相澤隼人(ボディビル)身長体重や高校大学は?両親や彼女についても

こんにちは。あこぽんです。

ニュースサイトの記事で、
ボディビルダー選手権なるものの
記事を見かけたりしますが、

なんと驚くことに!
高校生にもボディビルの大会があるんですね。

そのボディビルの大会で3連覇をかけて
戦いに臨む男子高校生がいるんです。

 

その方のお名前は相澤隼人さん

 

外見を見ると、
とても高校生には見えないのですが、
彼は普段どのような生活を送っているのでしょうか?

ご両親はどんな方なのでしょうか?

気になりますね!

 

ということで今日は、

・相澤隼人さんのプロフィール
・在学中の高校と進学予定の大学について
・ご両親やご兄弟
・彼女について

このことについて見て行こうと思います。

それでは行ってみましょう。

 

【関連記事】
相澤隼人(ボディビル)トレーニング方法やプロテインは何?大会成績も

Sponsored Links

相澤隼人さんのプロフィール

 


名前:相澤隼人
誕生日:1999年10月21日
星座:てんびん座
出身地:神奈川県
身長:164cm
体重:68kg
ボディビル歴:5年

大会成績
2014年神奈川オープンボディビル選手権 8位
2015年全国高校生ボディビル選手権 優勝
2015年日本ジュニアボディビル選手権 8位
2016年全国高校生ボディビル選手権 優勝
2016年日本ジュニアボディビル選手権 5位

高校や大学など経歴について

 

見事な逆三角形の上半身の迫力にドキドキしますが(笑)、

ボディビルダーを志したきっかけは何だったのでしょうか?

 

隼人さんには5つ離れた双子のお兄さんがいて、
なんとそのお兄さんもボディビルダーとして活躍しています。

 

そんな兄の影響もあって、
小4の頃に柔道を始めたんですって。

柔道を続けつつ、中学生になってから
本格的にトレーニングを始めました。

 

ジム通いを重ねるうちに、
自分の肉体を披露する大会に出てみたくなり、
初出場したのが中2の頃の神奈川オープン選手権だったんですって。

そのとき、見に来ていた人から
「君、本当に13歳なの?」と声を掛けられたんだとか(笑)

 

現時点でボディビル歴5年なので、
中2だったらまだトレーニングをやり始めたばかりの頃ですよね。

柔道をやっていたとはいえ、
やはり元から筋肉体質だったのでしょうか?

やはり天性の素質もありそうですね。

 

パン子さん
しかし、ボディビル歴5年でこの筋肉量って成長期でもすごいよね!
くまきちくん
筋肉が付きやすい体質っていうのもあるのかな?

 

トレーニングを続けているうちに
自分の体が大きくなっていくのがわかるのが楽しいと
日々自分の体の成長を生きがいになさっているんですね。

 

そんな隼人さんは
横浜市にある日本大学高校に通っています。

小4のときから始めた柔道は
高校生になっても継続しており、
(今は高3なので引退しています)

柔道部の練習帰りには毎日ジムに通い、
帰宅時間が夜11時頃になることもあったんですって!

 

パン子さん
部活後にジムでトレーニングってストイックだね!

 

 

食生活も気を配っていて、
低脂肪の鶏肉や野菜を中心にメニューを立てているとのこと。

そして大会の前は炭水化物を抜いて
コンディションを整えているのだそうです!

 

自分の好きな筋肉づくりのためでも、
成長期で食べ盛りな時期でしょうし、
さすがにつらいですよね。。

そしてさらに大会が近付くと、
水や塩も抜くほどの徹底ぶりなんだとか。

 

パン子さん
水まで抜きますか

 

脱水にならないのか気になりますね‥。

 

そんな努力家である隼人さんは、
普段は はっちゃけた明るい性格で、
クラスでは愛されキャラなんですって。

ドヤ顔などをイジられることもあるのだとか(笑)

ドヤ顔って、クラスで筋肉を披露しているんですかね?(笑)

 

隼人さんは大学進学を決めていて、
これからボディビル一本でやっていくために
ずっと続けてきた柔道を辞めることにしました。

今後は、ボディビルのトレーニングに専念するということですね。

 

隼人さんの体を見ていると、
これ以上鍛えるところあるのかな?と思いますよね。

大学での大会でも目立つこと間違いなさそうです。

 

Sponsored Links

ご両親や兄弟はどんな人?

 

隼人さんには、
5歳年の離れた双子のお兄さんと、
その上にももう一人お兄さんがいます。

しかも双子のお兄さんは、
お2人ともボディビルダーなんです!

 

ボディビルダー3兄弟という
異色な肩書を持つご兄弟なんですね!

日本中探してもきっと相澤兄弟だけでしょうね(笑)

 

そんな相澤家には子どもの頃から
プロテインがあふれているんだとか。

兄とともにプロテインを飲み、
トレーニングに励み‥としてこうした
立派な体が完成したということですね^^

 

双子のお兄さんの1人である飛鳥さんは、
大学在学中は全日本学生ボディビル選手権で3位に輝き
ゲストポーザー賞を受賞した経歴を持ちます。

ご兄弟で大活躍なさっているのですね!

 

やはり筋肉が付きやすい体質って
遺伝的にあるのかもしれませんね。
そんな隼人さんのご両親もボディビルの
ご経験があるのでしょか。

 

11月5日放送のミライモンスターでは、
年賀状の撮影でご家族でビーチに訪れていました。

そこでご両親も自慢の筋肉を披露し、
ポージングをとっておられて、驚き!

お父さんだけでなく、
お母さんまで肉体美が光っておられました!

 

やはりご家族そろって筋肉一家なんですね^^

親御さんの理解が得られるので、ボディビルとしてやっていくには、最高の環境ですね。

 

Sponsored Links

彼女はいるの?

 

彼女さんの存在を確かめるべく、

相澤隼人さんのツイッターを見てみましたが、
筋肉とトレーニングの画像ばかり(笑)

 

これだけマッチョになってくると、
自分の筋肉をいつも見ていたいと思うようになるんですね^^

 

ボディビルの遠征に出かけたりする画像なども
ありましたが、やはりボディビル仲間が写っていて
彼女さんの画像などはありません。

 

これだけ日々、筋肉と向き合っているので、
彼女さんは現状いないのかもしれませんね。

 

パン子さん
これだけのマッチョだと、彼女にも筋肉を求めたりするかも!
くまきちくん
ということは、女性のボディビルを彼女に選ぶ可能性も?

 

相澤隼人さんのタイプが分かりませんが、
ファンの方もいらっしゃるようですし、
その気になればすぐに彼女さんできそうですね。

 

今後もツイッターをチェックですね!

 

 

まとめ

 

相澤隼人さんは、

大学進学後は、
まず大学選手権や23歳以下のジュニア選手権などで
優勝することを目指すという目標を掲げています。

 

これだけトレーニングを重ねて、
筋肉を愛するストイックな生活を送っている
隼人さんなので、その目標もすぐ叶いそうですよね。

これからも応援しています。

 

【関連記事】
相澤隼人(ボディビル)トレーニング方法やプロテインは何?大会成績も

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★