中西隆裕(大迫半端ないっての創始者)今現在は三井住友銀行勤務?大学は?

こんにちは。あこぽんです。

うれしい大大大ニュースが入ってきましたね!

2018年W杯ロシア大会で
初戦の【コロンビアVS日本】戦で、

日本が2-1で初勝利を飾りました!

勝ち点3を取得するという好発進を見せました^^

 

くまきちくん
勝利おめでとうございます!

 

さて、その試合中に気になったのが、
試合中に観客席が映ると

『大迫半端ないって』と書かれた
横断幕を持ったサポーターたちがいるんです。

 

くまきちくん
これは一体何なの?

 

この旗に書かれた男性は誰なのか
調べていたら、中西隆裕さんという方だと分かりました。

中西さんが『大迫半端ないって!』の
名言を作り出したそうなのです。

 

一体どういうことなのか気になったので、
その言葉の意味や中西さんの正体について
せまってみました。

Sponsored Links

『大迫ハンパないって!』ってどういう意味なの?由来は?

 

W杯コロンビア戦で大迫勇也選手が
後半28分で決勝ゴールを決めた瞬間に

会場中が

『大迫半端ないって!』

と叫びながら喜び、驚くほど大盛り上がりを見せました!

 

大迫選手の地元でも『大迫半端ないって』
応援グッズが登場し、
パブリックビューイングは
拍手喝采の大歓声に包まれました。

 

この応援フレーズの誕生の由来は、

2009年に行われた
全国高校サッカー選手権大会で飛び出した
発言が元になっています。

 

大迫勇也選手有する鹿児島城西高校
滝川第二高校との一戦で、

大迫選手が4試合連続の2ゴール
を放ち大活躍を見せ、
鹿児島城西が勝利しました。

その試合後のロッカーでの出来事です。

 

負けた滝川第二高校の
当時のキャプテンである中西隆裕さんが
こんな発言をして話題になっていました。

大迫半端ないって!もう
あいつ半端ないって
後ろ向きのボールめっちゃトラップするもん
そんなんできひんやん普通
そんなんできる?
言っといてや。できるんやったら。

 

泣きながら叫んで仲間を笑わせる中西隆裕さん。

いいキャラしてますよね(笑)

 

涙ながらに発した『大迫半端ないって』
絶叫したのが、名言誕生のルーツだったんですね。

 

「大迫うまいな~
あれは絶対日本代表になるな」

という中西さんの予言通り、

本当に大迫選手は全日本チーム入りを果たしています。

やはり当時からひときわ輝く才能があった
選手だったんですね!

 

そして当時の滝川第二高校の監督の
栫裕保さんも「俺、大迫選手に握手してもらったぞ」と言っていたのが笑えました(笑)

「よし!鹿児島城西を応援しよう。」と

試合に負けても明るいロッカーでの話でした。

 

Sponsored Links

中西隆裕さんは大学はどこへ行ったの?プロに行ったの?

中西さんは高校時代は、チームでキャプテンを務め、

UFAU-18選抜にも選ばれるほどの実力の持ち主でした。

 

しかし、中西さんはプロの道へは進まず、
高校卒業後は関西大学へ進学されています。

その後、大学でもサッカー部に入りましたが、
大会出場機会に恵まれなかったそうです。

 

その後に将来について真剣に考えた時に
サラリーマンになる道を選んだそうです。

そして現在は、三井住友銀行に勤務し、
営業職に就いておられるとのこと。

 

もしかしたら今頃、取引先でイジられているかもしれませんね^^

お客さんが押し寄せて

「お客さん半端ないって!契約できひんやん普通~」

なんて言っていたりして(笑)

あの明るい性格だと、きっと職場でもムードメーカーなのかもしれませんね!

 

 

 

まとめ

 

『大迫半端ないって!』は、

高校サッカー時代の対戦相手の中西隆裕さんが
試合に負けて、泣きながら叫んだ言葉が始まりでした。

その名言を生んだ中西隆裕さんは、
現在、”三井住友銀行に営業職として勤務している”という情報があります。

 

『大迫半端ないって!』は、
おそらく今年の新語・流行語大賞に
ノミネートされること間違いなしですね^^

 

これからも大迫選手の半端ないプレーに期待しましょう!

Sponsored Links

Sponsored Links