年から2年弱ほど給料を減額する
特例措置が実施されていたそうです。

都政改革の更なる推進に向けた知事の決意及び姿勢を明らかにするため、平成28年11月1日から平成30年7月31日までの間における知事の給料等を50パーセント減額する特例措置【注】を、平成31年7月31日まで延長する。
引用:東京都庁公式サイトより

平常時の50%減額で728,000円なので、
通常では東京都が給料額1位ということなりますね。

 

ざっと見たところ、
ほとんどの知事が平均して月額110万~130万円ほど
もらっているので、鈴木英敬知事は安めな方だと思います。

それと、毎月のお給料に加えて、
ボーナスと諸手当が支給されるので

年収にすると‥

21,650,000円になります。

 

ちなみに知事初当選した2011年は、
自ら13,900,000円まで年収を下げ、
日本一給料の安い知事ということで話題になりました。

‥がしかし、2016年に周りの県と同水準の
給料に戻すよう県議会で決まったそうです。

 

英敬さんは、県民の期待に応えようと頑張っていたんですね!

 

Sponsored Links

愛車は何に乗っているの?外車?

三重県知事3期目となり、
県民からの信頼を勝ち取っている鈴木英敬知事ですが、

プライベートでは2児の父親でもありますよね。

実はマイホームパパな一面をお持ちです!

 

そんな知事の愛車は、何に乗っているんでしょう?

くまきちくん
やっぱり外車だったりするのかな?

 

調べてみたところ、2017年1月に放送された
著名人を夫に持つ奥さまに密着した番組で、

家族揃って愛車から降りるシーンがありました。

その場面がこちらですね↓

 

これによると、鈴木知事の愛車は、

トヨタのアルファード

に乗っていることが分かりました!

4人家族ということもあり、ファミリーカーを愛用されているんですね。

 

知事だと高級車に乗っているのかな~なんて
勝手なイメージを持っていましたが、
とても庶民派なんですね。

 

先ほどもお話しましたが、

鈴木英敬知事が初めて知事選に当選されたときに、

「ムダをカットする!」とおっしゃって、

自身のお給料をみずからの意思でカットされていたことを思い出しました。

 

今まで三重県知事に就任してから色んなことがありましたけど、
トータル的に見てやはり好感度は高いですね!

さすがです!!

今後も三重県の顔として頑張っていただきたいと思います。

Sponsored Links

Sponsored Links