応援上映の参加マナーやルールは?うるさい場合の対処法やおすすめ持ち物も

こんにちは。あこぽんです。

近頃、公開される映画作品は、
応援上映スタイルのものが増えていて
話題になっていますよね!

 

くまきちくん
『応援上映』って、一体何のこと?
パン子さん
観客が映画の展開にツッコミを入れたり、セリフを読んだり、ペンライトを振ったり‥と、自由に応援することがOKな映画上映のことよ。
くまきちくん
へ~なんだかライブみたいだね!映画の新しい楽しみ方なんだ!

 

筆者は映画館へ出かけると、
おもしろい場面など一人で
「フフッ」と笑ってしまうタイプなので、

応援上映スタイルの映画だと
声が出せて助かる気がしますが(笑)、

世間ではまだまだ

『映画=静かに観る』

というイメージが強いこともあり、

”応援上映の声援はうるさい”と感じる方もいるようです。

 

そこで今回は、
応援上映時のOKなことと、
NGなことについて
まとめてみることにしました。

・応援上映のマナーやルールについて
・うるさいと感じたときの対処法
・おすすめの持ち物と便利グッズ

参加の際のマナーについて見て行きましょう。

 

Sponsored Links

応援上映とは一体何?どんな雰囲気なの?

 

ここ数年で徐々に知名度が
上がってきている応援上映。

そもそも応援上映とは‥

『応援上映』

映画の上映中に観客が大声を出すことが認められた特別上映回。
映画上映中に観客の声援、コスプレ、アフレコなどが許される新しい映画鑑賞スタイルであり、
映画館では静かに映画を鑑賞するという従来の概念を覆すものである。

 

上映中の歓声、ツッコミ、セリフの唱和、

サイリウムを持ち込んでコンサートのように

楽しむことも可能だったりと、

 

応援上映の醍醐味は、

ファンが作品の興奮や感動を共有できること

なんですね~^^

 

観客の間では
会場の一体となる楽しさにハマり、
何度も映画館に足を運ぶファンが
増えたことで話題となっています。

どちらかというと、
”ライブ型のファンの祭典”と言っても
良さそうな雰囲気が感じられますね。

 

ちなみにここ数年で応援上映された
映画作品は数多くありました。

・KING OF PRISM(キンプリ)
・シンゴジラ
・HiGH&LOW THE MOVIE
・弱虫ペダル
・ONE PIECE FILM GOLD
・アナの雪の女王
・名探偵コナン ゼロの執行人
・娼年‥

 

どれも話題作ばかりですね。

やはり応援上映の効果って、大きいのだと感じます!

 

Sponsored Links

初めて参加するときのマナーや心得について

 

では応援上映でOKなことと、
NGのことについて見て行きましょう。

 

OKなこと


・キャラの名前を読んで応援する
・セリフを読んだり、自分の気持ちを声に出す
・うちわやペンライトの持参
・コスプレ着用(あまり過激でないこと)

 

応援上映中は話をしても大丈夫ですし、
好きなシーンでキャラの名前を呼んで
応援してもOKです。

観客の気持ちを一つにして声援を送りましょう。

 

ペンライトは基本的に自分で準備して
持ち込むことが多いですが、

作品によってはオリジナルの
ペンライトが販売されることも
あるようです。

 

 

また、出演キャラクターによって
テーマカラーが決められている
場合があるので、

あらかじめリサーチした方が良さそうですね!

 

NGなこと

上映中は、大きなこえで声援が送れますが、
何もかもがOKというわけではありません。

 

作品上映中は以下のことは禁止です。

・写真・動画の撮影、録音
・上映中に立ち上がったり、ジャンプすること
・キャラの誹謗中傷発言、過度な絶叫や暴言
・恥ずかしいので応援しない

 

また、持ち込み禁止の持ち物は
以下の通りです↓

・クラッカー
・火器類
・笛や鳴り物
・座席のサイズを超える持ち物

 

音が鳴るものは持ち込み禁止ですね。

鳴子や太鼓系も持ち込めません。

 

周りがうるさいと感じたら

 

応援上映中は、
キャラクターや俳優さんが登場したら
「〇〇く~ん♡」だったり、

はたまた悲しいシーンともなれば
「泣かないで~」だったり‥

上映中は観客による熱い声援が延々と続きます。

 

そのため、ファンの声でセリフがかき消されて
聞き取れなかったりすることも
しばしばあります。

 

映画の内容を楽しみたいのであれば、

初回は通常上映に行った方が良いかもしれませんね。

 

そしてキャラへの愛を叫んだり、
字幕音読を楽しんだり、
ペンライト芸ではじけるのは
次回の応援上映で楽しむ。

‥という作戦で行くと、

心に余裕を持って
作品を楽しむことができそうです^^

 

とにかく応援上映中は会場じゅうが
ハイテンションな雰囲気に
染まることが多いので、

自分もツラれてしまうということですね(笑)

 

というより、
好きな俳優さんや女優さん、
キャクターが出演している
作品だったら絶対熱が入りますよね!?

そして、映画上映中に応援できるとなれば、
ドーパミンはダダ漏れです(笑)

 

ということなので、

通常モード応援モード
分けて映画鑑賞をすると、
それぞれで集中して楽しむことができそうです。

 

Sponsored Links

応援上映に行ったお客さんの感想

 

実際に、応援上映に参加した方の感想を見てみました。

 

SNS上では‥

”楽しかった”
”ストレス発散できてスッキリした”

という声が圧倒的に多かったです。

やはり観客参加型の映画鑑賞ということもあり、
みんなでワイワイ盛り上がって
作品を楽しみたい方には最高の場所のようですね。

 

今となっては、当日劇場にて
応援上映であることが念押しされるので、

通常上映と勘違いする方も少ないようでした。

 

Sponsored Links

応援上映におすすめのお役立ち便利グッズは?

 

まず定番の持ち物を見てみると‥

・ペンライト
・団扇(手作りが熱い!)
・ドリンク
・汗拭きタオル

 

ペンライトは応援上映の定番持ち物ですね。

100円ショップや電気屋さん、
アニメイトでも販売しています。

 

映画館でオリジナルペンライトが
販売されているパターンもあるので
要確認ではありますが、

あえて周りとは違ったペンライトで
目立つ作戦もアリだと思います。

 

こんなハート型のペンライトも
かわいいですね♡↓

 

 

 

また、応援上映中に声援に熱が入って、
汗のニオイが気になることもありそう^^;

そんなときはニオイ対策の
制汗スプレーがあると役立ちそうです。

 

 

まとめ

 

応援上映中の声援は、
周りの盛り上がりに合わせるだけでもOKですが、

やはり可能であれば事前に定番ネタを
チェックしておくとより楽しめそうですね^^

また、キャラクターのテーマカラーを
確認することもお忘れなくお願いします!

 

最低限のマナーとルールを守って
楽しい映画鑑賞をお楽しみ下さい♪

Sponsored Links

Sponsored Links