ハモリ我慢ゲームのイヤホンはハモリしか聞こえない?ルールも解説!

ハモリ我慢ゲームのイヤホン

大音量のバックコーラスにつられずに、メインパートを歌い切れるかを競うハモリ我慢ゲーム。

毎回、挑戦者の苦戦ぶりを見ながらお腹を抱えて笑わせてもらってます!

 

そんなハモリ我慢ゲームを見ていて気になったのが、挑戦者が耳に付けているイヤホンです。

イヤホンからは曲が流れているだけなのか、後ろにいるハモリ隊の歌声も流れているのかどっちなんでしょうか?

くまきちくん
何が流れてるかでゲームの難易度も変わるよね。

そこで今回は、ハモリ我慢ゲームのイヤホンからは何が流れているのかゲームのルールについても見て行きたいと思います。

 

Sponsored Links

【ハモリ我慢ゲーム】挑戦者のイヤホンはハモリしか聞こえないの?

 

『ハモリ我慢ゲーム』に出演している挑戦者は、耳にイヤホンをつけています。

このイヤホンはメインパートが流れているのでしょうか?

気になっている人も多いようなので調べてみました。

 

イヤホンから何が流れているのかは公式に明かされていませんが、伴奏大合唱のハモリが流れている のではないかという予想がされています。

 

ハモリ隊が大音量で合唱する中でイヤホンを付けているので、自分の歌声はまったく聴こえないのではないかと言われてます。

そんな厳しい環境で、ハモリ隊につられずにメインパートを歌うのは、並大抵のことではありません。

ゲームの難易度はかなり難しいことが予想されますね。

くまきちくん
本職の歌手でも自分の歌声が聴こえないと難しいのでは?

 

『バナナサンド』の公式YouTubeチャンネルでは、出演者が挑戦した楽曲を視聴者も楽しめるように『ハモリ我慢ゲーム』の楽曲がアップされています。

動画の概要欄には、「挑戦する時はイヤホンやヘッドフォンを用意してね」と注意書きがあり、スピーカーを使うと難易度が下がってしまう可能性もあるようです。

イヤホンをつけてゲームに挑戦することで、実際の出演者たちと同じような状況になるのでしょう。

動画の音量を上げると、何重にもハモった大合唱がダイレクトに聞こえてくるだけで、自分の声はほぼ聞こえません。

どれが本当の音程なのか分からなくなりますね。汗

こうしたことから、イヤホンは挑戦者たちの助っ人になっているわけではないようです。

 

挑戦者が歌い終わったあとに自分の歌声を確認する場面がありました。

「ちゃんと歌えていたかな?」とつぶやいた挑戦者がいたので、イヤホンを付けていると自分の歌声は聞こえない。と、断言できそうです。

 

Sponsored Links

ハモリ我慢ゲームのルールを解説!

『ハモリ我慢ゲーム』のルールは、1人ずつカラオケに挑戦して、サビに入った途端始まるハモリの大合唱につられることなく、メインパートを歌い切ることができたらクリアです。

 

『ハモリ我慢ゲーム』では、10人ほどの”ハモリ隊”と呼ばれるバックコーラスのメンバーが後ろに並んでいます。

ちなみにコーラスのメンバーは、指揮者と音大生で構成されている音楽エリートの集まりです。

背後からの謎の威圧感によって、最初のフレーズから音を外してしまいそうな予感すらしますね…汗

パン子さん
手汗かきそう~

 

『ハモリ我慢ゲーム』の挑戦者が1人選出されて、ハモリ隊の前に立ちます。

挑戦者はバナナサンドのレギュラー陣やゲスト出演者から選ばれます。

その中でも、普段歌声を聞くことのない俳優さんがゲストで挑戦した際には、かなりの盛り上がりを見せます。

 

歌い出しはピアノの伴奏から始まり、ハモリ隊も全員でメインパートを歌います。

最初のハモリ隊は通常の音程で歌ってくれるので、挑戦者は気持ちよく歌えるのですが、曲が進んでいきサビが始まると『ハモリ我慢ゲーム』のスタートです。

これまで小さかったバックコーラスの歌声が急に大きくなって大合唱となります。

普通にハモってくれるなら何も問題ありませんが、このバックコーラスは 通常とはまったく違った別の音程の歌声 なのです!笑

背後からサビのメロディとは真逆の音程で歌われることで、挑戦者はどれが本当の音程なのか分からなくなってしまうのです。

 

この何重にもハモった大合唱につられることなく、自分のメインパートを最後まで歌いきれば成功となり、『ハモリ我慢ゲーム』に勝利したことになります。

しかし ”上手すぎる大合唱につられてしまい、メインパートが分からなくなる” というのが大抵のオチです。

ほとんどの挑戦者が苦戦しています。

 

イケメン&美女の挑戦者が必死に歌うも、ハモリ隊につられて、まるで音痴のようになってしまうところが、おもしろおかしくて視聴者から人気となっているんですね。

 

2022年12月6日には、今まで『ハモリ我慢ゲーム』に挑戦した計59名の中から、最も音程を外した芸能人を決定する『ハモリ我慢大賞2022』が放送されました。

歴代の挑戦者たちの勇姿がオンエアされて、ゲームに成功したのか失敗したのか、視聴者からの注目度はかなり高まりました。

過去に放送された『バナナサンド(ハモリ我慢ゲーム)』は、Paravi(パラビ)にて配信中です。

※本ページは2022年12月時点の情報です。
詳細はParaviの公式サイトにてご確認下さい。
スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 音楽をやっている人間として、ハモリ隊は音楽的には間違っていません。音痴というわけでは無いですよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA