マツコ夜の巷(4/12放送)の回転展望レストランの店名や場所はどこ?

こんにちは。あこぽんです。

2018年4月12日(木)放送の
【夜の巷を徘徊する】では、

千代田区紀尾井町にある
ホテルニューオータニを散策しています。

 

その後、マツコさんが待ちに待った
ビュッフェレストランで
お食事を楽しむ姿が映されていましたね!

夜景を見ながらおいしそうな
お料理に囲まれ、ご満悦の表情のマツコさん♪

 

都内の夜景の景色がロマンチックな
回転展望レストランは
一体どこにあるのでしょうか?

そこで今回は

・マツコさんが訪れた回転展望レストランの店名と場所
・メニューや予算について
・口コミやレビューについて

これらについてまとめることにしました。

それでは見て行きましょう!

 

Sponsored Links

2018年4月12、13日の放送内容について

千代田区紀尾井町にある
ホテルニューオータニを散策している
マツコさん一行は、

広い日本庭園を散歩しながら
ホテルの歴史について話しています。

しかしそれより、

今回のマツコさんの一番のお楽しみは
ビュッフェレストランだったようです^^

出典:http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/sky/index.html

本日訪れたビュッフェレストランは、
ホテルニューオータニのなかにある

【VIEW & DINING THE Sky】(ビュー&ダイニング ザ・スカイ)という、
和食、洋食、中華が楽しめるレストランです。

VIEW & DINING THE Sky(ビュー&ダイニング ザ・スカイ)公式HPはこちら

足早にレストランへ入店する一行。

 

お寿司や天ぷらなどで腹ごしらえをすませ、

ラストオーダー10分前で
ラストスパートをかけたマツコさんが
向かったのは意外にもパンコーナー!

「これぐらいはいいんじゃない?大人の締め方をしましょう」

と、前菜コーナーにも足を延ばします。

「やっぱみんな前菜も食べよう~メインばっか食べてさ~」

 

くまきちくん
たしかに!ボクなんてビュッフェに行くとメイン料理しか食べないんだぜ?
パン子さん
だからそんなにダラしのないお腹なのよ!もっと野菜も食べなさいよ。
くまきちくん
ぎゃっごめんなさい~

 

マツコさんがお皿に盛りつけていたのは
筍れんこんと菜の花のマリネ”

春の食材が満載のおいしそうなメニューです♪

 

「やっぱり初志貫徹よね。」

と言いながら、
サラダを盛り付けていくマツコさん。

意外とお野菜系のメニュー召し上がるんですね!

 

サラダをたくさん盛り付ける姿を見て
驚くスタッフに

「体に不足しているものを人間は食べたくなるんだよ。」と!

 

レタス、ブロッコリー、コーン
などを盛っていくので

グリーンサラダにするのか思えば、
ボテトサラダをその上にどっさり盛り付けました(笑)

ドレッシングは、悩みになやんだ末、
和風ドレッシングにしたんですね。

 

くまきちくん
く~!サラダ一つとってもおいしそうだあ~♡

 

『やあだ~もぉ~まだ入るかな~』

と言っていたのに、

ラストスパート10分で

・パン
・サーモン
・山盛りサラダ
・スープ
・ホットコーヒー

これプラス大量のケーキと食べていますね!!(笑)

 

「やっぱおいしいな~」

と山のようにあるケーキを
一口でどんどんたいらげていきます。

「一口ですか!?」とツッコむスタッフさん。

高級ショートケーキやパンケーキを
1つ2秒のペースで頬張るマツコさん(笑)

「な?高級レストランに向かない客だろう?」

マツコさん楽しすぎます(笑)

 

食事を取りに行く途中に
誕生日祝いの食事会をする団体客の方たちや、
結婚1年目のカップルと出会ったり‥

と、お祝いでいらしているお客さんが
たくさんお越しになっていました。

 

特別なときのお祝いなどに最適な
レストランなのかもしれませんね。

 

Sponsored Links

マツコさんがビュッフェを楽しんだ展望回転レストランはどこ?メニューや料金は?

出典:http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/sky/index.html

マツコさんが夜景を楽しみながら
おいしいお料理に舌鼓を打ったレストランは、

ホテルニューオータニ17階にある
和食、洋食、中華が楽しめる

VIEW & DINING THE Sky(ビュー&ダイニング ザ・スカイ)というレストランです。

 

■VIEW & DINING THE Sky(ビュー&ダイニング ザ・スカイ)■

《所在地》
東京都千代田区 紀尾井町4−1 ホテルニューオータニ ザ・メイン 17F

《営業時間》
昼 11:30 ~ 15:00(LO.14:30)
夜 17:30 ~ 21:30(LO.21:00)
《定休日》
なし

《電話》
03-3238-0028

 

回転展望フロアからは都心のステキな
景色が一望できるレストランです。

お料理はビュッフェスタイルとなっています。

※お子さんの同伴も可能で
4~12歳は子ども料金がかかります

 

予算はこちらですね↓

【ランチ】

《平日》
大人¥5,500
お子さま¥3,500
《土・日・祝》
大人¥6,500
子ども¥4,000

 

【ディナー】

《平日》
大人¥8,500
子ども¥5,500
《土・日・祝》
大人¥9,500
子ども¥6,000

 

繁忙期などは営業時間が若干ちがうので、
詳細については公式HPよりご確認下さい。

VIEW & DINING THE Sky(ビュー&ダイニング ザ・スカイ)公式HPはこちら

 

Sponsored Links

VIEW & DINING THE Sky(ビュー&ダイニング ザ・スカイ)レストランの口コミ評判について

 

レストランのレビューを見てみました。

出典:一休.com

 

以下、来店したお客さんのレビューです。

・味もとてもおいしいですし、天ぷらやステーキなどは自分の好きなものを選んでその場で調理して頂くのでとてもおいしいです。
スイーツもとても美味しかったです。夕暮れ時から夜景の時間にかけていったので、景色はとても良く店内がうす暗い分、外がきれいに見えます。
約1時間で360°回転しますので意外と外の景色が変わるので面白いです。

・ローストビーフは質が良くきめ細やかなお肉で、美味しかったです。鉄板焼きグリルのサーロインとテンダーロインも、筋がなく柔らかく香ばしいです。鉄板焼きグリルのシーフードは香ばしくて美味しかったです。

・気持ちよく過ごしました。1周70分で東京を見渡す絶景です。
食事は、種類ごとにカウンターがあり、シェフが目の前で作ってくださいました。どれをとってもおいしかったです。
時間制限がないのでゆっくりいただきましたが、それでも食べきるのは??難しいくらいの種類が用意されてます。
季節を変えたりししながら一年に一度は行こうと友達と話しながら帰ってきました。

 

やはりその季節の旬の食材や
ローストビーフやシーフードで調理された
お料理が格別においしいと評判なようですね。

都内の景色をぐるっと1周して
見渡しながら食事ができるのも楽しみの一つですよね。

 

レビューを読んでいると、
なかには『10回以上利用している』という

ヘビーユーザーさんもいらっしゃってびっくり!

 

レストランは、

休日とその前日は混雑するので、
平日の空いているときに利用するのが
おすすめとのことでした。

 

Sponsored Links

ホテルニューオータニにお得に宿泊する方法とは?

 

窓から望める日本庭園が
最高の眺めである
ホテルニューオターニの客室。

和の景色を見ていると、
都会にいることを
忘れさせてくれますよね。

日々の疲れを癒すには最高の場所です!

 

さて、これからの行楽シーズンでは、

ホテルニューオータニに
お得に泊まれるプランがいくつかあり、
これから出かけるには絶好の機会なのです!

 

・恋人の誕生日祝い
・夫婦の結婚記念日
・ご両親への親孝行‥

など、あなたの大切の人のために、

ホテルニューオークラの
日本庭園が望めるお部屋へ
宿泊されてはいかがでしょう。

 

日頃、1人あたり2万円超えする
ツインのお部屋の宿泊料金が

今なら2018年4~9月の宿泊予約を
Yahoo!トラベルにある
るるぶトラベルプランから選んで予約すると、

お値打ちに宿泊することができるんです。

 

宿泊料金ごとに使える
クーポンの割引額はこちら↓

・1万円以上‥500円引き
・4万円以上‥1,500円引き
・10万円以上‥3,000円引き

宿泊料がお値打ちになるのは
大きなポイントですが、

やはりホテルニューオクーラ内の
充実した館内施設やレストランを利用できるのが
宿泊客としてもうれしいですよね!

 

・様々なジャンルが揃う約40店のレストラン
・エステ、スパトリートメントサロン
・美容院
・ネイルサロン
・マッサージ‥

など、癒しの施設が選べるほど点在しています。

日頃の疲れをとるには
最高の空間とも言えますよね!

 

おいしいお食事とすてきな癒し空間で

ゆっくり羽を伸ばしてみてはいかがでしょう。

くわしい宿泊プランについては

こちらよりご確認いただけます↓

【ホテルニューオータニ】極上サービスのお得な宿泊プランはこちら

 

まとめ

 

・マツコさんが来店したビュッフェレストランは、ホテルニューオータニの17階にある【VIEW & DINING THE Sky(ビュー&ダイニング ザ・スカイ)】

・料金は、ランチ5,500円~6,500円 ディナー8,500円~9,500円

 

マツコさんの食べっぷりを見て
行ってみたくなった方も
いらっしゃるではないでしょうか。

これからの行楽シーズンに
一度お出かけになってはいかがでしょう♪

【ホテルニューオータニ】極上サービスのお得な宿泊プランはこちら

Sponsored Links

★こちらの記事もおすすめ★