安倍晋太郎の死因は襲撃ではなく病死?墓は安倍晋三も同じ場所?

安倍晋太郎の死因

安倍晋三元首相が襲撃事件によって亡くなられ、父の安倍晋太郎元外相についても注目が集まっています。

なんと父の安倍晋太郎さんと、息子の安倍晋三さんは享年67歳という同じ年齢で亡くなっておられるのです。

安倍晋太郎さんは何が原因で亡くなられたんでしょうか?

奇しくも 安倍家では同じように襲撃事件に遭った方がいると聞き、もしかしたら…と思って調べてみることにしました。

そこで今回は、

  • 安倍晋太郎さんの死因
  • 過去に襲撃事件が起きた経緯
  • 安倍家のお墓について

これらについてまとめました。

 

Sponsored Links

安倍晋太郎さんの死因は病死?享年は67歳

安倍晋三元総理の父親である、安倍晋太郎元外相の死因は膵臓ガンです。

1989年4月18日に体調を崩して、順天堂大学医学部附属順天堂医院に入院します。

翌月の5月には、膵臓から十二指腸、胃の一部までを取る手術を行いました。

この時すでに、医師からは当時秘書官だった安倍晋三元総理に、安倍晋太郎元外相が末期の膵臓ガン余命2~3年の状態だと伝えられました。

 

表向きには『総胆管結石治療』による入院だと述べていたそうですが、長期入院を余儀なくされ、1989年7月25日に退院しています。

退院後も政府・与党の重鎮として精力的に活動されていましたが、1990年6月に訪米するも退院してから約1年後の8月には病状が悪化し、9月6日に検査入院をします。

9月10日には一度退院するも、14日にはまた再入院します。

 

最初に膵臓ガンだと告知された時にはまだ本人には伝えていなかったようですが、この際に、安倍晋三元総理から父の安倍晋太郎元外相に「癌です」と告げられました。

その言葉を聞いた安倍晋太郎元外相は「ああ、やっぱりそうか」と答えただけだったそうです。

もしかすると安倍晋太郎元外相は、最初に体調を崩して入院した時から自分の体が癌に侵されていると気付いていたのかもしれませんね。

 

1991年1月19日には、「風邪のため」として再び入院し、周囲では重病説が浮上します。

1991年4月17日に行われたソ連邦初代大統領ミハイル・ゴルバチョフの歓迎昼食会に出席したことを最後に、1991年5月15日に入院先の順天堂大学医学部附属順天堂医院でお亡くなりになりました。

安倍晋太郎元外相が亡くなった年齢は67歳で、2022年7月8日に襲撃され命を落とした安倍晋三元総理も67歳だったことから、単なる偶然ではあるものの何か運命を感じられずにはいられませんね。

 

安倍晋太郎さんも襲撃事件に遭っていた?

安倍晋三元総理が襲撃されたことで、これまでの政治家への襲撃事件に注目が集まっています。

実は安倍家に関わる襲撃事件は今回が初めてではありませんでした。

安倍晋三元総理の祖父で、安倍晋太郎元外相の義理の父親である 岸信介元総理も襲撃事件に遭っていました。

 

ちょうど日米安保条約の改定をめぐって左〇と右〇の対立が激しかった1960年7月の内閣総辞職前日に、首相官邸から出てきたところを元右〇活動家だった男に登山ナイフで左太ももを刺されて重傷を負いました。

犯人は「反省を促す意味でやった」と供述していたとのことです。

 

岸信介元総理の場合、命に別条はなかったということで良かったですが、同年10月には選挙に向けた演説中の社会党委員長の浅沼稲次郎氏が演壇に駆け上がってきた右〇活動家の少年に腹部を刺されて亡くなる事件も起きています。

この他にも政治家が演説中などに襲撃され死亡している事件はいくつかありますが、安倍晋太郎元外相が襲撃されることはなかったようですね。

元総理が襲撃されて死亡するという事件は戦後に例がありません。

今回の安倍元首相襲撃事件は、これまでの過去の政治家襲撃事件よりもさらに、日本に大きな政治的影響を与える可能性があるのではないかと言われています。

 

Sponsored Links

安倍晋太郎さんと安倍晋三さんのお墓の場所はどこ?

安倍晋太郎元外相のお墓は2つあります。

1つは、安倍家が栄えた安倍家の故郷でもある山口県長門市の長安寺にあります。

安倍晋太郎元外相は安倍家の長男として東京に生まれますが、生後間もなく山口県に戻って幼少期を過ごしているので、安倍晋太郎元外相にとっても思い出の地ではないでしょうか。

【長安寺】

所在地:山口県長門市油谷新別名人丸34
HP:浄土宗寺院紹介Navi*長安寺

 

もう1つは、岸信介元総理と同じ静岡県駿東郡小山町にある富士霊園にあります。

静岡県御殿場市には、岸信介元総理が自邸として建てられた『東山旧岸邸』があるので、その近くにある富士霊園にお墓が建てられたようです。

【富士霊園】

所在地: 静岡県駿東郡小山町大御神888ー2
HP:富士霊園

 

安倍晋太郎元外相は岸信介元総理の女婿になるので、義父のお墓にも分骨したということなのでしょう。

安倍晋三元総理はどちらのお墓にも定期的に訪れて、お墓参りをされていました。

とくに山口県長門市の長安寺にあるお墓を訪れた際には、地元の人と触れ合い握手などもしていたそうです。

今後、安倍晋三元総理も安倍晋太郎元外相と同じお墓に入られることだと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です