制止菌マスク(互福衣料)の再販日と予約購入方法は?値段と商品一覧も

↑こちらはイメージ画像で、制止菌マスクではありません。

 

世界各国に新型コロナウイルスの感染が拡大し、アジア圏を中心にマスク不足が深刻になっていますね。

2月12日には菅官房長官が会見で”マスク不足は来週には解消される見通し”と発表しましたが、現実的に全国民の手に渡るのはもうちょっと先なのかな…と思います。

 

そんななか、ニュースで制止菌マスクという布マスクが取り上げられ話題になっています。

マスク本体に制菌加工されている生地を使用して、0、1ミクロンまでのウイルスをシャットアウトし、コロナウイルスの感染拡大に役立つのではと注目されています。実験ではウイルスのほとんどを阻止したとのことです。

これは期待が持てそうですね!

 

そこで今回は、制止菌マスクについて見て行こうと思います。

・制止菌マスクの性能
・再販日&予約方法について
・マスクの価格はいくらなのか

これらについてまとめていきます。

それでは見て行きましょう!

 

制止菌マスクとは?

制止菌マスクとは、埼玉県の衣料品メーカーの互福衣料(株)が製造している特殊構造のマスクです。

互福衣料は、地元の学校の学生服や体操服などの製造や販売を手掛けている会社ですが、マスクの開発を始めたきっかけとしては、2002~2003年に中国と香港で流行したSARSの報道を見て、「何かできることはないか?」と考えたのが始まりだったそうです。

そこで中国、台湾、香港に1万枚以上のマスクを寄付したところ大変喜ばれたことから、国内でマスクを生産することを決意されたそうです。

くまきちくん
本格的に大学の学長達からウイルスと細菌に関するレクチャーを受けて、マスクの生産に取り組んだんだって!

 

制止菌マスクは製造が始まってからどんどん改良が加えられ、今では6層構造マスクに加えて、ガーゼと吸着フェルトを合計3枚付け加える仕様になりました。

2007年にはベトナム政府から商品認定証が贈られているそうです。世界も認めるマスクなんですね!

 

制止菌マスクはMRSAやO-157、緑膿菌などに制止菌効果があり、特殊構造マスクがウイルスの透過を防ぐことで注目されています。今までに院内感染予防にも大きく貢献してきました。

マスクの働きを示す数字として、宮城県仙台市の日本微生物研究所や神奈川県相模原市の生物科学安全研究所で試験をしたところ、平均0・2ミクロンの肺炎球菌の活動を全て停止させ、MERSウイルスと同類のコロナウイルス(同0・1ミクロン)の侵入を完全に阻止したという結果が出ている。

引用:2015、7、2 埼玉新聞『MERS対策に「制止菌マスク」 羽生・互福衣料が開発、販売』より

 

制止菌マスクはこれほど高性能にも関わらず、熱湯消毒をして何度も繰り返し使えるのも注目されているポイントです。

くまきちくん
80度のお湯に2分浸して揉み洗いするんだよ。
パン子さん
エコだし、マスク不足に悩む必要もないよね。

災害時にも役立ちそうな素晴らしいマスクなんですね。

 

この制止菌マスクですが、機械で自動生産されているわけではなく、なんと工場で40人の作業員の手作業によって作られているそうです。

手間暇かけて丁寧に作られているんですね。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のためにも、政府は互福衣料の設備面にぜひ投資していただきたいものです!

 

ネット通販再開日は?予約購入方法について

制止菌マスクは互福衣料のホームページから注文できるそうですが、現在は注文が殺到しているため、一時ネット注文をストップしています。

ネット通販の再開日は現時点で未定なんだそうです。

制止菌マスクは国内のみならず海外にも出荷しているとのことなので、日本国内での再販日は当分目途が立たないかもしれませんね。

 

ただ2月13日現在の情報だと、マスクの電話注文は受け付けてくれるとのこと。

おそらく全国から問い合わせと注文が殺到しているでしょうから、電話をかけるのは長期戦になるかもしれませんが、購入したい方は電話で問い合わせることをおすすめします。

◆互福衣料(株)◆

所在地:埼玉県羽生市大字上新郷5946
TEL:0485-61-0069

 

※追記

現在は電話注文もストップしているとのことです。生産の目途が立ち次第、ネット注文のフォームが再開されるそうなので、まめにチェックして見て下さい→制止菌マスク注文フォーム

※埼玉県内の百貨店でも制止菌マスクが販売されていましたが、現在は取り扱いがありません。問い合わせはなさらないようお願いします。

 

Sponsored Links

制止菌マスクの値段はいくら?

 

制止菌マスクは1枚1280円(税込)です。

画像を見る限り、1箱に1枚入っているようですね。

さすが衣料メーカー製造のマスクということで、デザインも豊富で、水玉、花柄、チェックなどの柄入りマスクもあるそうです。

子どもさんも喜んで付けてくれそうですね!

 

まとめ

互福衣料の従業員さんは急ピッチでマスク製造に尽力されているそうで、貢献しすぎて逆に従業員の方の体調面などが心配になりますね。

倒れてしまったら、それこそ新型コロナウイルスの餌食になってしまいますからね‥。

一日も早くマスクの生産が追いつくことを祈るばかりです。

・制止菌マスクは、埼玉県の衣料メーカー『互福衣料(株)』が製造している。
・制止菌マスクは、現在は電話注文のみ受付けている。
・マスクの価格は1枚1280円。

▼10日間ほどで建設完了した武漢市隔離施設の今は‥▼

火神山病院(武漢)のライブ動画と画像!現在は水漏れ発生で過酷な状況に

2020.02.15
Sponsored Links

Sponsored Links