法演の母親(沖田法瀧)も占い師!本名や年齢は?結婚相手の夫と子供はいる?

法演

テレビで次々とタレントさんを占って、家族しか分からないような裏の性格や恋愛体質なども見事的中させている、占い師の法演さん。

占い界では、今もっとも話題な方ですが、なんと法演さんのお母さんも占いと霊視ができる先生なのです!

なんでも、日本中から相談依頼が殺到して、その鑑定結果は絶賛されているそうですよ。

 

そこで今回は、法演さんと母親の沖田法瀧さんや、法演さん自身のプロフィールと家族について注目してみました。

  • 法演さんの母親(沖田法瀧先生)のプロフィールや占いの評判
  • 法演さんのプロフィールと生い立ち
  • 法演さんは結婚しているのか

これらについてまとめます!

 

Sponsored Links

法演さんの母親(沖田法瀧)も占い師!

名前:沖田法瀧
占術:四柱推命 霊感・霊視 その他の占術

法演さんの母・沖田法瀧さんも、法演さんと同じく、真言密教の修験者であり、霊能者や占術師として活動しています。

幼少期に里子に出され、他人の家庭をたらい回しにされた過去があり、30代の頃に京都北白川地蔵谷の身代わり不動明王との運命的な出会いを果たし、霊感を授かったそうです。

霊感を授かってからは、身近な人の運勢を次々と言い当てるようになり、二八宿星(インド占星術)、四柱推命、九星気学、などの様々な占術を学び、四龍占術を完成させました。

また、真言密教の修験者として厳しい修行を経て、人生の悟りを開いた奈良の霊能者でもあります。

 

現在は大阪府茨木市で鑑定をしていて、対面鑑定と電話鑑定のどちらにも対応しています。

占いの予約方法は、沖田法瀧公式ブログにて記載されています。

 

2020年には占いフェスにオンラインで参加して、ブログもたまに更新されているので、今も現役で活躍されてます。

沖田法瀧さんは4度の結婚、相次ぐ孫の死、など波乱に満ちた人生を送っています。

 

そんな母の4度の結婚に対して、法演さんは…

「離婚は見慣れてしまった、離婚しても意外と何とかなるということを実体験していると、離婚したいならすればいいという考えになる。」

そうブログで話していました。

占い師は自分の経験も大いに鑑定結果に反映されるようで、「本当に離婚した方が良いですか?」と相談者から質問されると、ほとんどが離婚しなくていいという結果になるそうです。

その結果、悩み事は円満に解決していますね。

 

母・沖田法瀧さんの波乱な人生のおかげで、法演さんは的確な鑑定ができていることは間違いないでしょう。

 

沖田法瀧さんの占いと霊視の評判は?

Twitterを見ていたら、法演さんが母の沖田さんに核心を見抜かれた話をつぶやいてました。

親子だとちょっとした変化でも気づくものですが、見た目と雰囲気だけで心の中を見透かしてしまうなんて、不思議な力がない筆者には想像できない世界です。

やはり霊能力者・占い師として、素晴らしい勘や能力をお持ちなんですね。

 

ネットで沖田先生の鑑定の評判を見てみると、守護霊様にご先祖様がいらっしゃると分かって感謝した話や、チャンスをうまく掴むためのアンテナの張り方などをアドバイスしてもらった。との口コミが見られました。

他にも、辛いことがあって前に進めなかった女性が、先生に「幸せになれますよ。」とアドバイスされ、元気づけられた。といった感想も見られました。

もっと厳しいことも言われそうだと思っていたので、安心しちゃいまいた。

 

気楽に沖田先生の鑑定を受けてみたい方は、お試しでアプリで視てもらう方法もあります。

▼今の悩み事は、前世からの因縁?
\沖田法瀧さんに使命と守護神を見てもらう!/

 

【法演さんのプロフィールと経歴】本名や年齢は?

名前:法演(ほうえん)
事務所:Luck Out
占術:オリジナル占術「MITSURI」、四柱推命、姓名判断、風水、家相、人相、西洋占星術、タロットなど

占い師である法演さんは、霊能者・沖田法瀧を母に持ち、3姉妹の末っ子として生まれました。

生まれてすぐに、修験道の師でもある母に連れられて、真言密教に触れて育ったそうです。

幼少期にはすでに修験者たちに混じって、山道を駆け回っていたとのこと!

 

そして2006年6月14日には、奈良県生駒郡鳴川にある元山上千光寺(真言宗醍醐派別格本山)で得度を受けて修験者となり、僧正・大塚静遍より法名を授かりました。

元山上千光寺(真言宗醍醐派別格本山)
所在地:奈良県生駒郡平群町鳴川188
HP千光寺

 

法演さんの気になる本名や生年月日ですが、残念ながら非公表となっています。

お母さんが占い師で霊能力者なので、きっと出産に至るまでに、苗字とぴったり合う画数の名前を付けてくれたのではないかなと思います。

名前は人生を左右するとも言われてますし、もし本当ならうらやましいですよね!?

 

ちなみに、法演さんは2006年に得度を受けていますが(出家していますが)、宗派によっては満9歳から得度ができるところもあるようです。

法演さんが得度を受けた、奈良県生駒郡鳴川にある千光寺では様々な修行のコースがあります。

 

法演さんのように修験者となる修験道を受けられる年齢については細かく記載はされていませんが、未成年者の方は保護者の同意が必要のようです。

修験道は、山へ籠もって厳しい修行を行うことで悟りを得ることを目的とする日本古来の山岳信仰なので、未成年が参加するのは少ないように思います。

そう考えると、法演さんも大人になってから得度を受けて修験者となった可能性が高いのではないでしょうか。

2006年に20歳だったとすれば、法演さんの現在の年齢は35歳(2021年11月現在)になりますね。

法演さんのあたたかい語り口調や雰囲気などからすると、年齢は30代後半~40代前半辺りではないかと予想できます。

 

法演さんは、真言密教の修験者の他にライターやエステサロンの経営なども手掛けています。

ライターとしては、美容業界専門紙や女性誌などで原稿を書く他に、小説や占い本などゴーストライターとして活動しています。

実に多彩ですよね!

 

ライターとして様々な占い原稿を書く機会が増えたことにより、姓名判断、風水、家相、人相、西洋占星術、四柱推命、タロット、ルノルマン、石占いなどの様々な占術を習得し、ライター兼占い師としても活躍するようになります。

現在は、『美ST』という美容サイトで、誕生月占いのコラムも執筆されています。

法演さんの占いは、人物や生年月日を見るだけで「行動パターン」「感情」「未来の姿」「過去の姿」を読み解く能力があり、どんな相談にも対応し具体的かつ分かりやすい鑑定をされています。

今まで若手芸人やグラビアアイドルなど、多くの有名人が極秘に法演さんのもとへ相談に訪れているようで、これまでの修験者などの豊富な人生経験から、的確な占い結果が導かれているようです。

 

Sponsored Links

法演さんは結婚して夫や子供がいる?

法演さんの気になる結婚について調べてみました。

調べた結果、法演さんは結婚していることがわかりました。

ご主人さんの名前やプロフィールについては不明ですが、法演さんの公式ブログには、たびたび夫婦でのやりとりや、ご主人さんとの微笑ましいエピソードが投稿されています。

 

その一部をご紹介したいと思います。

2017年12月29日のブログには、番組の収録後にスタッフさんから忘年会に誘われ、楽しすぎて結婚してから初めて朝帰りをしたという日記が投稿されていました。

その翌日からご主人さんには「朝帰りさん」と呼ばれているとのこと。

少し皮肉を込めた言い方なんでしょうが、かわいらしいですよね。

 

また、法演さんは土日は働かず、ご主人さんの誕生日は仕事を入れない時期もあったようです。

土日は旦那さんのお仕事の休みに合わせて、自分も休みにしていたのかもしれませんね。

ブログではご主人の話はよく出てきますが、お子さんについての日記が見当たらないので、今のところお子さんはいない可能性が高いでしょう。

 

法演さんは、ご主人とまだ交際中だった頃、婚活していた友人に誘われて出雲大社へお参りに行ったそうです。

その当時、ご主人に「縁結びの神様に会いに行ってくる!」と伝えたら「そんなとこ行っても、また出会うんは俺やで?」と言われて吹き出したことがあったそうです。笑

茶目っ気たっぷりでかわいいご主人ですよね!

 

今ではおしどり夫婦の法演ご夫妻ですが、今まで交際中に何度か「別れよう」と思った時もあったようです。

それでも踏みとどまり、別れることなく結婚まで漕ぎつけたのは、法演さんとご主人さんは赤い糸で結ばれていたということですよね。

今でもお2人の仲の良さが伺えるので、とても素敵なご夫婦なのでしょう。

 

Sponsored Links

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です