コーガマスクのサイズ感と口コミ評判は?サクラピンク色はラベンダー!

洗って何度も使えることで、ポリウレタンマスク好きな方から人気のあるKOOGA(コーガマスク)

はじめてパッケージを見たときに、

くまきちくん
”コーガ”ってなんのこっちゃ?忍者の甲賀?

‥なんて思いましたが、着けるだけで小顔見えするからコーガマスクなんですって。

商品名からして、女性最強の味方の予感がして期待が高まりますよね!

 

コーガマスクが人気を集めている理由として、ピッタマスクにはない、豊富なカラーバリエーションも注目されています。

しかしコーガマスクは公式サイトが開設されていないため、サイズや販売店の情報など、あまり詳しいことが分かりにくいですね。

 

そこで今回は、コーガマスクのレビューをしつつ、サイズ感やカラーバリエーションついてもチェックしていきたいと思います。

  • KOOGAマスクの製造&販売会社について
  • サイズ感&カラーバリエーション
  • 実際に使用した感想&レビュー
  • ピッタマスクとの違い
  • 公式通販と販売店情報

これらについてまとめていこうと思います。

それでは見ていきましょう!

 

Sponsored Links

KOOGAMASK(コーガマスク)とはどんなマスク?

 

KOOGAマスクは、2020年春から日本で発売されているポリウレタン素材のマスクです。

ポリウレタンマスクの市場は、今まではPITTAマスクがぶっちぎりの人気を誇っていましたが、コーガマスクはカラーバリエーションが豊富なことと、比較的いつでも どのサイズも在庫があることから、少しずつ人気が出てきています。

コーガマスクは口元と耳掛け部分が一体型のため、耳が痛くならず顔にぴったり密着するのが特徴です。

またポリウレタン素材なので、通気性が良く呼吸がしやすいです。

 

マスクの使用用途としては、花粉症、風邪、ほこり対策として使うことができます。

不織布マスクのように、BEF99%カット‥などのウイルスカットの機能はありません。

これはピッタマスクも同じですね。

ポリウレタンマスクは、洗濯後すぐに乾くので子どもの幼稚園や学校用にも便利です。

 

KOOGAMASK(コーガマスク)は日本製のメーカー?生産国と販売会社はどこ?

コーガマスクの販売会社は、東大阪市にある『株式会社Rikopin Holdings(リコピンホールディングス)』です。

コーガマスクの公式サイトは開設されていないため、詳細情報が分かりませんが、コンビニなどで販売されているリコピンホールディングスのマスクは、中国の『嘉興信益医療器材有限公司』という会社が作っています。

楽天市場のKOOGAMASKの公式ショップの代表者が中国の方なので、おそらくコーガマスクの生産国は中国なのだと思います。

 

KOOGAMASK(コーガマスク)のサイズ感とサイズ展開について

コーガマスクのサイズは全3種類です。

  • レギュラーサイズ(M)‥ふつう‥130mm×280mm
  • スモールサイズ(S)‥小さめ‥120mm×280mm
  • キッズサイズ(KIDS)‥子ども‥105mm×210mm
引用:KOOGAマスク公式ショップより

※Mサイズとキッズサイズの実寸画像は、↓下のレビューの見出しで載せています。

 

コーガマスクの発売当初のサイズ展開は、レギュラーサイズ(M)とキッズサイズの2サイズのみでしたが、今はSサイズも加わりました。

 

KOOGAMASK(コーガマスク)の色・カラーの種類

コーガマスクの商品としては、全20種類あります。

カラーバリエーション

Mクールブラック、ピュアホワイト、サクラピンク、サックスブルー、カーキ、ライトグレー、ライトピンク、ネイビー

Sクールブラック、ピュアホワイト、ライトグレー

Kキッズブラック、キッズホワイト、キッズブルー、キッズグリーン、キッズグレー、キッズピンク、キッズイエロー、キッズスイート(ピンク、イエロー、ホワイトの3色セット)、キッズクール(ブルー、ブラック、グリーンの3色セット)

引用:KOOGAマスク公式ショップより

 

KOOGAMASK(コーガマスク)のサクラピンクはラベンダー色

コーガマスクのなかでも人気な色は、サクラピンクですね。

タイミング次第では、サクラピンクだけ欠品しているときもあるくらいです。

 

サクラピンクと言うと、淡いピンクを想像しますが、コーガマスクのサクラピンクはややラベンダーっぽい色合いです↓

コーガマスクサクラピンク

ちなみにピッタマスクのラベンダーは人気色で、楽天やAmazonなどでまだ高値で販売されているため、比較的 在庫があって買いやすいコーガマスクのサクラピンクが人気なのだと思います。

 

ベージュやライトピンクの色合いは?

女性からも人気のあるベージュですが、現時点ではコーガマスクのベージュはありません。

似たカラーだと、ライトグレーやカーキはあります。

また今後需要があれば、発売される可能性はありそうですね。

 

一個人としても、ピッタマスクのレギュラーサイズのベージュはなかなか通販でも見かけることがないので、ぜひコーガマスクの商品ラインナップに加えて欲しいものです。

パン子さん
ピッタマスクのベージュは、ネットでも高いからね‥

 

KOOGAマスク(M&キッズサイズ)の口コミ&評判を実際に使ってみてレビュー

今回購入したのは、KOOGAマスクのサクラピンク Mサイズキッズスイートです。

コーガマスクサクラピンクキッズ コーガマスクサクラピンクキッズ2

それぞれ開封してお見せしていきます!

 

サクラピンクのMサイズの付け心地レビュー&感想

それでは最初に、サクラピンクの着け心地レビュー行ってみましょう!

マスクのパッケージ上のミシン目を破ると、チャック式になっていて、使わないマスクは保管しておくことができます。

 

開封すると3枚のコーガマスクが入っています。

コーガマスクサクラピンク

 

マスクの画像はこちら。

コーガマスクサクラピンク

見た目や触り心地は、ピッタマスクとほぼ同じです。

ちょっと暗めのパープルに写ってしまいましたが、本当はもう少しピンク気味のパープルです。

この色合いだと、パープルがメインと言って良いと思います。

 

切り口は歪むことなくキレイにカットされていて、中央の圧着部分も、上下左右でズレなどなく見た目はばっちりです。

商品レビューを見ると、耳掛けが千切れていた‥なんて感想もありましたが、とくに不良は見当たりませんね。

 

Mサイズの実際の長さを測ってみました。

コーガマスクMサイズ横長さ

横半分が頬までが8cm耳掛けまでが16cmですね。

 

そして縦の長さは‥

コーガマスクMサイズ縦長さ

縦は12.5cmでした。

これは、普段17.5cm×9cmの長さのマスクをしている筆者がちょうど良いと感じるサイズ感でした。

 

ちなみにピッタマスクと比べるとどうかなと思い、レギュラーサイズのライトグレーと比較してみました。

ピッタマスクレギュラーサイズライトグレー

 

まずピッタマスクのレギュラーサイズの採寸から。

ピッタマスクレギュラーサイズ横の長さ

ピッタマスクの横の長さは、頬までが7.7cm耳掛け部分までが15.8cmです。

 

2枚のマスクをぴったり重ねると、若干コーガマスクの方が大きいかなと思いますが、よ~く見ないと分からないレベルかも。

ピッタマスクコーガマスク大きさ比較

 

ほぼ誤差の範囲だと思うので、このコーガマスク(レギュラー)とピッタマスク(M)は同じ大きさと言えそう。

ピッタマスクコーガマスク大きさ比較2

 

そしてマスクのポリウレタンの厚みにも注目してみました。

2枚を比べてみると‥

コーガマスクとピッタマスクの厚み比較

写真の厚みと実際の付け心地ともに、コーガマスクの方が分厚いと思いました。

しかしほぼ僅差といった感じです。

 

キッズスイート(ピンク、イエロー、ホワイト)の付け心地レビュー&感想と着画

続いてキッズスイートのレビューをしていきます。

キッズスイートは、ピンク、イエロー、ホワイトの3色セットです。

コーガマスクキッズサイズ

ピンクとホワイトはありがちな色ですが、イエローは濃いめの色合いです。

ピッタマスクのキッズのイエローは明るめのレモンイエローですが、コーガマスクのキッズイエローは、からし色と言うかオレンジジュースのようなイエローでした。

 

同じようにマスクを採寸してみました。

コーガマスクキッズサイズ横の長さ

横の長さは、頬までが7.2cm耳掛けまでが14.4cm

 

そして縦の長さは‥

コーガマスクキッズサイズ縦の長さ

縦の長さは10.5cmですね。

 

キッズサイズは、5歳児にはややダボダボで大きかったです↓

コーガマスクキッズサイズ着画

2歳上の小学1年生の子にはぴったりでした!

 

Sponsored Links

コーガマスクとピッタマスクの違いは?

コーガマスクもピッタマスクもポリウレタン素材のマスクで、形も作りもほぼ同じ見た目の両者ですが、ピッタマスクには全国マスク工業会の正会員マークが付いています。

しかしコーガマスクは、現状ではまだ全国マスク工業会の会員マークは表示されていません↓

コーガマスクサクラピンクキッズ2

 

マスク工業会のマークが付いていると安心する方もいますが、スーパーなどで売っている不織布マスクも、全国マスク工業会の会員マークが付いていない物もたくさん売っているので、気にならない方はそう問題ないかと思います。

そもそもポリウレタンマスクは、ウイルス対策のマスクではありませんからね。

ポリウレタンマスクが好きな方は、コーガマスクも試す価値ありだと思います。

 

KOOGAMASK(コーガマスク)の公式販売店は?

 

オンライン通販では、楽天市場/Lost-Gがコーガマスクの公式ショップです。

また他にも、AmazonYahoo!ショッピングでもコーガマスクを買うことができます。

 

コーガマスクはローソン(コンビニ)に売っている

コーガマスクは、全国のローソンで販売されています。

以上、コーガマスクの商品情報とレビューをお届けました。

洗って使えるタイプのマスクは、パルテルマスクやエアリズムマスクなど、冬に向けて各社で新商品が続々と発売されていますね。

各マスクのレビュー記事はこちらの特集で書いています↓

▼各メーカーのマスク通販情報&レビューはこちら▼

♡マスク特集♡

 

Sponsored Links

Sponsored Links