梅木雄平の経歴や大学などプロフィールは?結婚相手の嫁や子供についても

こんにちは。あこぽんです。

起業家で、会社経営をなさっている
梅木雄平さんのSNSでの発言が
度々話題になっています。

『女性の持つバッグのブランドによって、
その女性のことが分かる』

というような趣旨の内容を
つぶやいておられますね。

 

筆者は女性ですが、

実際のところどうかな?と考えると

やはり日頃は身の丈にあった服装ですし、

”出産して育児をする上で
ブランドのバッグを持ちたくても、

育児用品を詰めて出かけようとすると
どうしても使い勝手が良くない!”

ということで、

一般的にマザーズバッグ
呼ばれる実用的な育児用バッグを愛用しています。

 

【持っているバッグ=その女性】

というのは、どうなのかなと思ったのが
正直なところでした。

 

さて、そんな梅木雄平さんという方は
どんな方なのか気になっています。

そこで今回は

・梅木雄平さんのプロフィールや経歴
・ご家族について

これらについてまとめてみることにしました。

それでは見て行きましょう。

 

Sponsored Links

梅木雄平社長のプロフィールや経歴について

名前:梅木 雄平
生まれ年:1984年
出身地:北海道旭川市
最終学歴:慶應義塾大学 商学部卒業
現在:株式会社The Startup代表取締役

 

梅木雄平さんは

慶應義塾大学の商学部を卒業後に
複数のベンチャー企業を経て、

2012年2月に
日本初の有料オンラインサロンを創設されました。

2013年から自身が設立した
株式会社The Startupの代表取締役に就任し、

2016年には、
スタートアップの資金調達情報マガジンの運営を
開始されたり‥と、

幅広く事業を展開されています。

 

また、数十社のインターネット企業の
コンサルティングにも従事されているとのことですね。

 

詳しい経歴についてはこちら↓

1984年:北海道旭川市生まれ
2004年:慶應義塾大学商学部入学
2008年:緑のブログの会社の子会社で投資事業に従事
2009年:慶應義塾大学商学部卒業
2010年:アパレルEC、シェアハウスのマーケティングに従事
2011年:C2Cサイトの立ち上げを経て、フリーランスとして独立
2012年:日本初の有料オンラインサロン「Umeki Salon」開設
2013年:株式会社The Startupを設立。以後数十社のインターネット企業のコンサルティングに従事
2016年:スタートアップ資金調達関連月額マガジン「ウメキワークス」開始

 

そんな梅木雄平さんの性格は、

本人によると、

白黒はっきりしがちなところがあって、
栽培マン的発想が嫌いなのだそうです。

 

くまきちくん
栽培マンってどういうこと?

 

『栽培マン』とは‥

雇われ人、サラリーマンとしてのマインドで仕事をしている人。
大企業の歯車となって仕事をしている人。

 

栽培マンとは、梅木さんの会社である
The Startup内で使われている造語で、

ドラゴンボールの

スーパーサイヤ人対義語なのだそうです。

生涯サラリーマンマインドな
雇われ発想な人のことを指します。

 

くまきちくん
『受け身でいないで、どんどん自分で発想して仕事に挑戦していくべき』っていうこと?

そんなイメージでしょうか?

 

そんな梅木雄平さんの趣味は
食べ歩きをするで、

口コミサイトの食べログ
全国各地の飲食店のレビューを投稿されています。

好きな食べ物はお鮨や和菓子だそうで、

一緒にいたらおいしいお店を教えて
もらえそうですよね(笑)

 

そしてツイートでも
発言しておられた通り、
身に着けるものはブランド固めのようです!

普段している時計:IWC、HUBLOT、パテックフィリップ
よく着ているシャツ:トムブラウン
愛用している靴:ジョンロブ

 

やはり社長として、
いろんな方とのお付き合いもあるでしょうし、
身なりにはかなり気を遣うでしょうね。

なかなか大変そうです^^;

 

Sponsored Links

結婚しているの?妻や子どもはいるの?

 

1984年生まれの梅木雄平さんは、
現在33か34歳です。

もう結婚なさっていてもなんら
不思議はない年齢ですよね。

 

ご家族について調べていたら

こんなツイートを見つけました。

どうやら梅木雄平さんは、現在 独身のようですね。

しかし、生活費30万円って、

なんとも現実的な金額ですよね!

 

くまきちくん
この金額に、自宅の家賃は含まれるのかな?

 

もし含まれるとすると、
子どもがいたら家計がギチギチになりそうですね^^;

 

でも夫婦2人暮らしだったら、
うまくやれば好きな物も買えそうで、
想像するとウキウキします(笑)

これがもし単純に毎月
奥さんが自由に使っても良いお金だったら、
もうウハウハですね(笑)

 

くまきちくん
想像が膨らんじゃうね~

 

社長夫人になると、
いくら生活費もらえるのか
気になりますね。

 

Sponsored Links

まとめ

 

白黒はっきりしたい性格という梅木雄平さん。

栽培マンという言葉がユニークでしたし、
雇われの気持ちを全面に出して
仕事をしていてはいけないな~と勉強になりました!

 

今後も梅木雄平さんには
どんどんビジネス展開していって
活躍して欲しいですね!

Sponsored Links

Sponsored Links