猪木啓介(アントニオの弟)の身長や職業は?経歴とプロフィールも

猪木啓介

2022年10月1日に、心不全のため79歳で亡くなったアントニオ猪木さん。

「燃える闘魂」のキャッチフレーズで世間のプロレスブームをけん引して、引退後は参院議員も務めた偉大な方でしたよね。

そんなアントニオ猪木さんが亡くなって世間は悲しみに暮れていますが、近頃では追悼番組でなどで当時の思い出などが語られています。

メディアではアントニオ猪木さんの弟・猪木啓介さんがよく登場していて、どんな方か気になっています。

そこで今回は、猪木啓介さんに注目してみました。

  • 猪木啓介さんの身長はいくつか
  • 猪木啓介さんのプロフィールと経歴、職業

これらについて見て行きます!

 

Sponsored Links

【アントニオ猪木の弟】猪木啓介さんの身長は何センチ?

アントニオ猪木さんの弟と言うと、やはり気になるのが身長やお顔などの見た目の容姿ですよね。

高身長だったり、特徴的なアゴの形は似ているんでしょうか?

アントニオ猪木さんと猪木啓介さんが並んでいる画像を見てみると…

左:猪木啓介さん 右:アントニオ猪木さん

 

2人の背格好はずいぶんと差があるように見えますね。

くまきちくん
元プロレスラーと比較したらいかん。

アントニオ猪木さんの身長は190cmです。

アントニオさんの顔がうつむき加減なので少し分かりづらいですが、背筋をピンッとしたら弟さんとはだいたい顔一つ分くらいの身長差があるように見えます。

パン子さん
いや。でもアゴの半分くらいが啓介さんの顔に被るかも。

 

ちなみに成人男性の平均の顔の長さは縦23cmだそうですが、猪木さんは顔(アゴ)が長いことで知られていますよね。

正式に顔の長さが公表されていないので予想してみることにしました。

アントニオ猪木さんは、過去にソフトバンクのCMで白石麻衣さんと共演しました。

白石麻衣さんの顔の長さは縦21.6cmだそうです。

猪木さんと白石さんの写真の顔の長さを測って計算すると、アントニオ猪木さんの顔の長さは30cmほどだと分かりました。

それを踏まえて、猪木啓介さんとアントニオ猪木さんの身長差を考えると、2人はだいたい23cmくらい身長差がありそうです。

 

そうなると190ー23=167で、猪木啓介さんの身長は167cmほどだと思われます。

他のごきょうだいの身長が分かりませんが、わりと啓介さんの身長は一般の方と同じくらいのようですね。

くまきちくん
お父さんは身長が大きかったのか気になるね。

 

Sponsored Links

【猪木啓介さんのプロフィールと経歴】職業は何してる?

名前:猪木 啓介
出身地:横浜市鶴見区
生年月日:1948年生まれ
年齢:74歳(2022年10月現在)
職業:(一般社団法人)チームカメリアの監事

 

猪木啓介さんは、1948年に猪木家の11人きょうだいの末っ子として生まれました。

兄のアントニオ猪木さんは11人きょうだいの9番目に生まれた六男で、2人は5歳の年齢差があります。

六男五女の大家族だった猪木家ですが、アントニオ猪木さんが5歳の頃、猪木啓介さんがまだ赤ちゃんだった時に父親が亡くなってしまいます。

くまきちくん
お父さんの記憶があまり無いまま亡くなったんだね…

 

実家は石炭問屋を営んでいましたが、時代とともにエネルギー源が石油へと変わったことを背景に会社は倒産し、極貧生活を強いられてしまいます。

当時は神奈川県横浜市で暮らしていた猪木家ですが、母親の女手一つで大勢の子育ては困難を極め、貧しい暮らしから抜け出したい一心で、1958年のアントニオ猪木さんが15歳、猪木啓介さんが11歳の頃にブラジルのサンパウロへ移住しています。

日本政府は、1950年代半ば頃から戦後の急激な人口増加への対策として、大規模な移民送り出し政策を打ち出し、ブラジルへの移民を推し進めていた時代でした。

ブラジルに行けば安定した仕事と住む場所があると伝えられていたそうです。

 

猪木家はブラジルのコーヒー農園にて1年半の労働契約を結び、労働条件で働き続けてきました。

早朝5時から夕方5時まで家族と共にコーヒー農園で働いて家計を支えました。その後は落花生農家や牧場も営んでいたそうです。

 

そしてアントニオ猪木さんは、1960年に力道山にスカウトされて日本へ帰国し、日本プロレスに入団しました。

猪木啓介さんは1972年に新日本プロレスが旗揚げされた頃の初代営業に携わっていた経験があります。

その頃社内では「小型アントニオ猪木」というニックネームを付けられてかわいがられたのだとか。

プロレスファンの間で啓介さんはよく知られており、現在もプロレスの試合やイベントにも登場されているようですね。

猪木啓介

兄のアントニオ猪木さんとしても、家族がそばでプロレスの仕事を手伝ってくれるのは心強かったでしょうね。

 

そんな猪木啓介さんですが、現在は都内のアントニオ猪木さんの自宅近くで暮らしつつ、仕事でブラジルにも訪れています。

2022年10月2日付のスポニチの報道によると、猪木啓介さんは「兄の容体悪化を受けてブラジルから駆け付けた」とのことなので、現在も仕事が忙しそうです。

テレビ電話のレンタルオーナービジネスを展開する株式会社ワールドイノベーションラブオールのブラジル支店長を務めておられましたが、現在は名称を変更して『VISION』にて活動しているそうです。

他にも、2021年3月から一般社団法人チームカメリア(旧・カラダKiREiファクトリー)の監事も兼任されています。

チームカメリアは活動内容などの実態がつかめませんでしたが、改称前のカラダKiREiファクトリーの頃は健康系のセミナーを開催していたようです。

今も様々な方面でお忙しそうですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です