ラピュタの飛行石の本物と正体の天然石が判明!実在のモデルの石も光る!

ラピュタの飛行石

天空の城ラピュタに登場する、シータの首元に青く光る飛行石が印象的ですよね。

飛行石には何かモデルとなっている石があるんでしょうか?

空を飛べるなんてことはあり得ないかもしれませんが、青く光る石は実在しそうですよね。

 

そこで今回は、飛行石について見て行こうと思います。

  • 飛行石の本物や正体の天然石について
  • モデルとなった石も光るのか
  • 飛行石の作り方
  • 飛行石の呪文の全文

これらについて、まとめていきます。

※以下より、作品のネタバレが出てきます。

 

Sponsored Links

【天空の城ラピュタ】飛行石の本物・正体の天然石はどれ?実在のモデルとなった石も光る!

天空の城ラピュタで登場した飛行石とは、人や物を宙に浮かせる力を持つ架空の鉱石のことです。

もちろん実在する石ではありませんが、モデルとなった石があるのではないかと言われています。

 

海賊や軍隊から逃れるために鉱山の洞窟に逃げ込んだパズーとシータは、石にくわしいポム爺さんに出会います。

ポム爺さんが明かりを消したら、洞窟中の石が星のようにキラキラ光り輝きました。

飛行石

出典:Ⓒスタジオジブリ

パズー
さっきまでただの岩だったのに。

 

「どれ…見せてやるかな。」と、足元の石を割って見せてくれるポム爺さん。

ラピュタの飛行石

出典:Ⓒスタジオジブリ

トンカチで石を割ってみると、断面が煌々と青く光り輝きましたが、すぐに光は消えて普通の石に戻ってしまいます。

「このあたりの岩には飛行石が含まれているんだよ。この通り、空気に触れるとすぐにただの石になってしまうがのぉ。」

飛行石の原石は空気に触れると、光りが消えてしまうようでした。

 

アニメの飛行石の特徴をまとめると…

  • 暗闇で光る
  • 飛行石同士で反応して光る
  • 空に浮かぶ性質を持つ
  • ラピュタ人だけが飛行石を結晶にする技術を持ってる
  • 「大きい飛行石を空に浮かばした」という言い伝えがある(ラピュタのこと)

これらの特徴を持つ石を探してみることにしました。

 

灰重石(かいじゅうせき)

パズーとシータが逃げ込んだ洞窟は、明かりを消すと岩が青く光り輝いていました。

ポム爺さんによると、洞窟の岩には飛行石が含まれていると話していましたよね!

 

この石が持つ特徴が灰重石(かいじゅうせき)に似ていると言われています。

灰重石とは錐状(すいじょう)の結晶の形をしている石で、黄土色・白色・黒色をしているガラス光沢が見られる石です。

紫外線を当てると青く光る特徴があります。

そのため、灰重石の洞窟で真っ暗にして紫外線ランプを付けると飛行石の洞窟ができるのです。

まさに飛行石のイメージにぴったりくる石ですよね!

しかしラピュタの飛行石は暗闇でひとりでに光っていましたが、灰重石は紫外線の力で光るのでその点は違ってます。

 

実際に日本でも、いくつか灰重石が採れる鉱山が存在していて、山口県の喜和田鉱山・藤ヶ谷鉱山や、京都府の大谷鉱山などでも光る石を見ることができます。(※現在はすべて閉山)

石が青く光ったり、光る洞窟の下りから見ても、ラピュタの飛行石は灰重石をモデルにした可能性がありそうですね。

 

他にも光る天然石ってあるんでしょうか?

見た目や特徴が似てる石を調べてみました。

 

フローライト

飛行石のモデルの候補となっているのがフローライトという石です。

フローライトの名前の由来は、ラテン語で「水の流れ」という意味の「fluere」から来ています。

紫外線や熱によって発光する性質を持っているので、和名では”蛍石”と呼んだりもします。

カラーバリエーションが豊富なので、世界でもっともカラフルな天然石と言われています。

心身を癒すヒーリングストーンとしても人気があるそうです!

 

オイルインクォーツ

オイルインクォーツとは、自然界で発生した天然オイル(石油)を取り込んだ水晶のことです。

パキスタンやアラブ諸国などの、石油産出国で多く採れることで知られています。

 

石油は紫外線に反応する性質があるため、ブラックライトを当てると、透明の水晶の中に閉じ込められたオイルがネオンブルーに輝く様子が見られます。

石が光るキラキラと光るのは幻想的で素敵ですよね。

天然オイルを含むオイルインクォーツには、生命エネルギーを活性化させる力を秘めていると言われていて、前向きな思考を与えてくれるお守り石として持つ方もいます。

 

暗闇で光る人工石はたくさん出回っていますが、天然石が光るのはめずらしいのです。

ラピュタの飛行石のように自然には輝きませんが、ライトを当てるとキラキラ光る姿に魅了されそうですね。

👉オイルインクォーツ

 

ラピスラズリ

ラピスラズリ

暗闇では光りませんが、一番見た目が似ている石がラピスラズリです。

ラピスラズリは、ソーダライトやバイライトなどの数種類の鉱物から構成されていて、鉱物の含み具合によって青色度合いが変わってきます。

「幸運と成功をもたらす石」や「人生の道しるべ」として、人の不安を取り除くパワーストーンとして人気があります。

アニメでは、飛行石のネックレスがラピュタへの道のりを示してくれたので、石のパワーもラピスの意味合いとどこか似ていますよね。

 

暗闇でキラキラ光るネックレスなら『ホタルガラス』のアクセサリーがおすすめ!

👉ホタルガラスのネックレス

 

Sponsored Links

飛行石の作り方

オンラインショップでも 飛行石のネックレス は買えますけど、どうせなら手作りしてみたい!ということで、ネットで飛行石がハンドメイドできないか調べてみました。

くまきちくん
夏休みの工作にいいんじゃない!?

 

すると!YouTubeに100均の材料でできる飛行石ネックレスの作り方を見つけましたよ!

粘土で型を作るやり方なんですね。子どもとやると楽しめそう♪

【材料】

  • おゆまる(お湯で温めて好きな形が作れる粘土)
  • クリアレジン
  • カラーレジン(コバルトブルー)
  • ゴールドのアクリル絵の具
  • 蛍光パウダー
  • 9ピン
  • 革ひも
  • 透明のマニキュア
  • 耐水ペーパー…他

蛍光パウダーを混ぜるので、暗闇で光るのがポイントですね!

子どもと作るなら人数分作らないといけないやつですね…。汗 取り合いになりそう。笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です