古谷経衡の結婚相手の嫁と息子は?高校大学などの経歴プロフィールも

文筆家、著述家として自分の考えを世に発信し、
世間から注目を浴びている古谷経衡さん

現在はあらゆる情報バラエティ番組に
コメンテーターとして出演されており、
お見かけする機会が増えてきましたね。

 

古谷さんと言うと、
番組で時々ドキっとするような発言をされて
筆者はテレビにくぎ付けになってしまうのですが、

そもそもどんな方なのでしょうか?

プライベートについても気になっています!

そこで今回は、以下のことをまとめていこうと思います。

・古谷経衡さんのプロフィール
・出身高校と大学などの経歴について
・ご結婚されているのか
・ミスターサンデーでの討論の様子

それでは見て行きましょう。

 

Sponsored Links

古谷経衡(ふるやつねひら)さんのプロフィール

名前:古谷 経衡(ふるや つねひら)
出身地:北海道
生年月日:1982年11月10日
年齢:36歳(2019年10月現在)
身長:175cm
血液型:A型
座右の銘:常在戦場
好きなもの:猫
所属事務所:株式会社オフィス・トゥー・ワン

生い立ち&経歴について!出身高校と大学はどこ?

 

古谷さんは中学3年生の頃に受験に失敗し、
高校は北海道の高校に通い写真部の部長を務めます。

古谷さんのご両親はとても厳しい方だったようで、
そのストレスから高校1年生の時にパニック障害を発症します。

その時、お父さんからは無理解と偏見から
保険証を借りることが出来ずに、

保険証が無いまま精神科などの病院を転々としましたが、
なかなか改善しなかったようです。

ですが、のちに服薬により精神障害の病状は安定しました。

現在も通院、治療中であり、
精神障害者保健福祉手帳3級を持っていることを公表しています。

 

ご両親とは他にも様々な事があったようで、
今でも許すことは出来ないと語っています。

 

高校を卒業後は立命館大学文学部史学科に入学。

日本史学を専攻し日本近世史、
被差別部落解放運動史、戦後文化史を専攻領域としています。

そして原発問題と同和問題を研究しつつ、
サブカルチャーを扱う企業にも所属します。

 

しかも、大学や企業に属しながら、
専門学校ビジュアルアーツ大阪の放送映画学科にも在籍。

専門学校では文化部に所属し、自主映画監督なども目指したようです。

難しい勉強をしながらも大学、企業、専門学校と
同時に3つもこなす能力は凄いですね!

 

しかし専門学校は出席必須単位の関係で中退しています。

しかし立命館大学は卒業し、
卒業後は大学時代から在籍していた企業で
引き続き勤務した後に退職。

そして現在は執筆活動を行い、ライターや編集の仕事をしています。

 

今までに小説や単著や共著などたくさん発売しており、

それだけでなく今やニュース番組の
コメンテーターとしても活躍の幅を広げています。

 

 

古谷経衡さんの嫁と息子(子供)について

 

執筆活動だけでなく
コメンテーターとしても活躍する、
ホスト風の髪型が特徴的な古谷経衡さん。

その見た目もあってか、
たまに発言したコメントが取り上げられて
賛否両論を呼んだりもしています。

 

そんな古谷さんですが、
ネット上で古谷経衡さんの名前を検索すると
関連ワードに「嫁」というのが出てくるので、

パン子さん
結婚しているのかしら?
くまきちくん
奥さんはどんな人なのだろう?子どもはいるのかな?

気になり調べてみましたが、全く情報がありませんでした。

 

ですがここ最近のTwitter上で、
息子にショックなことを言われたとツイート。

それにより古谷さんには子供がいることが判明しました。

その衝撃的なツイートはこちらです。
 
 

おそらく結婚もしていることでしょう。

このツイートでファンの方々も
お子さんがいることにビックリしています。

 

まさかの子供がいることが分かったと同時に辛すぎるツイート。

元気出して欲しいですね。

 
そんな古谷さんは、とても癒やしになる3匹の猫を飼っています。

とても可愛い猫ちゃん達ですよね。

Twitterには時々3匹の猫の写真が載せられていて
とても可愛がっているようです。

台風の時などは仕事に出ていても

古谷さん
「猫の事が心配だからなんとしてで家に帰る」

というようなツイートをしています。

とても大事に飼っていることがよく分かりますね。

是非ともこの猫ちゃん達に傷を癒やしてもらってほしいですね。

 

古谷さんは以前、
女性政治家の記事を週刊誌で連載されていて、

その時に女性政治家一人一人に対し、
選挙力、政策力、保守受け、政治経験、ルックスといった評価をしていました。

それに加え、記事中の「ひと口寸評」という欄にも
ルックスにこだわった内容が記載されています。

 

そういったことから、
女性のルックスにはかなりこだわりが
あるのではないかと思います。

古谷さんのような人は、
日本の政治のことや他にも
たくさん世論の事を知っていて、

昔からよく勉強もされていたでしょうから、
女性に対しても求める物はたくさんありそうですよね。

 

そんな古谷さんとご結婚された奥様は
どのような人なのか気になるところです。

 

Sponsored Links

【ミスターサンデー】で橋本徹さん、李相哲さん、茂木誠さんと日韓関係について討論した様子が話題!

 

文筆家、著述家としてだけではなく、
ニュース番組のコメンテーターとしても活躍中の古谷経衡さん。

 

そんな古谷さんが、

2019年10月13日放送の
「ミスターサンデー」に出演した時の様子が話題になっています。

その日の放送内容というのが、
橋下徹さん、李相哲さん、茂木誠さん、
そして古谷さんがパネリストとして出演し、
日韓関係に関して議論するという内容でした。

 

皆さんそれぞれの意見が食い違う場面も見られ、
意見が違うのはもちろん、

「視聴者の人の意見も聞きたい」と、
どのパネリストの持論に一番納得したのか
「Mr.サンデー投票」も行われました。

視聴者としてはとても興味深く、
ネット集計の投票速報などもあり関心を寄せているようでした。

 

その中で、古谷さんは始めから
韓国を擁護するような言い方をする上に、

人が話しているのを遮って話し出したり、

茂木さんとの韓国の歴史の話の間では、
議論がヒートアップして

「嘘言わないで下さい」
「あなたはそれでも予備校師か」

といった、聞くにつらい発言をしてしまい、
視聴者からは批判の声がたくさん出ました。

 

このようなことがあったためか、
視聴者投票でも人気は低かったようです。

 

古谷さんも昔から日本史などを専攻し
たくさん勉強されてきたのでプライドがあり、
自分の意見を曲げることが出来なかったのでしょう。

ですが、喧嘩になるようなものではなく、
相手の意見も聞き入れ議論されたら
もっと視聴者も楽しめたのではないかと思います。

今後も古谷さん独自の考え方を発信されていくと思います。

引き続き注目していきたいですね。

Sponsored Links

Sponsored Links