甘露寺蜜璃(恋柱)痣の画像や発現条件は?なぜ強くなるか理由についても

こんにちは。あこぽんです。

刀鍛冶の里へ襲ってきた、上弦の鬼と戦った炭治郎達。

その戦いの最中に恋柱の甘露寺蜜璃の首元に
炭治郎と同じような痣が発現しました。

この痣が出ることによって、
隊士たちは戦闘中にパワーアップできると注目されています!

 

そこで今回は、蜜璃に現れた痣について
くわしく見て行きたいと思います。

・痣とはそもそもどんなものか
・恋柱の甘露寺蜜璃に発現した痣の画像
・痣の発現条件

これらについてまとめて行きましょう!

 

★鬼滅の刃まとめ★

鬼滅の刃特集はこちらより

Sponsored Links

【鬼滅の刃】の痣とはどういうもの?

そもそも『痣(あざ)』とは‥?


戦国時代に鬼舞辻無惨をあと一歩のところまで
追いつめた始まりの呼吸の剣士たち。

彼ら全員に鬼の紋様と似た痣が発現していたことから、
痣は戦いの時に力を増幅させること分かっている。

 

もともと炭治郎のおでこにも痣がありましたが、
遊郭で上弦の陸と戦ったときに新たな痣が発現しました。

 

鬼との戦いで、
音柱の宇随天元が負傷したことを受け、
追い込まれた炭治郎は最後の力を振り絞って
鬼に攻撃を仕掛けます。

これが最初の痣発現になりました。

 

恋柱・甘露寺蜜璃に出現した痣(あざ)とは?画像は?

恋柱の蜜璃に痣が出現したのは、

鬼殺隊の刀を作っている刀鍛冶の里に
上弦の肆・半天狗と、
上弦の伍・玉壺が侵入し襲撃してきたときのことでした。

里の皆を守るために戦う炭治郎。

炭治郎は玄弥、恋柱の甘露寺蜜璃、
霞柱の時透無一郎とともに戦いますが、
半天狗は分裂するので苦戦を強いられます。

蜜璃は半天狗の分身と戦いますが、
鬼の急所を首と勘違いしてしまい、
攻撃するも逆に鬼の術を真正面から受けてしまう事態に。

 

そのときに蜜璃は一瞬気を失い、走馬灯を見ます。

過去に男性から自分の特異体質を気味悪がられ
お見合いを断られたこと、

自分に自信を失い、
本当の自分を抑えて
偽りの自分になろうとして疑問を抱いたこと、

お館様に自分の存在を肯定され認められたこと。

 

そのとき蜜璃は鬼殺隊が
自分の居場所であることを再認識し、
覚醒して再び本気の覚悟で戦いを決意します。

その瞬間、蜜璃の首元には、
四葉のクローバーのような
ハートと葉の痣が出現しました。

くまきちくん
炭治郎はおでこに現れたけど、蜜璃は首元!

痣が発現したことにより、

戦いの力がパワーアップして、
体力が消耗して疲れ果てていても
もの凄い力が発揮されます!

上弦の肆の半天狗の分身も、
蜜璃に痣が発現してから動きがパワーアップして
ひるむシーンが見られました。

 

なぜこのような痣が現れたんでしょう?

 

Sponsored Links

痣の出現条件と画像

 

上弦の肆・上弦の伍との戦いの時に痣が現れた蜜璃と時透。

緊急の柱合会議で
痣の発現方法について聞かれると、
恋柱の蜜璃はその時の様子をこんな風に語りました。

擬音たっぷりの説明に蛇柱の伊倉さんは頭を抱えました。

炭治郎も同じような説明をしたんです‥(笑)

 

戦国時代の日の呼吸の剣士たちの言い伝えによると、

痣の者が一人現れると共鳴するように周りの者たちにも痣が現れる

今の世代で痣が現れたのは炭治郎が最初になります。

 

そこでもう一人 痣が発現した時透によると、
痣の発言には以下のような条件があるようです。

・感情の収拾がつかなくなるほどの強い怒り
・心拍数は200以上
・体温は39度以上

この状況下で、戦おうと動いた者に痣が出るんだそうです。

当たり前ながら、この状態で戦うなんてちょっと考えられませんよね。

パン子さん
追い込まれたときに出るっていうこと?
くまきちくん
もはや気力がすべてになってきそう。

 

作中では”痣が出ると寿命が短くなる”と書かれているので、

現在の蜜璃ちゃんの状況を見ても心配になるばかりですが
今後の展開を見守りたいと思います。

★鬼滅の刃まとめ★

鬼滅の刃特集はこちらより

Sponsored Links

Sponsored Links