日向秀和(ストレイテナー)結婚相手の嫁や子供は?病気と骨折の真相も

こんにちは。あこぽんです

ストレイテナーを始めとするさまざまなバンドで
ベーシストを担当する日向秀和さん!

活動範囲が広いこともあってバンドだけでなく、
彼個人のファンの方って多いですよね。

プライベートに関しての情報があまりありませんが、
彼は結婚しているのでしょうか?

過去の病気の噂についても気になっています。

そこで今回は

・日向秀和さんのプロフィールと経歴
・結婚しているのか
・骨折と病気の原因と病状について

これらについてまとめていこうと思います。

それでは見ていきましょう。

Sponsored Links

日向秀和(ひなたひでかず)さんのプロフィールと経歴について

名前:日向 秀和(ひなた ひでかず)
ニックネーム:ひなっち
出身地:東京都町田市
生年月日:1976年12月4日
年齢:42歳
職業:ベーシスト

 

日向秀和さんがベースを始めたのは中学1年生のときに
友人とバンドを始めたのがきっかけでした。

当時は布袋寅泰さんなど
ギターを弾きこなすアーティストが流行っており、

友人の間ではギターは取り合いだったので、
空いていたベースを触ってみたこところ
夢中になったのが始まりだったそうです。

当時、流行っていたBOØWYやエアロスミスの曲を
”耳で聞いて弾く”という耳コピをして楽しんでいのだとか!

 

ベースが楽しくてのめり込んだ日向さんは、
中学2年生のときには学校に行くより
ベースを弾くことが生活の中心になっていたそうです。

 

ベースの腕前は絶対に一番になりたいと思って猛練習に励み、

高校生の頃には、

地元で「日向はベースが上手い!」と
噂になるくらいベースの腕前が上達したんですって。

 

そしてその当時から様々なジャンルの
4つのバンドでベースを掛け持ちし、

以下のような初期パンクからテクニカル志向の洋楽など
なんでもやっていました。

・尾崎豊
・THE BULUE HEARTS
・ラモーンズ
・レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
・スティーヴィー・サラス

 

しかし、18歳の頃にバンドのメンバーが
海外留学したことを機に、

当時取り組んでいた
ハードコアジャンルに興味がなくなって、
ベースを辞めることになります。

そこで母親と一緒に焼き鳥屋さんで働きましたが、

働くうちに母親が体調を崩してしまい、

自分の将来のことを考えていたら運命の出会いが訪れました。

 

高校のときの音楽仲間が、
木下理樹さんのソロのお手伝いをしている
ギタリストの友人を連れてお店に来てくれたそうです。

日向さんがベースが上手いことを紹介してくれて、
そのバンドでベースを弾いて

おこづかい稼ぎをしようと参加してみたところ、

木下理樹さんがすぐに日向さんのことを気に入ってくれたそうです。

そこでARTーSCHHOL結成に至りました。

人生の転機の時期だったんですね!

 

しかし、母親からは、

「バンドは25歳まで。」

と促されたことを受けて、

お母さんの入院費を掃除屋の仕事をして
稼ぎながらベースを弾いて‥

と、平均3時間ほどで毎日全力で活動する日々を送っていました。

親のことを大事にして、自分のことにも全力投球する姿に感動する限りですね。

 

日向さんのバンドの加入&脱退歴はこちらですね。

2000年3月 木下理樹の誘いでART-SCHOOL結成時のメンバーになる。
2003年12月 大山純と共にART-SCHOOLを脱退、ZAZEN BOYS結成に参加。
2004年 ストレイテナーに正式加入。
2007年2月 ZAZEN BOYSを脱退。
2007年9月 初のプロデュースシングルのmisonoの「挫折地点」にて作曲・編曲を担当。
2009年12月 Nothing’s Carved In Stoneにおいて1stアルバム「PARALLEL LIVES」をリリース。
2010年 木下理樹と共にkilling Boyを結成。

結婚しているの?妻や子どもはいる?

日向秀和さんは結婚していて、2人の娘さんがいます。

娘さんの名前はそれぞれ‥

・あろえさん
・春伊さん

あろえさんは2005年6月19日生まれなので
今年14歳になるんですね!

中学2年生なんですね。
大きいお子さんがいました。

 

現在の画像はありませんでしたが、
日向さん自身が公表した
あろえさんが赤ちゃんのときの画像がありました。

>>>ひなっち&あろえさんの写真

赤ちゃんらしくポチャっとした姿が愛らしいです♡

初の愛娘に日向さんはベッタりだったでしょうね^^

その一方で、春伊さんについてはあまり情報がありませんでした。

秀和さん似なのかどうか気になるところです。

 

そして、奥さまはどんな人かあまり情報がなかったので、
日向秀和さんの生年月日から四柱推命の配偶者運をちらっと見てみました。

それによると‥

日向さんの奥さんはユニークなノリも通じるし、
相手の気持ちを読み取って行動できるタイプです。

社交的で駆け引き上手なので、
独身時代から男性にモテたのではないでしょうか?

ただ、こういうタイプは結婚したあとも
男性に言い寄られやすいですね^^;

要注意。。

美魔女タイプなのかな‥と勝手に想像です(笑)

 

ネットによると2011年2月に行われた
ストレイテナーのライブのときに、

日向さんと同じTシャツを着た女性が
ステージ近くの席から応援していたという目撃情報があり、

”もしかしたら日向秀和さんの奥さま?”

という書き込みが見られました。

 

もしかしたら、
このようにちょくちょくライブ会場へ
遊びに来ることもあったのかもしれませんね。

 

Sponsored Links

痩せた理由は病気のせい?

日向さん情報をネットで見ていたら
病気のことが検索されていて心配になりました。

ファンの方によると‥

”一時期、激やせしていた時期があり、
目がくぼんで頬がコケてげっそりしていた”

と指摘されています。

 

それがよく分かる動画が2014年発売の『Gravity』MVですね。

話によると、このときに日向さんは
ジョキングやウォーキングにハマっていたそうですが、
スポーツして体をしぼったようには見えませんね‥。

ある程度は痩せそうですが。。

このとき何かあったんでしょうか?

 

またまた四柱推命で占ってみたら、

2014年は

”気持ちが定まらなくて、
地に足が付かず体が宙に浮いたような苦労が多い1年”

という意味合いがある運気でした。

ファンには分からないような
気苦労のある1年だったんでしょうか‥。

 

さらに見ていくと、こんなツイートを見つけました。

>>悩み事をつぶやく日向秀和さんのツイート

この病気について調べてみると、
精神的につらいときは眠れなくなったり、
食事もとれなくなることもあるそうです。

激やせについては諸説あるようですが、

もしかしたら大きいストレスを受けていたり、
精神的な要素は大きいかもしれませんね‥。

 

骨折は何が原因だった?

2018年10月9日に、右足を骨折したことが明かされました。

この前日のツイートで、転んだことがつぶやかれていました。

足の2か所も折れてしまうなんて、
相当嫌なこけ方をしてしまったんですね‥。

これにより、10月17日から始まった
全国ツアーの神奈川公演では、
イスに座って演奏されていたそうです。

 

このライブはファンの楽曲投票で選ばれた
ベストアルバムの発売日でもあり、
日向さんも相当気合が入っていたはず!

日向さんは会場を盛り上げようと、

「立って演奏するよりも余計に伝えようとするから燃えるね」

と気合の入ったコメントでファンを沸かせたそうです!

実にプロフェッショナルですよね!

 

くまきちくん
日向秀和さんの年齢で言うと、厄年と関係してくるのでは!?
パン子さん
1976年12月生まれだと、2018年は数え年で43歳になるから、後厄の年になるね。

日向さんとは関係ありませんが、

不思議なことに、
筆者の周りにいる40代男性は厄年に骨折する人が多いです^^;

厄年を気にしない方もいますけど、何かしら関係ありそうな気もしますね。。

 

でも今は無事に足も治って良かった!の一言に尽きます!!

まとめ

・日向秀和さんは結婚していて、あろえさん&春伊さんという娘さんがいます。

・本人のツイートによると、2017年7月に心身ともに疲れて悩んでおられたそうです。

・2018年10月8日に転んで右足2か所を骨折し、ギプスをまいてライブに参加する一幕も。

Sponsored Links

Sponsored Links