川嶋辰彦の自宅住所は赤坂御用地ではない!実家やマンションの場所はどこ?

川嶋辰彦の自宅や住まい

秋篠宮紀子さまの父で、学習院大学の名誉教授である川嶋辰彦さん。

孫にあたる眞子さまの結婚の日を間近に迎えて、さぞお喜びのことかと思ったら、10月19日の午後に都内の病院に緊急搬送されたそうです。

あまりに急なことで病状が気になりますよね…。

そこで気になったのですが、紀子さまの父川嶋辰彦さんと言うと、以前に赤坂御用地に暮らしておられる…といった噂を耳にしましたが、本当なのでしょうか?

今回は、川島辰彦さんの住まいに注目してみました。

【2021、11追記】

2021年11月4日に、川嶋辰彦さんが搬送先の病院でお亡くなりになりました。

中皮腫を患っておられ享年81歳でした。

眞子さんが結婚した直後のことで、大変残念でなりません…。

ご冥福をお祈りいたします。

 

Sponsored Links

【川嶋辰彦さんの歴代の住まい(自宅)】学習院第五共同住宅

秋篠宮紀子さまが結婚なさるときに、自宅の前から記者会見されたことが印象に残っている方もいると思います。

あの団地の中の社宅のような佇まいは、学習院大学の裏手にある職員宿舎のアパートでした。

学習院第5共同住宅の70平米ほどのお部屋で、紀子さまが1990年に秋篠宮文仁親王と結婚するまで暮らしていたアパートでした。

川島家家族4人で入居していた思い出深い場所です。

 

学習院共同住宅は、大学キャンパス内の南門の東側に2棟建っていました。

旧:学習院共同住宅

所在地:東京都豊島区目白1-2-8

 

紀子さまが「3LDKのプリンセス」と呼ばれた所以となった、学習院共同住宅アパートの家賃は3万3千円と、大学教授なのに質素過ぎる暮らしぶりでした。

なんとご実家には、当時テレビが置いていなかったと報道されました。

 

その後 入居者が減ったことや、建物の老朽化により2007年までにすべてが取り壊されることに。

現在 跡地には、学習院中高等科の新校舎が建てられています。

悠仁さまが誕生された2006年頃とほぼ同時期のことでした。

学習院共同住宅の取り壊しに伴い、川嶋家は別の場所に引っ越しています。

 

Sponsored Links

川嶋辰彦さんの現在の住まい(自宅)は赤坂御用地ではない?都内のマンション!

学習院共同住宅を立ち退いた後、「川島家が皇居のある赤坂御用地に引っ越した」という噂が立ちました。

悠仁さまが生まれた2006年頃に、妻の和代さんが頻繁に秋篠宮邸へ育児の手伝いに訪れていたことや、学習院共同住宅の取り壊しの時期と被ったためネット上で噂となったのです。

 

しかし、2012年9月29日には赤坂御用地の東宮御所で美智子さまの喜寿を祝う夕食会が催された時に、川島辰彦さんは赤坂御用地へ車で入っていかれる様子が報じられています。

美智子さまは2011年10月20日に、77歳の誕生日を迎えられましたが、東日本大震災の影響で慶事は慎まれたとのことでした。

 

その後の週刊女性の取材で、川嶋辰彦ご夫妻の現在は都内のマンションに住んでいることが分かりました。

川嶋辰彦さんは、2013年1月15日に設立された『NPO法人 草の根国際協力研修プログラム』で代表を務めており、事務所に千代田区のマンションが指定されていることから、現在は皇居近くにある千代田区のマンションに住んでいることが濃厚とされています。

 

こちらのNPO法人は学習院大学のプロジェクトの一環で、主な活動としては、国際ボランティア活動を普及・振興するための「教育、実践、及び研究」を目的としています。

2014年10月には、タイの山岳地方を訪れて現地の音楽とコラボするステージを催したりと、活動内容は多岐に渡るようです。

 

紀子さまの母・和代さんに取材した週刊女性の記者が、お礼に菓子折りを送ったら、辰彦さんがていねいにお礼の電話をかけました。

「マスコミケーションは、社会的に大事なお仕事かと存じます。ただ「こうしたい」という気持をもしお許しいただければ、マスコミケーション関連の方のお品物は、理由など関係なく、ご遠慮申し上げるようにいたしております。無礼をお許しのうえ、ご返送させていただいてよろしゅうございますでしょうか?言葉が強く申し訳ございません」

引用:週刊女性PRIME*2021年9月15日【独占!眞子さまからの祖父から寄せられた電話で初めてわかった「紀子さまの現在」】

物腰低く、菓子折りの返送を提案したそうです。

記者が着払いでの発送を申し出たところ、「お小遣い箱にはお金が入っているので」…と断られたそうです。

一般的な金銭感覚にどこか親しみを覚えることで、ネット上では評判となっていました。

 

\大切な人への贈り物&自分へのご褒美はノードグリーンで決まり/

最新15%OFFクーポンコード→ MOADANE

商品をカートに入れて、支払いページでクーポンコードを入力で即割引。

▼今なら交換用ストラップ1本無料プレゼント▼

まとめ

皇室利用だと噂された時期もあったようですが、川嶋辰彦ご夫妻の現在は、赤坂御用地の近くの千代田区のマンションに住んでおられることが分かりました。

学習院共同住宅の引越後から住んでいるのか時期は不明でしたが、現在もすぐ近くに住んでおられるとのことですね。

川嶋辰彦さんは現在、病院に入院中で容態が心配されますが、一日も早くご快復なさることを心よりお祈りしております。

【2021、11追記】

2021年11月4日に、川嶋辰彦さんが搬送先の病院でお亡くなりになりました。

中皮腫を患っておられ享年81歳でした。

眞子さんが結婚した直後のことで、大変残念でなりません…。

ご冥福をお祈りいたします。

 

Sponsored Links

Sponsored Links

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です