リバースのカフェ(クローバーコーヒー)のロケ地の場所は?メニューも

こんにちは。

今朝は、少し肌寒かったので、ネックウォーマーを出してきた あこぽんです(^^)/

毎日、春の陽気であたたかい日々ですが、
たまに朝晩だけ冷え込むときがありますね。

ジャンパーを出すほどではありませんが、
少し油断すると風邪ひきそうです(^^;)

もうすぐGWで、お出かけシーズンですし、
体調整えていきたいですね。

 

そんな今朝でしたが、

そういえば今日は金曜日で、ドラマ『リバース』の
放送日ですね!

前回の放送で、主人公 深瀬和久(藤原竜也)の
不器用な人柄が良い味を出していて

思わず応援したくなりました。

広沢由樹が小池徹平というのも、

ぴったりのキャスティングで、

深瀬との絡みを見ていても微笑ましいかったです。

 

ドラマで一つの鍵となってくる場所として
クローバーコーヒーというカフェがあります。

深瀬和久と越智美穂子(戸田恵梨香)が出会った
思い入れのある場所。

このカフェって実在するのでしょうか?

もしあるなら場所など気になります。

今日はクローバーカフェについて迫ってみましょう。

リバース(金10ドラマ)蕎麦のハチミツとは何?味や感想や通販も

Sponsored Links

クローバーコーヒーとは?

 

クローバーコーヒーとは、
深瀬和久と越智美穂子が出会い、
仲を深めていった、コーヒーがおいしいカフェです。

このカフェのオーナーの乾圭介(バッファロー吾郎)と、
ちょっと世話焼きな妻の乾恭子(YOU)の2人で経営しています。

乾恭子が、深瀬と越智の仲を取り持ったり、
越智の恋愛相談に乗ったり‥と
なんだか仲人さんみたいになっていますよね(笑)

そんなドラマの鍵ともなるクローバーコーヒー。
このカフェを起点にどんどん物語が展開していきそうですね。

今後もここへは、何度と足を運ぶことになりそうな場所です。

Sponsored Links

クローバーコーヒーは実在するの?

 

木造のおしゃれな佇まいで、見ているだけで
コーヒーの良い香りがしてきそうなカフェ。

このカフェの外観は実在する店舗がモデルとなっていました。

コーヒー豆の種類がとても豊富ですよね。

オーダーする際に選べるのでしょうか?

個人的には選んでみたい!

落ち着いた雰囲気の店内で、
読書するもヨシ。
ボーっとするもヨシ。

友達と行ったら長居してしまいそうですね~

是非コーヒーを味わいに行きたい!と思い
調べてみると、

なんとこのお店は
コーヒー専門店ではありませんでした。

 

( ゚Д゚)

あれ?違うの?

とてもカフェとしてピッタリ来ていますが。

 

実はここは、本格カレーが楽しめるお店として営業されています。

スパイス料理専門店【SPICE cafe】

所在地:東京都墨田区文花1丁目6
TEL:03-3613-4020
営業時間:18時~23時
定休日:月、火曜日

※2016年10月1日より、予約制ディナーコースのみの営業。

詳しいメニューはこちら↓

SPICE cafe公式HP

 

過去は、ランチ営業もなさっていたそうですが、
この度、ディナーコースに専念されることになったそうです。

ただ、スパイスカフェの内装を見ていると
少しドラマと違うかんじがするんですね。

調べてみると、ドラマで使われている
カフエの内装は、スタジオのセットが使われているそうです。

なるほど!

外観だけがスパイスカフェさんをモデルにされていて、

内装はスタッフが独自に作っているということですね。

こちらのオーナーさんは、
世界のことをもっと知りたいと思い、
会社を辞めて

27歳のときに3年半かけて、
世界旅行48か国の旅に出ました。

その旅行から帰って来て、
自分のお店を持つことを決意なさたそうです!

好奇心、探求心が旺盛な方なのですね。

それから修行を重ねて、
2003年にスパイスカフェを
オープンすることとなり、今に至ります。

本場のスパイス料理が味わえるということで
そのメニューも気になりますね。

ファンは一度は、来店したい場所です。

リバース(金10ドラマ)蕎麦のハチミツとは何?味や感想や通販も

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★